[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





32349.大山へ 返信  引用 
名前:kurenaikai    日付:2019年11月03日(日) 17時17分
Original Size: 640 x 426, 50KB Original Size: 640 x 426, 50KB Original Size: 640 x 426, 50KB

エントツ山さんこんばんわ!今週もめでたく休みが取れたので土曜日に大山へと出かけました。紅葉も素晴らしく最高の天気でした。山頂小屋に泊まる予定でしたが調べていてなく小屋は工事中のため閉鎖中でしたので急遽木道にテント泊まりをしました。設営は通行の邪魔になるといけないので石室の所の広いところで、山頂に誰も居なくなってからの夕方に行いました。山頂には外国の人が数人でテントを張っていました。夕日はとても素晴らしくまん丸夕日とはいかないけれど素晴らしい夕日を見ることができました。その後は刻々と空がきれいに焼けました。日が落ちてしばらくすると一気に気温が下がり、夏山のかっこうではさすがに寒くシャツを1枚着ました。眼下には夜景が素晴らしく、空を見上げると満天の星の空となっていました。日付が変わるまでずっと見ていました。



32350.Re: 大山へ
名前:kurenaikai    日付:2019年11月03日(日) 17時18分
Original Size: 640 x 426, 50KB Original Size: 640 x 426, 50KB Original Size: 640 x 426, 50KB

山頂小屋は全面改修中で完全使用不可です。トイレは使えますが長蛇の列。山頂はなんちゃって山頂が仮設でできていました。



32351.Re: 大山へ
名前:kurenaikai    日付:2019年11月03日(日) 17時18分
Original Size: 640 x 426, 49KB Original Size: 640 x 426, 56KB Original Size: 640 x 426, 50KB

登山中はブナの林がとてもきれいでした。



32352.Re: 大山へ
名前:kurenaikai    日付:2019年11月03日(日) 17時19分
Original Size: 640 x 426, 50KB Original Size: 640 x 426, 50KB Original Size: 640 x 426, 50KB

山頂よりも石室の所からの景色の方がきれいに感じました。



32353.Re: 大山へ
名前:kurenaikai    日付:2019年11月03日(日) 17時19分
Original Size: 640 x 479, 50KB Original Size: 640 x 479, 50KB Original Size: 640 x 479, 50KB

夕方人が少なくなったので石室の所から空撮しました。真上から見るとかなり崩落しているのがわかります。



32354.Re: 大山へ
名前:kurenaikai    日付:2019年11月03日(日) 17時20分
Original Size: 640 x 426, 49KB Original Size: 640 x 426, 50KB Original Size: 640 x 426, 50KB

夕日はとても素晴らしかったです。まん丸でなかったのが残念。



32355.Re: 大山へ
名前:kurenaikai    日付:2019年11月03日(日) 17時20分
Original Size: 640 x 426, 50KB Original Size: 640 x 426, 47KB Original Size: 640 x 426, 50KB

眼下に見える夜景と満天の星空は最高でした!



32356.Re: 大山へ
名前:kurenaikai    日付:2019年11月03日(日) 17時20分
Original Size: 640 x 426, 49KB Original Size: 640 x 426, 49KB Original Size: 640 x 426, 49KB

翌日はガスガスで残念な天候でした。周りは何も見えない状態に。下山は行者ルートにてブナ林の紅葉を楽しみながら降りました。



32363.Re: 大山へ
名前:エントツ山    日付:2019年11月03日(日) 22時57分
Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 600, 165KB Original Size: 900 x 600, 163KB

川面に映る紅葉〜    まだまだ紅葉が進む余地ありです   今年も見れました


kurenaikai さん   今晩は

実は我々も前日まで大山へ行く予定でした
コースは1日目:一向平〜大山滝〜地獄谷〜駒鳥小屋〜振子沢〜ユートピア泊
2日目:ユートピア小屋〜野田ヶ山〜大休峠〜矢筈ヶ山〜甲ヶ山〜船上山の縦走でした

しかし、日曜日の天候があまり良くない兆候でしたので急きょ取り止めて石鎚ご来光の滝へ変更してしまいました

大山方面へ行っておればユートピア小屋から同じ星空を撮れたかも知れません
やはり山は泊まると日帰りの何倍も楽しめます

大山・弥山の工事は結構長い期間かかっていますねえ
剣山の様なウッドデッキが置かれていますが、ずっとそのまま置いてくれればいいですね

大山の斜面崩壊はドローンで上から見ると厳しい様子が良く分かります

夜景、星空、ブナ ありがとうございます


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r1-9g-daisen-3.html



32365.Re: 大山へ
名前:kurenaikai    日付:2019年11月04日(月) 20時07分
Original Size: 640 x 426, 50KB Original Size: 640 x 480, 55KB Original Size: 640 x 426, 50KB

エントツ山さんこんばんわ。予定があっていれば大山でお会いしていたかもしれませんでしたね。私も前日まで御来光の滝か大山に行くかで迷っていましたがせっかく二日の休みだったので大山に行くことに決めました。おかげで最高の紅葉を見ることができました。ユートピア避難小屋も撮っていましたがこの日エントツ山さんが行っていたらここに泊まっていたんでしょうね。先週ソニーのフルサイズミラーレスを買いましたが軽いですね。レンズ込みでも1.2キロなんで。いつもは写真の通りに数台のカメラをセットで持って山に入っていますが、三脚込みだと撮影機材だけで全部で8キロくらいあるのでそろそろ2台くらいにしても良いと思ってきました。今週末は行けたら御来光の滝へと行ってみようと思います。紅葉は少し遅い気味なのでまだ大丈夫だと思います。写真は去年の同じ時期の御来光の滝です。夕方4時なので少し暗いです。



32378.Re: カメラ
名前:エントツ山    日付:2019年11月06日(水) 21時23分
Original Size: 992 x 383, 79KB

kurenaikai さんの所持品と比べると実に貧弱〜〜

kurenaikai さん  今晩は


危うく書き込みを見逃す所でした
先日も弁天山さんの書き込みを長いスレッドの下にあるので見逃した事もありました

道具って凝ると興味の無い人から見ると随分無駄な事をしていますねえ
山のザックなど、何を使ってもそんなに変わり映えはしないのですが、ついつい買ってしまいます

まあ、これは服やズボンの様に色んな取り合わせで楽しみたいって事でしょうね

カメラになると、特に一眼レフともなると高価なのでおいそれとは色んな物を使う事も出来ません

それぞれに特徴や長所があり次第に増えて行くんでしょうか

私の場合は山を歩き回る事が好きなものですから「軽さが正義」って面があり50グラムでも軽い物を求めます

カメラも同じで、沢歩きなどをする関係で「防水コンデジ」一筋です
同じ防水コンデジでも kurenaikai さんが持たれている オリンパスの方が性能が良いのですが、最初にペンタックスを買ってしまいました

長期縦走ともなると予備電池が沢山要りますので、高い予備電池を揃えてしまうと別なメーカーに買い替えるのも勿体ないのでズルズルと・・・
このペンタックスの防水コンデジは現在リコー製品になってしまいましたが、電源の接触に問題があり何度も修理しました

一眼レフ、特にフルサイズのカメラは迫力があると思いますが、重くてとても縦走に持って行く勇気がありません

カメラより水が大事なもんですからねえ

歳とともに体力が落ちて来ていますので、やがては風景だけを撮りに山に行くようになるかもしれません
その時の為にカメラの勉強もしておきます

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h28-9g-gotate-2.html


32372.天空の鳥居 返信  引用 
名前:toshi    日付:2019年11月05日(火) 16時08分
Original Size: 1024 x 682, 127KB Original Size: 1024 x 683, 101KB Original Size: 683 x 1024, 83KB

エントツ山さん こんにちは!

今日は快晴で暇だったので、観音寺の天空の鳥居へ行ってきました。
高屋神社の駐車場に車を停めて、急坂をはあはあ言いながら登ること
約25分到着。良い眺めでした。眼下には有明浜、遠くには伊予の山々。
帰りには、丁度干潮だったので父母ヶ浜へ寄り道をして、みんながやっ
ているジャンプ写真を1枚。
平日だったので、どちらも人は少なかったです。

写真は、天空の鳥居の上に伊予の山々・下に有明浜、蔦島をバックに
ジャンプ、砂紋と光芒です。



32377.Re: 天空の鳥居
名前:エントツ山    日付:2019年11月05日(火) 23時13分
Original Size: 900 x 600, 157KB Original Size: 900 x 600, 114KB Original Size: 900 x 600, 163KB

石鎚が見えないとね    レンズのクリーニングをしなくちゃ  蜜洞岩付近


toshiちゃん  今晩は

一体誰よ そのスタイルが良いモデルは?
父母ヶ浜と天空の鳥居、紫雲出山
今迄は寛永通宝の浜しか目玉がなかったのにここに来て詫間〜観音寺界隈が賑やかになってきたですね

新居浜の「東洋のマチュピチュ」も地元の人間としてはリピーターはほぼ居ないやろうとの予想ですが、これが結構人気が続いている
今日も運転がヘタなドライバーが対向してきて往生しましたわ

ここにお風呂を作って「天空の露天風呂」とかで売り出したら良いのにと思う

私も光芒を撮ってみたけど、やはり光に向けるとレンズの汚れがモロにでますね

カメラを買ってからレンズなど触ってもないんだけど・・・


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h28-9g-gotate-2.html


32367.西山北尾根から西赤石 返信  引用 
名前:伊予の鈍亀    日付:2019年11月04日(月) 23時50分
Original Size: 794 x 750, 432KB

エントツ山さん 今晩は〜

今日は天気予報、見事にハズレましたね〜
西赤石の紅葉を楽しみにして行ったのに、初めから最後までガスが
晴れる事はなかったですね〜

紅葉見物のはずが、エントツ山さんのリハビリ登山とマーシーさんと
私達のトレーニング登山になってしまいましたね。

西山北尾根はあまりなじみのない尾根だと思います。
東平の第2駐車場のすぐ上の広場の尾根が取り付きで、西山まで続く尾根
です。取り付きを登ると、すぐに、細いですが明確な道が続いています。
今日、ここを歩いて良かったのは、交差する二つの道(@喜三谷から
角石原への道A都間符への道)を確認出来た事です。

西山北尾根は「六号の尾根」とも呼ばれていたようです。
山村文化創刊号に『寛永谷と喜三谷を分ける尾根は、ずっと後になって
「六号の尾根」と呼ばれる様になったが、立川銅山を出た立川道は何処かでこの六号の尾根を
越えて喜三谷に下ったであろう。・・・」
という高橋幹さんの記述があります。
古くは立川銅山、別子銅山関係の道が交差していたようです。

銅山峰では、アカモノの赤い実や遅咲きの花、リンドウ、コメツツジの
紅葉など楽しめました。

西赤石への登山道に入ると、風が止んで寒さが和らぎ助かりました。
カラマツの黄葉も見られました。

今日唯一の楽しいハプニングは、この掲示板にも登場されている、黒河
ジュニア、シニアさんご一家にお会いした事でした。
久しぶりでしたが、皆さんお元気で良かったです!
また、犬返でお会いしましょう。

その後、西赤石から兜岩、兜岩展望所、一本松の尾根と下りましたが、
兜岩の北の尾根はヘビノボラズのトゲが痛かった。一本松の尾根は
下ると思っていた以上に急峻でした。
ガスは最後に少し晴れてきましたが、雨が降らなかったから良かった〜
なんて、皆で負け惜しみ言いながら下りました。
シロモジやカエデの紅葉が綺麗でした!

ところで、エントツ山さん、今日もおでこをぶっつけて、痛そうでしたが、
大丈夫でしたか?



32368.Re: 西山北尾根から西赤石
名前:伊予の鈍亀    日付:2019年11月04日(月) 23時55分
Original Size: 800 x 450, 162KB Original Size: 800 x 450, 162KB Original Size: 800 x 449, 163KB

写真1;西山北尾根取り付きを上がる
  2;尾根風景
  3;西山にて



32369.Re: 西山北尾根から西赤石
名前:伊予の鈍亀    日付:2019年11月04日(月) 23時58分
Original Size: 800 x 450, 159KB Original Size: 800 x 449, 157KB Original Size: 800 x 450, 160KB

写真1;ドライフラワーの様なホソバノヤマハハコ
  2;アカモノの実と遅咲きの花
  3;コメツツジの紅葉



32370.Re: 西山北尾根から西赤石
名前:伊予の鈍亀    日付:2019年11月05日(火) 00時02分
Original Size: 800 x 449, 165KB Original Size: 800 x 450, 163KB Original Size: 800 x 449, 161KB

写真1;峰の地蔵さんにお参りするマーシーさん
  2;カラマツの黄葉
  3;黒河ジュニア、シニアさんとの出会い



32371.Re: 西山北尾根から西赤石
名前:伊予の鈍亀    日付:2019年11月05日(火) 00時11分
Original Size: 800 x 449, 157KB Original Size: 800 x 600, 167KB Original Size: 800 x 449, 159KB

写真1;おやつ、マーシーさんから頂きました
  2;西赤石山頂にて
  3;兜岩から北に下る



32374.Re: 西山北尾根から西赤石
名前:エントツ山    日付:2019年11月05日(火) 22時45分
Original Size: 691 x 900, 165KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 162KB

去年からの西赤石界隈、 国分寺の町民・山本さんに会った〜 黒河シニア・ジュニアにも〜〜

伊予の鈍亀さん  今晩は

今日は忙しかった〜〜
朝、労災病院でガーゼ交換して帰りに赤石山系がピーカンじゃないの!
お袋さんの訪問を後回しにして、先に兜岩へ走りました

だって、昨日の濃霧で何も見えず、成果と言えば国分寺町民と黒河ファミリーに出会っただけですもん

やっぱ 山は天気の良い日に限ります!!
あれだけ天気予報が崩れるって、やっぱりマーシーさんの非常に珍しい差し入れのせいや!

御来光の滝では私の不注意で皆さんの歩きが不完全燃焼をきたしたのっで、せめてもの償いに天気予報が日曜日より良かった月曜日(祭日)に・・・・・

んがっ お日さんが出たのはたったの5秒だけだった
午後からは天気が回復する筈やねえと言いながら下山までずっと霧、ガス、霧・・・

まあ、こんな日もありますわ

黒河ファミリーは今年9月に後立山連峰の鹿島槍と爺ヶ岳へ行って来たとの事  仲の良い家族やね  
ジュニアの若奥さんもかわいいと評判や!
伊予の鈍亀さんは後立山連峰を扇沢から白馬まで、
私は逆に白馬から扇沢までを歩いてますね

黒河ジュニアよ!
下のURLは後立山連峰の縦走記やで・・・

エントツ山

  

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h28-9g-gotate-2.html



32375.Re: 西山北尾根
名前:エントツ山    日付:2019年11月05日(火) 22時40分
Original Size: 900 x 675, 162KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 165KB

取り付きはヘリポートから    大岩展望台    西山にとうちゃこ〜  


しっかし、昨日は美しい景色は見えんかったけど、美しいログは取れましたねえ

西赤石、兜岩界隈のログっていびつになるんですが、今回の西山北尾根と石ヶ山丈〜一本松尾根の周回で綺麗なログとなりました

兜岩から直接、石ヶ山丈尾根に下るのも面白かったですね
ちょっとヘビノボラズに刺されたけど

まあ、ブランクの長かったマーシーさんの復活を願うワンチームで楽しく歩けました


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h28-9g-gotate-2.html



32376.Re: で・・今日の西赤石はと言うと・・・
名前:エントツ山    日付:2019年11月05日(火) 22時53分
Original Size: 900 x 600, 165KB Original Size: 900 x 600, 164KB Original Size: 900 x 506, 152KB

紅葉は既に下の方へ下がってました  カラマツはまずまず  我が町、新居浜を見ないとね


今日はいい天気だったぞね
マーシーさんも早く定年退職して「年金受給公務員」=「山歩きに天気を選べる身分」にならなくちゃね

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h28-9g-gotate-2.html


32364.山に行かずに、松山三津〜北条間をサイクリング 返信  引用 
名前:弁天山    日付:2019年11月04日(月) 20時06分
Original Size: 800 x 450, 155KB Original Size: 800 x 450, 154KB Original Size: 800 x 436, 152KB

@海中に巨石が浮かぶ白石ノ鼻 背景は興居島 A松山市和気海岸 色鮮やかなパラセーリング(背景は高縄山) Bパラセーリングはかなりのスピードが出ている

エントツ山さん、お久しぶりです。
額の怪我お大事になさってください。

今日は、ちょうど1ヶ月前に職場の仲間と石鎚に行って以来、1ヶ月ぶりにやっと休みがとれました。
直近2週間ほどは、連日24時を回る残業続きでクタクタ。
当然、その間全くの運動することもなく、体が鈍りきってます。

今回は山のネタではなく恐縮ですが、今日はさすがに時間を掛けて山に行く気力はなく、
お手軽に自宅発のマウンテンバイクで松山市三津から北条の海岸線を走ってみました。

今日の海沿いは風が結構強く、漕いでもなかなか進まず難儀しました。
和気海岸に着くと、カラフルなパラセーリング幾つも浮かび、すごいスピードで海上を疾走していました。
初めて間近に見ましたが、迫力ありますね。もし、万一接触でもしたら唯ではすまないスピードでした。
若者がやってるんだろうと思ったら、結構年配の方もされてました。
ウェットスーツを着ているとはいえ、この寒い海に入るとは恐れ入りました。

北条の鹿島を過ぎたところで、今回は引き返しましたが、往復わずが50kmでも結構腰にきました。
これなら、山に行っていれば、もっと大変でしたね…

今年は異動で職場が変わって、まだまだ忙しい日が続きます。
目下一番の不安は、12月以降、週末に雪山に行けるのかどうかです…



32366.Re: 山に行かずに、松山三津〜北条間をサイクリング
名前:弁天山    日付:2019年11月04日(月) 20時07分
Original Size: 800 x 477, 164KB Original Size: 800 x 469, 165KB Original Size: 800 x 800, 162KB

C河口の中洲の海鳥と鹿島

D海沿いに巨大なメガソーラー発電所が 背景は中世に山城のあった恵良山

E今ちょうど韓国旅行に行ってる娘からチマチョゴリの写真が送られてきた(かなり修正入ってます)



32373.Re: アウトドアは晴天に限りますね
名前:エントツ山    日付:2019年11月05日(火) 22時17分
Original Size: 900 x 600, 165KB Original Size: 900 x 506, 154KB Original Size: 900 x 506, 156KB

上部鉄道・橋の下から    兜岩から高縄半島     兜岩から蜜洞岩方面


弁天山さん  お久しぶりです

職場の仲間と石鎚へ行かれるって話でしたが、レポが無かったので午前中の天気が悪いので取り止めになったと思っておりました

kurenaikai さんも弁天山さんもお仕事が忙しい様で、我々年金生活者にとっては有り難い様な、気の毒な様な・・・

この所 風が強い日が多くてパラセーリングも風に煽られてますねえ
結構この世界も怖い面がありますわ

向かい風のサイクリング程キツイもんは無いですよねえ
私も現役時代、サイクリング自転車を買って徳島の小松島から阿南まで仕事と運動を兼ねて走った事がありましたが、強い向かい風に阻まれて現場に着いたらお尻は痛いし太ももがプルプルでした

この時期に韓国へ旅行をしてくれる日本人は貴重です
日本からの輸出品は特にビールなんかサッパリで、韓国からの旅行者も大幅減

韓国の日本に対する憎しみは歴史教育のせいもあって根強いです
それほど日本は韓国に対してヒドイ事をしてきた歴史があるって事でしょうね

日本の政治家は韓国を同盟国だと言いながら嫌いモードがにじみ出ております
民間の交流が大事ですわ

私のカメラにも美肌撮影モードってのがありますが、若い人は加工する必要はありませんねえ

今日、新居浜の労災病院で治療を受けた後、山を見るとクッキリ・ハッキリでした
昨日霧で何も見えなかった景色を確認に兜岩へ行ってきました


エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/ishiduchi-goraikou-2011n9g28.html


32345.御来光の滝 返信  引用 
名前:伊予の鈍亀    日付:2019年11月03日(日) 16時20分
Original Size: 641 x 557, 295KB Original Size: 450 x 800, 158KB

エントツ山さん 今日は〜

昨日は御来光の滝、お疲れ様でした!
おでこの傷も手当出来て、一安心でした。
その後、調子は如何ですか?

久しぶりに、マーシーさんもご一緒で楽しかったです!
マーシーさん、お世話になりました。

エントツ山さんが、「今日は沢を行こう」というので、
沢歩きの部分が多くなり、渡渉や大岩乗り越え、滑る斜め岩歩きが楽しかったです!
渡渉もずっと川に落ちずにセーフだったのに、最後の渡渉でドボンして
しまいました。やはり、滑る岩は怖いですね〜(亀美)

紅葉は御来光の滝の周りを赤や黄が彩り、きれいな滝の景色でした。
下の方は紅葉にはちょっと早かったようですが、沢と岩と木々のコラボ
が素晴らしかったです!

エントツ山さん おでこの傷、早く治りますように。
お大事に!



32346.Re: 御来光の滝
名前:伊予の鈍亀    日付:2019年11月03日(日) 16時25分
Original Size: 800 x 450, 165KB Original Size: 800 x 449, 165KB Original Size: 800 x 450, 163KB

写真1;最初の急坂から見た石鎚山
  2;広い河原で
  3;岩と急流



32347.Re: 御来光の滝
名前:伊予の鈍亀    日付:2019年11月03日(日) 16時32分
Original Size: 800 x 449, 165KB Original Size: 449 x 800, 150KB Original Size: 800 x 449, 165KB

写真1;七釜風景
  2;南沢入口
  3;青の洞門にて



32348.Re: 御来光の滝
名前:伊予の鈍亀    日付:2019年11月03日(日) 16時36分
Original Size: 600 x 800, 159KB Original Size: 450 x 800, 158KB Original Size: 600 x 800, 160KB

写真1;みんなおでこにバンダナ、どうしたの?
  2;紅葉越の御来光の滝
  3;滝の直下、大岩越の御来光の滝



32362.Re: 御来光の滝
名前:エントツ山    日付:2019年11月03日(日) 22時37分
Original Size: 900 x 675, 162KB Original Size: 675 x 900, 164KB Original Size: 900 x 675, 164KB

こちらからの石鎚は最高の形ですね  スリングが活躍しました  すっ すっ 滑る〜〜〜

伊予の鈍亀さん  今晩は

今朝、病院へ消毒に行った後、お袋さんの所へ行くと「その額 どうしたん?」「ちょっと怪我したんや」「気ぃ付けなあかんよ」
これ以降帽子を脱ぐ度に新鮮な同じ質問が続きましたわ

折角恒例のご来光の滝〜愛大小屋〜石鎚の縦走が中途半端になって申し訳ありませんでした

まあ、マーシーさんと久しぶりに一緒に歩いて良かったですね
ヤバい場所ではマーシーさんが頼りになります
でも帰りの車の中で太ももが攣ってましたから、体力アップに取り組むって言ってましたわ

面河川の紅葉は今週末頃かも知れませんねえ

今回、最初の渡渉場所まで沢沿いを歩きましたが、以前より滑りやすい岩場が増えた様な印象でした

紅葉も次第に標高を下げてきますが、もう少し楽しみたいですね

エントツ山
 
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r1-9g-daisen-3.html


32344.額のキズ 返信  引用 
名前:ヤマガツオ    日付:2019年11月03日(日) 14時09分
Original Size: 530 x 397, 182KB Original Size: 530 x 397, 105KB Original Size: 530 x 397, 131KB

エントツ山さんこんにちは

血が噴出したのを見て皆さんビックリしたと思います。                                

七針も縫いましたか 大変ででしたね。(ボボ ブラジルでも出血したでしょうね)

こちらは昨日土居側から赤星山に登ってきました。下山途中で機滝の写真を

撮るため渓谷に下りましたが滝のしぶきが岩々にオイルを撒いた状態の様でつるつる。

もし滑っていたらエントツ山さんの二の舞いになっていたかも。

途中の紅葉は未だ少し早いみたいです。



32361.Re: 額のキズ
名前:エントツ山    日付:2019年11月03日(日) 21時48分
Original Size: 1080 x 1080, 94KB Original Size: 540 x 540, 203KB Original Size: 640 x 526, 113KB

アブドラ・ザ・ブッチャー   フレッド・ブラッシー  タイガー・ジェット・シン


ヤマガツオさん  今晩は

赤星山も少し色つき加減ですね
面河川も沢筋斜面から水が流れ出してこげ茶色にヌメヌメしていて岩場を下るのがヤバい場所がありました

富士山のライブ配信滑落事故みたいに一旦滑り出すと危険ですねえ
いくら自己責任と言っても無謀な行動や装備の結果の滑落事故を起こせば多大な迷惑を捜索隊や救助隊にかけます

私もヘマしても小さな怪我で済むように心がけます 

うちの先代「タケ婆さん」が大のプロレスファンでした
テレビの前でいつも親父が「あれは芝居じゃね」と言うのを「何が芝居ぞね! あの血を見てみんかい!」とケンカをしながら見てましたわ

ヤマガツオさんもボボ ブラジルを知ってる位ですからテレビでプロレス見てましたね
ボボ ブラジルは石頭で頭突きが得意技でした

ブッチャーなんかいつも額から血をだしているから皮膚が凸凹でボロボロでしたね
私も放っておくと筋肉マンの額みたいにロゴが入るといけないので縫って貰いました

決して慢心しない様に気を付けたいと思います

エントツ山
 
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r1-9g-daisen-3.html


32339.父母ヶ浜・仁尾 返信  引用 
名前:toshi    日付:2019年11月01日(金) 15時35分
Original Size: 1024 x 682, 81KB Original Size: 1024 x 683, 134KB Original Size: 1024 x 683, 82KB

エントツ山さん こんにちは!

昨日は夕方、雲一つない良い天気だったので、裏の父母ヶ浜へ夕焼けの
撮影に行ってきました。土日でもないのに観光バスが数台、自家用車も
結構停まってました。花嫁姿も見ましたよ。空港からも定期バスがくる
ようになって、ますます混雑しています。明日からの3連休も多いのでは
ないでしょうか? 仕事帰りは仁尾を通らないほうが良いかもです!

写真は、ワンちゃんの頭に陽光が、漆黒と夕焼け、ウユニ塩湖風(今朝
撮影)です。



32340.Re: 日本のウユニ塩原
名前:エントツ山    日付:2019年11月01日(金) 20時46分
Original Size: 1024 x 768, 149KB Original Size: 1024 x 768, 149KB Original Size: 1024 x 768, 149KB

以前掲示板読者から頂いたウユニ塩湖の写真です

toshi ちゃん  今晩は

仁尾の父母ヶ浜って超人気の場所になりましたねえ
私も干潮近くに行った事がありますが、カニが無茶苦茶足元に多くて踏んづけそうで困りましたわ

殆どの人がジャンプをしてインスタ映えをする写真を撮っていましたね

又、小物を用意してその上に立ったり、押したりと遠近感を利用した手品絵を作ってました

確かリップ姐もウユニに行ってましたが、以前頂いたウユニ塩湖の写真では風が吹いたり、雲が厚かったりと中々タイミングが難しいと聞いています

仁尾ならば何度でもトライ出来ますが、ボリビアのアンデス山脈まではちょっと行けませんわ
標高が3,663mですから富士山よりちょっと低いだけの高さですから思いっきり走れないと言ってました

100km四方で標高差が50cmと言いますから想像を絶する平らさですねえ
この平面が冠水するのですから「天空の鏡」になるのは当然です

この本家ウユニ塩原はアンデス山脈が隆起した際に海水をそのまま持ち上げて残されて、乾燥した気候の為に広大な岩塩帯になったってスケールがデカい話ですわ

一度 父母ヶ浜に夕方孫と一緒に行ってみます

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r1-9g-daisen-3.html



32341.Re: 父母ヶ浜・仁尾
名前:toshi    日付:2019年11月02日(土) 20時26分
Original Size: 1024 x 683, 105KB Original Size: 1024 x 683, 67KB Original Size: 1024 x 683, 79KB

エントツ山さん こんばんは!

ウユニ塩湖の詳しい解説ありがとうございます。
本家とやはり比べるのがおこがましい雄大な風景ですね。
夕焼けだけで我慢しましょう!

ジャンプの写真と傘を持ったマリア?様、たそがれの石鎚遠景で
我慢してくださいませ!!



32342.Re: ご来光の滝 Y字ピストン
名前:エントツ山    日付:2019年11月03日(日) 10時34分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 675 x 900, 165KB Original Size: 900 x 600, 165KB

ご来光の滝への沢歩き   三択問題 誰が岩で額を怪我したでしょう?   ご来光の滝

toshiちゃん  こんにちは

今日は少し天気が曇りがちですね
昨日は久しぶりにマーシーさんを誘ってリップさんからレポのあった石鎚ご来光の滝へ伊予の鈍亀さん達と行ってきました

車を一台土小屋に置き、長尾展望所から下り、ご来光の滝〜石鎚への周回予定でした

ご来光の滝の下側の沢を這い上がっている時、想像を絶するヘマをしでかし、おでこを岩にぶつけてしまいました

昔、プロレス中継でブラッシーが力道山の額に噛みついて血だらけになってましたね(知ってるかなあ)
タイガージェットシンがタッグマッチで吉村をサーベルの柄で額を打ち付けて血だらけになっていましたよね(知ってるかなあ)
或いはアブドラ ブッチャーがリングから落ちて額を血だらけにしてましたよねえ(知らないか〜)

まあ、そんな状態で亀吉さんの100円タオルで鉢巻きをして写真を撮りまくりました
ご来光の滝壺あたりで休憩し、マーシーさんにペットボトルの水で傷口を洗ってもらい大きなバンドエイドを貼って、その上から鉢巻きをしました

傷口を見てもらうと額がY字形に切れていると・・・
石鎚へ行くのを諦めてそのまま長尾展望所にピシトンとなりました

結局病院で7針縫って事なきを得ました

同行者には石鎚まで周回の予定がY字ピストンとなって迷惑をかけてしまいましたが、想像を絶するヘマですから予測も出来ず・・・

皆さんも岩に額をぶつけない様に歩いて下さいませ


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r1-9g-daisen-3.html



32359.Re: ご来光の滝
名前:toshi    日付:2019年11月03日(日) 20時52分
Original Size: 683 x 1024, 136KB

エントツ山さん こんばんは!

大変な目に遭いましたね〜。7針は結構大きな傷ではないでしょうか?
「猿も木から落ちる」の巻でしょうかね〜。いつまでも若くないので
お互い気をつけたいものです。私も以前、北穂高から下り、少し走って
降りてた時、不覚にも1回転して転落しそうになったことがありました。
すぐに止まったので何ともなく無事帰還しましたが。周りに誰もおらず、
恥ずかしいところを見られなくて良かったのですが。
2年前にご来光の滝へ連れていってもらったときの写真です。
事故に遭われたのはここら辺でしょうか?
ご養生ください。



32360.Re: ご来光の滝
名前:エントツ山    日付:2019年11月03日(日) 21時06分
Original Size: 900 x 600, 164KB

そうそう この辺りです

toshi ちゃん  今晩は

これまでご来光の滝には15回程行ってますが、怪我をしたのは初めてです
今回、沢伝いを歩いたのですが結構岩が滑る場所があり、私とマーシーさんのスリングを結んで確保ロープで何度かクリアしました

私が額を岩にぶつけた場所はその辺りです
ご来光の滝下に小さい滝があり、そこにビューポイントがあったので大きな岩から滝下の岩に飛んだのです

キャップ帽子を深めに被っていたので頭上が見えず、そこにオーバーハングした岩が飛び出ていました

病院で医者に「先生 やっぱり Yの字になってますか?」と聞くと「ハイ Yですね」と言われた
どうせなら Vの字が良かったのに・・・

エントツ山


32343.烏ケ山・鳥取へ〜 返信  引用 
名前:え〜ちゃん    日付:2019年11月03日(日) 10時58分
Original Size: 640 x 480, 89KB Original Size: 640 x 480, 93KB Original Size: 640 x 480, 96KB

エントツ山さん、おはようございます!

昨日は急にベースキャンプからキャンセル待ちで二人空いたので連絡が有りkamatamaさんと出かけて来ました〜烏ケ山へ
素晴らしい天気で風も弱く紅葉も綺麗でした〜でも凄い人でしたね!

登山口は新小屋峠から(キャンプ場から葉禁止ではないが注意看板と赤テープで停めてある、キリン峠からは通行禁止)

途中から下山する人との離合で待つことが多くて〜南峰から山頂へは岩場で更に待ちましたね〜でも待つ間も最高の景色が癒してくれました!
kamatamaさんも最高〜(^^)/と喜んでいました!

何とか山頂へ〜大山の東壁の景色を見ながら昼食を食べて(遅くなったので登ってくる人が居なくなったので良かった)下山です〜

下山後は奥大山休暇村で汗を流して〜天然水のCMの場所(北谷沢渓流)へ寄ったりして〜PM7時帰りました!

烏ケ山より〜



32358.Re: 烏ケ山・鳥取へ〜
名前:エントツ山    日付:2019年11月03日(日) 20時21分
Original Size: 900 x 866, 165KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 94KB

新小屋峠から烏ヶ山(からすがせん)ルート  烏ヶ山を正面から  烏ヶ山を裏側から

え〜ちゃん
カマちゃん   今晩は

三度目の正直でやっと烏ヶ山(からすがせん)へ行けたのね
烏ヶ山のこの時期のツアーで天気も良いのにキャンセルが出るのは大変ラッキーでしたねえ

数年前に登山道が地震崩落後、安定したので登山OKとなったのを聞いて私も同じコースから烏ヶ山へ登りました

危険な所も無く何故登山禁止になってたのかようわかりませんでした

え〜ちゃんが現在も登山禁止になっていると言う鳥越峠〜烏ヶ山ルートも歩きましたが、北斜面が少し神経を使う場所がありましたが、尾根筋はただの笹薮でした

秋の大山はブナが多くて素晴らしいです

下のURLは 2年前に烏ヶ山から振子山〜甲ヶ山〜船上山へ縦走した時の記録です

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h29-11g-daisenjyuso.html


32337.大山の南側 バリエーションルート (一ノ沢、三ノ沢、キリン峠、槍尾根、剣ヶ峰など) 返信  引用 
名前:エントツ山    日付:2019年11月01日(金) 15時07分
Original Size: 1024 x 596, 138KB Original Size: 1024 x 781, 164KB Original Size: 800 x 600, 100KB

大山・南壁風景(鬼女台きめんだい付近より) 大山の南面トラックログ図 一ノ沢ルートのお花畑

去年から今年にかけて大山の南面のバリエーションルートを歩いてみました
@ 一ノ沢から弥山へ、(ほぼピストン)
A 三ノ沢中間部よりキリン峠南西尾根をキリン峠へ、三ノ峰まで槍尾根を歩き、下山は三ノ沢を下る
B 文殊谷〜鳥越峠〜キリン峠〜槍尾根〜天狗ヶ峰〜剣ヶ峰、 下山は槍尾根〜三ノ沢

以上、3ルートを登山記にアップしましたので大山に興味がある方はご参考まで

登山記は 下のURL です

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r1-9g-daisen-3.html



32338.Re: 大山の南側 バリエーションルート (一ノ沢、三ノ沢、キリン峠、槍尾根、剣ヶ峰など)
名前:エントツ山    日付:2019年11月01日(金) 15時12分
Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 97KB

キリン峠への這い上がり   槍ヶ峰を中心とする槍尾根   三ノ峰から槍尾根(天狗ヶ峰まで)と剣ヶ峰


大山は崩壊が激しく、オフィシャルには滑落事故防止の為に通行止めの標識が立てられているルートもあります

但し、バリエーションルートとして多くの登山者が歩いている事も事実です

出来れば経験者と共にヘルメットを被って歩かれる事をお勧め致します


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r1-9g-daisen-3.html


32334.御来光の滝 返信  引用 
名前:リップ    日付:2019年10月30日(水) 16時51分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 99KB

こんにちは、久しぶりで御来光の滝へ27日、6人で行ってきたわ。
展望台から登って面河登山口へ降りる周回。

水量が多くて渡渉に苦労したわ、その分滝は迫力。
紅葉もピッタリで御来光初めての人がほとんどでテンション上がったわ。
滝までは3時間ちょっと、滝から面河道までが結構ハードで全部で8時間くらいかかったわ。

1・・渡渉
2.3・・御来光の滝



32335.Re: 御来光の滝
名前:リップ    日付:2019年10月30日(水) 16時53分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB

4・・虹が見えてる
5・・面河道からの石鎚
6・・面河道の紅葉



32336.Re: 御来光の滝〜愛大小屋〜石鎚山ルートの素晴らしさ
名前:エントツ山    日付:2019年10月30日(水) 21時36分
Original Size: 800 x 600, 123KB Original Size: 1000 x 750, 136KB Original Size: 900 x 569, 165KB

長尾展望所から面河本谷への途中    ご来光の滝   滝上〜愛大小屋途中から石鎚南嶺風景


リップ姐  今晩は

おう! ご来光の滝へもう行って来られたんですね
例年 11月初旬の連休辺りに行ってますが、今年は少し全体的に紅葉が遅れていると考えておりました

もうそこそこの紅葉具合ですねえ

御来光の滝から愛大小屋へ這い上がって面河道を石鎚へ・・・
このルートを歩ければリップ姐も後5年は山を闊歩出来ること間違いありません!

このコースだと面河スカイラインのゲート開門07時00分を待ってから長尾展望所へ行き、
閉門18時00分までに土小屋から長尾展望所まで車を回収しなければなりません

歩きが遅い人が居るとこれはプレッシャーになりますね

石鎚ご来光の滝〜愛大小屋〜面河道〜石鎚山〜土小屋コースの良い所は

@長尾展望所付近から紅葉越しに石鎚のマッターホルン姿が見えます
A七釜あたりの紅葉が美しい
B当然、御来光の滝の紅葉も抜群
C滝を這い上がり、愛大小屋へ行く途中の展望所から見る石鎚南壁の迫力はたまりません
D面河道の紅葉

このコースは体力も要りますし、若さのバロメーターですね


リップ姐
御来光の滝 紅葉情報 ありがとうございました

ルート図に関しては下のURLをご参考まで


エントツ山

 

http://entotsuyama.hobby-web.net/ishiduchi-goraikou-2011n9g28.html


32330.西赤石山・紅葉 返信  引用 
名前:toshi    日付:2019年10月29日(火) 18時30分
Original Size: 1024 x 683, 145KB Original Size: 683 x 1024, 133KB Original Size: 1024 x 683, 125KB

エントツ山さん こんばんは!

昨日、西赤石山へ紅葉見物に行ってきました。今回はいつもと逆ルート
で第三通洞より馬の背・銅山越え経由・西赤石山・兜岩・東平でした。
平日で10人くらいしか会いませんでした。兜岩では相棒と2人きりの静
かな山行でした。紅葉はそこそこきれいでしたが、まだアケボノツツジ
も緑が残っており、ピークは今週末くらいでしょうか?
久しぶりに天候に恵まれ快適な一日でした。
アカモノがなぜか咲いておりました。
次は、霧氷ねらいでしょうか?
ではまた。



32333.Re: 西赤石山・紅葉
名前:エントツ山    日付:2019年10月29日(火) 21時16分
Original Size: 900 x 600, 162KB Original Size: 900 x 600, 162KB Original Size: 900 x 506, 152KB

三嶺、名頃コースの目玉風景   三嶺名頃コースから真上を眺める  影三嶺〜

toshi ちゃん  今晩は

西赤石の紅葉情報ありがとう
アケボノツツジの紅葉はもう少しですね
四季を通じて山の景色は良いですが、秋は格別ですねえ
短い紅葉のタイミングを求めて忙しくなります

今年は余りにも雨が多くて災害も多いです
雨と雨との間にある晴天の日も何か湿気が多くて霞んでいる事が多いですね

今回、三嶺に行くのに初めて三頭トンネル〜貞光〜一宇から菅生(すげおい)への山道を通ってみました
道は細いですが、全線舗装されており対向車があればちょっと心配する道路幅ではありますが走り易い道でした

いずれにしても香川県からどこの山へ行くのも遠いですねえ

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r1-8g-fujisan.html


32327.猫山のセンブリ 返信  引用 
名前:kamatama    日付:2019年10月28日(月) 19時48分
Original Size: 640 x 480, 82KB Original Size: 640 x 480, 89KB Original Size: 640 x 480, 84KB

エントツ山さん、こんばんは。
おニューのカメラ、かっこいいですね。
コンデジといえど名の知れた名機じゃないですか。
各種設定、しっかりマスターしてください。

昨日はピオーネさんたちと矢筈山でしたが、山頂でエントツ山さんをはじめみなさんの掲示板の読者の方とお話ししました。

今日はえ〜ちゃんとお花を見てきました。
ヤマラッキョウ、ホソバリンドウ咲き始め、センブリ満開でした。



32329.Re: 矢筈山より〜
名前:え〜ちゃん    日付:2019年10月29日(火) 14時19分
Original Size: 640 x 480, 68KB Original Size: 640 x 480, 99KB Original Size: 640 x 480, 81KB

エントツ山さん、こんにちは!

日曜日の矢筈山から三嶺が見えましたが・・登られていたんですねぇ〜
当日は曇り空や晴れ間が繰り返して慌ただしい天気でしたが、雨には遭いませんでした(^^)/

今回、kamatamaさんの若さ?で付いて行くのがやっとでした(年かな?)
下りもスムーズに早くて元気でしたね!

新しいカメラ・・コンデジでも綺麗に星空が撮れていますねぇ〜(^^)/

矢筈山より〜



32332.Re: 猫山のセンブリ
名前:エントツ山    日付:2019年10月29日(火) 20時53分
Original Size: 900 x 600, 164KB Original Size: 900 x 600, 141KB Original Size: 900 x 506, 165KB

星空ポートレート失敗〜 ゴーストや 星空軌跡、我慢出来ず失敗〜 今日の堂山トレーニング


kamatama さん
え〜ちゃん     今晩は

そうね たまには遠出をして下さいよ
reiko さん ピオーネさん むらくもさんも一緒だった様ですね

落合峠〜矢筈山じゃちょっと物足らないからサガリハゲ展望所まで少し下がったのね  当然じゃ!

花写真って大体が小さな花を背景ボカして見栄え良くデカく撮ってりゃ結構満足するよね

秋や冬の星空撮影は別物で大変よ
風が無情に冷たくて、体はダウンを着込むといいんだけど、細かい作業は手がしばれる〜〜

星空ポートレート・モードってのがあったのでぶっつけ本番で試してみた  
やっぱり失敗した

星の軌跡撮影モードってのがあったので、これもぶっつけ本番に試してみた
モニターに60分という文字が出て、一分おきにカシャ カシャってシャッターが勝手に切れ続ける
え? 1時間もこんな事続けたらバッテリーが持たないかも〜〜〜ってガマン出来ずにスイッチを切った
当然 失敗や

二人とも一眼レフ持ってるんだから星空を撮ってみなしゃんせ

カマちゃん
来年は退職して我が堂山トレーニング仲間に加わってね


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r1-8g-fujisan.html



ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb