[ 携帯用URL ]
のうほう倶楽部
♪ここは、多発性嚢胞腎の情報交換の場です。いつもご投稿ありがとうございます。・・・since 2001.9.26 ♪(管理人ほどうち)

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
   改行有効 等幅フォント
URL



6281.皆様にご提案 返信  引用 
名前:とっと    日付:2020/03/09(月) 22:51
病気のことなので「匿名」としたいことは当然ですが、ハンドルネームで十分秘匿性はあるかと思います。
複数の「匿名さん」がおられるますと、誰が誰なのか、やりとりが意味不明となるのて、せめて「匿名」のうしろに数値などを併記するなどして、個性をだしていただければと思います。

それと、1つの議題については、スレ主さんのタイトルの右端にある「返信」をクリックしてコメント入力することで、やり取りが分かりやすくなるため、そのように操作していただければと思います。

偉そうなことを書いて申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。



6283.慣れていなくてすいません。
名前:匿名大阪のおばちゃん    日付:2020/03/10(火) 08:22
この病が判明してからのうほう倶楽部を見させて頂いていました。
等級に関しては病院のソシワルワーカーさんの説明を鵜呑みにしていました。
色々な例があるのをしりました。
ただ、透析が始まって即1級では無い事だけは言っておきたかったのです。


6284.Re: 皆様にご提案
名前:とっと    日付:2020/03/10(火) 10:45
匿名大阪のおばちゃん さんへ

匿名の大阪のおばちゃんさんを非難しているわけではなく、操作方法が分かりにくいこともあるため提案させていただいた次第です。

実は私も、最初の投稿の際には同じようなことをしてましたし、いろいろな方が同様のことをしていて、管理人のほどうち様により削除されたりしているようです。。

透析→一級は、私の経験から認定基準を解釈したうえで投稿させていただきましたが、私の認定が基準から外れ、認定基準の解釈を誤っていたことが判明し、「透析→即一級でないこともある」との情報は、とてもありがたく読ませていただきました。

私の認定が、基準に従っていなかったことにはビックリです。
手帳交付時は、TAE手術後でクレアチニンも8を超え、結果的に基準は満たすことになってます。


6285.Re: 皆様にご提案
名前:りひと    日付:2020/03/10(火) 15:12
私は、今4級で、あと一歩で3級というぎりぎりの数値をうろうろしています。障がい者手帳4級は医療費助成がないので、主治医は勧めてもメリットがないとお考えで、何も言ってもらっていませんでした。身近に腎臓病の人もおらず、ネットで調べて障がい者手帳を取得できることを知り、病院に申相談して、申請しました。
今もネット情報が頼りですので、今回のように、皆様の貴重なご経験をお話しいただきますことは、こんな場合もあるのか、と大変勉強になりました。このような場があることを大変心強く思います。


6286.Re: 皆様にご提案
名前:とっと    日付:2020/03/10(火) 16:31
りひと様へ

障害者手帳による助成などにメリットがあるかどうかは、ひとそれぞれですよね。
私は子供が小さいので、動物園、博物館、プール、美術館、水族館の割引や、鉄道、高速道路、自動車税などの割引には恩恵があり、生活費を抑えることが出来て非常にありがたかったです。
腎機能障害は全て「1種」なので、同伴者(小学生でも)も半額になる鉄道・バス会社がほとんどです。
また、市区町村によっては、障害手当などを受給できる場合もあり、医療機関がすべての制度を把握しているとは思えないので、やはりネットなどでの情報収集が必要だと思います。

ネットの情報は、私の様に理解がないことで間違いの情報を発信することもあるので注意が必要ですね。
また、市区町村によっては制度を冊子にしているところも多いため、市役所などに確認されることも必要かと思います。

医療費助成が必要であれば、難病医療費助成制度も利用可能かもしれませんが、自己負担に満たない場合など、診断書料(更新時も必要)が無駄になる場合もあるので、注意が必要です。

障害者手帳4級(クレアチニン3以上)だと障害厚生年金3級を受給できる場合がありますが、りひとさんは詳しそうなので、すでにご存知のような気がします。


6287.Re: 皆様にご提案
名前:ほどうち(管理人)    日付:2020/03/10(火) 17:32
とっとさま

ほどうちです。
こんにちは!

いつも貴重なコメントありがとうございます。
確かに過去を振り返ってみると、匿名さんという方は何人かいらっしゃいますね。管理人としましても別のお名前で登場していただくと嬉しいです。

大阪のおばちゃんさま

はじめまして。ご投稿ありがとうございます。
SNSは慣れないと書き込みにくいですよね。いつでもご利用ください。


6289.ほとうち様ありがとうございます
名前:匿名大阪のおばちゃん    日付:2020/03/10(火) 18:43
何時も参考にさせて頂いています。
それと、おばちゃんとしましたが、おばぁちゃんの方が的確かもしれません😅


6290.ほとうち様ありがとうございます
名前:匿名大阪のおばちゃん    日付:2020/03/10(火) 18:45
何時も参考にさせて頂いています。
おばちゃんではなくておばぁちゃんが的確かもしれませんが、これからも
宜しくお願い致します。


6291.Re: 皆様にご提案
名前:りひと    日付:2020/03/10(火) 18:58
とっと様

障害厚生年金へのご配慮、ありがとうございます。はい、障害年金のことも年金事務所に出向いて尋ねました。
残念なことに、私は、今は厚生年金ですが、初診日時点で厚生年金に加入しておりませんので、障害厚生年金は受給資格がないのです。
65歳までに透析になれば、障害基礎年金が受給できるようですが、少しでも透析に入るまでを伸ばそうと努力する日々、65歳までは透析に入らずに持ちこたえたいけれど、そうすれば障害年金がもらえない。複雑な思いです。


6292.Re: 皆様にご提案
名前:アロマ    日付:2020/03/12(木) 13:38
障害手帳や障害年金などの情報、ありがとうございます。
私も主治医に4級が取れると言われて、病院のソーシャルワーカーの方にお話を伺い、手帳を持っていれば自動的になんでも割引になるのではなく、自分で申請すればいろいろな割引を受けられると言われたし、手帳を持つことで何かデメリットはないと言われたので、取得するために申請しました。

また、障害手帳を持っているか持っていないかに関わらず、障害年金のことも役所で聞き、年金事務所に相談に行って、初心日の診断書のことを教えてもらい、いろいろ調べました。わたしは20年前に病院を転院しており、最初の病院に問い合わせたら、もうカルテもなあから、初心日の診断書類は、書けないと言われ、今の病院に紹介状のカルテなどを確認していただき、過去の年月日を記入してもらいました。

厚生年金は加入要件があるようなので、いろいろと勉強になりました。

6288.(untitled) 返信  引用 
名前:とっと    日付:2020/03/10(火) 17:42
ほどうちさま

フォローありがとうございます。


障害者手帳をお持ちの皆様へ

すでにご存知かもしれませんが、「障害者手帳で行こう」という、障害者手帳をお持ちの方への「割引」などを紹介しているサイトがあります。
参考になれば幸いです。

https://shogaisha-techo.com/
↑このようなリンクには悪意があるものもありますので、googleなどで検索していただくことをお勧めします。

6275.初めて投稿します 返信  引用 
名前:匿名    日付:2020/03/07(土) 17:56
身体障害者の等級についてですが、透析が始まると3級か1級に
認定されます。
透析が始まる時点でクレアチニンの値が8以上で無ければ
1級には認定されません。



6276.Re: 初めて投稿します
名前:とっと    日付:2020/03/09(月) 00:09
身体障害者・じん機能障害・1級の認定基準の文章中にある、「かつ」「または」のどちらが優位となるかがイマイチわかりにくい文章ですが、私はクレアチニン=7未満で透析導入となりましたが、1級に認定されました。
1級認定以前は、クレアチンニンが5を超えたところで3級でした。

どなたか、透析導入後に、3級、4級に認定された方がいらっしゃれば、クレアチニンなどの情報提供いただければと思います。


6278.Re: 初めて投稿します
名前:りひと    日付:2020/03/09(月) 15:00
大阪府のHPから、腎臓機能障がいについての審査基準の別表というのを見ました。

とっと様のおっしゃっている、かつとか又はのある文章とは別に、腎臓機能障害早見表というのがあり、「内因性クレアチニンクリアランス値が10ml/分未満か、血清クレアチニン濃度8mg/dl以上」が必要条件とあります。これを見る限りでは、「かつ」の前の部分、腎機能の数値が優先される必要条件のようです。
もしかして、とっと様はクレアチニンクリアランス値が条件を満たしていたとかいうことはないでしょうか。

ちなみに、平成30年から、3級、4級は、eGFRが記載されていれば、クレアチニン濃度の以上に替えてeGFRが10以上20未満は4級、10未満は3級と取り扱うことも可能になっています。


6280.Re: 初めて投稿します
名前:とっと    日付:2020/03/09(月) 22:37
りひと様

明確なご回答ありがとうございます。

1級認定時の診断書を確認したところ、透析前のクレアチニンは5.84でした。
クレアチニンクリアランスは「測定不能」となっていましたので、クレアチニンクリアランスで条件を満たしたものではないようです。

認定も、人間がやることなので、一般的にクレアチニンが8以上となってから導入となる「透析患者」ということでスルーされたのかも知れません。

私の場合、TAEを実施することを前提として、透析導入となったため、クレアチニンが低い値での「透析導入」という特殊な患者ではありました。

正しくは、1級はクレアチニン=8.0以が絶対条件のようですね。(もしくは腎移植)


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb