[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
PIACERE!

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL



212.はじめまして。 返信  引用 
名前:純子    日付:2005/02/22(火) 15:08
ちゃおちゃおさん、お邪魔させていただきました!
こちらでも何卒宜しくお願い致します。
素敵なサイトですね☆
写真がもうキレイでキレイで感動しました。
あと何日かでこの美しいドゥオモを見れると思うと感無量です。
ピアツェンツァの写真も楽しみにしていますね♪
今回のイタリア旅行ではいろいろ教えていただいて
ありがとうございます。 
何だかホテルが市の中心部からけっこう遠くて、
ガイド本の地図に載っていないぐらいなので心配なのですが、
まぁ何とかなるでしょう。(でも緊張です;)
また土産話聞いて下さいね。
これからも宜しくお願いします。
 



214.いらっしゃいませ〜。
名前:ちゃおちゃお    日付:2005/02/22(火) 23:23
純子さん、こんばんは。さっそくのお越し、ありがとうございます。

お呼びたてした割には、「北イタリア」は肝心のMilano情報に
ほとんど手がつけられていなくて、申し訳ありません^_^;
Duomoもここでご紹介した2年前の3月以降すぐに、外壁が修復に入り、
正面のファサードもず〜っとカバーがかかったままらしいですが、
今もまだ終わってないのかしら?
目次しかできていない(苦笑)サン・タンブロージョ教会も、
イラリアさんのところでお話したように、お薦めなので、ぜひ
時間があったら足を延ばしてきてくださいね。

「Firenze」と「ROMA」の方は一応コンテンツも充実しているので、
お時間のある時にでもゆっくり見てください。

よろしければ、メインの掲示板の方にもおいでくださいね。

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Ocean/7112/

211.はじめまして☆質問させてください。 返信  引用 
名前:みか    日付:2005/02/19(土) 22:04
こんにちは。当方、女ひとりで初めてのイタリアに行こうと思っている者です。ツアーで行くつもりです。

祝祭日はお店などが休みだと聞きました。
それはどの程度なんですか?人通りがまばらになってしまうのだったら
少し怖いな、と思いまして。あとご飯が食べれないと困るので(^^;
3月27日にローマの自由行動になりそうなんです。日程変更したほうが
いいでしょうか?

以上、もしよろしければ教えていただきたいです。



213.祝祭日
名前:ちゃおちゃお    日付:2005/02/22(火) 23:08
みかさん、はじめまして、ようこそ。

普通の日曜日などは、ブランド店やレストランも開いているところも
お休みのところもある、という程度なのですが、今年は3/27が
Pasqua(イースター)ですね。
Pasquaは、カトリックの国ではクリスマスに次ぐ重要な宗教的な
祝日で、当日はもちろん、その前の聖木曜日〜聖土曜日までも
毎日各教会では宗教行事があります。
お店はPasqua当日と翌日の聖月曜日はお休みのところが多くなって
しまうと思います。

また、ヴァチカンでも毎日ミサがあって、世界中から巡礼者の団体が
たくさん来るので、もしかしたらツアーの市内観光でもヴァチカン
及びサン・ピエトロ寺院には入れないかもしれません。

とはいえ、レストランもお店も全面的にお休みで、食べるところに
困る、ということはないと思います。
添乗員つきのツアーなら、そのあたりのアドヴァイスもあるはず
ですし、ホテルのフロントに聞いても教えてくれるはずです。

ツアー全体の日程がどういうものなのか、また、みかさんが
今回どういう目的を第一に旅行されるのかわからないので、何とも
言えませんが、日程を変更するかどうかを決める前に、主催の
ツアー会社などに当日のことを問い合わせて確認する方がいいのでは、
と思います。

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Ocean/7112/


215.Re: はじめまして☆質問させてください。
名前:みか    日付:2005/02/23(水) 00:15
なるほど、そうですね。きいてみます。
ありがとうございます☆

こちらはメインの掲示板ではないのですね・・。
グーグルで検索していたらたどり着きました(^^;

メインのページのほうも覗かせていただきます♪

209.こんばんわ 返信  引用 
名前:nora    日付:2005/02/06(日) 01:09
さぁ、探検だぁ!と意気込んだそばから、あまりのボリュームに圧倒されて、別館から先に入っちゃいました。(笑)
東欧の辺りは、去年(だと思います)、N*Kで世界遺産の特別番組が放送されていたので、幾つか見覚えがありました。ライン川とドナウ川を溯ってたかと・・・。
テレビに影響されて行きたいところが増える一方で、言葉を頭に染み込ませられなくて、本当に行けるのだろうかと自問自答してます。(爆)

ProTourが始まる前に、本館の扉を開けて見なくては。(^^;
お邪魔しました。



210.いらっしゃいませ。
名前:ちゃおちゃお    日付:2005/02/08(火) 00:31
をを、noraさん、こちらでははじめまして。
ようこそお出でくださいました。
「Firenze」も「ROMA」もどちらも3年ぐらいかけてやっと形になった
サイトですので、ゆっくりご覧ください。

別館の東欧の写真は両親が行ってきたときのものです。
両親の旅行の相談にのったり、お土産話を聞いたりしているうちに、
すっかり行ったような気になっています。

Biciのシーズンもいよいよ始まり、だんだん忙しくなってきました。
これからもよろしくお願いしますね。

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Ocean/7112/

207.tanto tanto! 返信  引用 
名前:みえ    日付:2004/08/13(金) 22:46
初めて、このホームページを見つけたときはちょっとした感動と驚きでいっぱいでした。ナイスアングルのたくさんの写真やジョークの効いたコメントに心を奪われました。ちょっとした縁でローマ在住のイタリア人の方と友達になり、もともと私はイタリアには興味津津で色々な事を根堀り歯堀り聞きまくっていますが、その友達はめっぽう美術館には足を運ばない様子で・・・。その理由を聞くとなんだか照れくさそうにしているところを見ると、怪しい!!思わず「何を照れてるの?裸体なんて見慣れてるんでしょ?」と突っ込んでしまった私。お年頃だからしかたないのか?と思い直しましたが・・・。
イタリアへはいつか必ず行く予定でいるので、その友達を頼りに(時間にルーズなイタリア人気質が気がかりですが)ガイドをお願いしても、やっぱり美術館や絵画の予備知識は必要だと感じますので、ちゃおちゃおさんのページがもう救世主のように思えます。ちなみに、伺いたいのですがちゃおちゃおさんのお使いになっているデジカメは何ですか?また美術館内でのショットが多く見受けられましたが、許可を取って撮影されたのですか?それともちゃおちゃおさんは美術建築学の権威とか何かでBIP待遇だったとかなので撮れちゃったわけですか? 余談が長くなりましたが、ご挨拶とさせていただき、失礼します。



208.写真撮影について
名前:ちゃおちゃお    日付:2004/08/15(日) 14:19
みえさん、こんにちは。
ちょうどRomaに行ってまして、お返事が遅くなりました。

デジカメの機種はコンパクトタイプのものです。
それと、いままでは一眼レフの銀塩カメラも持っていましたが、
やはりかさばるし邪魔なので、今回はカメラの方もコンパクトカメラに
してしまいました。

写真撮影についてですが、トップページに明記してあるように、
教会や美術館では「ノーフラッシュ」と書いてあるところのみで
撮影しています。
このサイトを立ち上げた4年半前にはウフィッツィ美術館も
ノーフラッシュなら撮影OKでしたが、その後すぐに撮影が全面禁止に
なりました。
メディチ家礼拝堂、サン・マルコ美術館も今回行ったら全面禁止。
その他、Veneziaもフラーリ教会など、私が行ったときにはOKでも、
半年後にはダメになっていたところもあります。

とにかく、写真撮影については状況がどんどん変わり、基本的には
撮影全面禁止の方向に流れているようです。
旅行者にとっては残念ですが、美術品の保存のためと思えば
納得できますね。

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Ocean/7112/

205.早速のお返事、ありがとうございます! 返信  引用 
名前:やえこ    日付:2004/07/30(金) 23:43
URLも貼って頂き、重ねてありがとうございます!
本日、ローマ編を堪能させて頂きました。(ネスタの実家ありなので目下のところ、恥ずかしながら、やはり・・^-^;)
やっぱりいいですねぇ、イタリア。あと、以前にどこかで聞いたことのある、天使にも階級があるということ。ちゃおちゃおさん的美術講座を拝見し、なるほど、そうなのか〜と勉強させて頂きました。
なにぶん未熟ものですが、これからもどうぞよろしくお願い致します☆



206.もしかしたら
名前:ちゃおちゃお    日付:2004/08/01(日) 01:07
こちらになかなかたどり着けなかったとおっしゃってましたが、
ひょっとしたら、Blogの方からはわかりにくかったでしょうか。
あちらには「本宅」としか書いてませんでしたから(笑)。

天使の話を興味もっていただけて、うれしいです。
美術的な話だけでなく、以前は99年に初めて観戦したFiorentina対
Juventus戦の観戦記なども載せていたのですが、いまではSerieAの
生観戦もそれほど珍しくなくなってしまったので、チケット購入の
方法なども実情にあまり合わなくなったのでは、とそのコーナーは
廃止してしまいました。
でも「ROMAの休日」にはなつかしのナカタさんがいた当時のローマ
derby観戦記は残してあります。

サッカーの話題などありましたら、トップから「掲示板」の方へ
おいでくださっても結構ですよ。お待ちしています。

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Ocean/7112/

203.はじめまして。 返信  引用 
名前:やえこ    日付:2004/07/30(金) 01:48
ちゃおちゃおさん、凄く素敵なサイトですね☆色々とゆっくり拝見させて頂いてからコメント書こうとすると、日にちが経ってしまい挨拶が遅れてしまいそうなので、早速書かせて頂きました。
内容的にこちらに書いていいものか迷ったのですが・・・書いてしまいました。(笑)
今朝時間なくて、Rさんのサイトちらっと見て、後でゆっくり見て書こうと思ってたら、あれっ??と思いまして。
もしかして、私の書いたのにお気遣い頂きましてちゃおちゃおさんのコメント、削除されたか移動なさいましたか?
実は、先程、そういえば私もちゃおちゃおさんにご挨拶してないからきちんとしよう!と思ってのぞいたら、なくなってたような気がして。。
だとしたら、大変失礼致しました。
恥ずかしながら、ごく最近までこちらへどうやってくるか分からず?なのでした。やっと来ることができて、凄く嬉しいです。
イタリア、いつか行きたいと思っているのですが、恥ずかしながら実は行ったことないのですよ。(^-^;)
こちらを拝見すると絶対行きたくなりますね〜!私、古い建造物とか町並み見たりするの大好き!なのです。
あ、長くなってしまいましたが、取り急ぎご挨拶まで。



204.こんにちは。
名前:ちゃおちゃお    日付:2004/07/30(金) 07:28
やえこさん、こんにちは。改めまして、はじめまして。

実はあちらに一旦書いたのですが、内容的にちょっとずれちゃうかと
思い、コメントを少し上の方に移動しちゃったんです。
ですから、結果的にやえこさんにきちんとご挨拶することがなく、
時間が経ってしまっいました。
かえってお気を遣わせてしまって、こちらこそ大変失礼しました。

最初は美術や歴史から興味を持ったイタリアですが、カルチョや
最近は自転車ロードレースなど、いろいろと関心が広まってきました。
おかげでメインの掲示板の方は「どこが美術めぐりなの?」という
内容のことがしばしばなのですが^_^;
たくさんの魅力を持つイタリアを、いち旅行者の眼として微力ながら
伝えることができればいいな、と思っています。

どうぞまた、お気軽に遊びにいらしてくださいね。
今後ともよろしくお願いします。

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Ocean/7112/

202.ありがとうございます 返信  引用 
名前:ミーコ    日付:2004/07/12(月) 18:58
パンフの方を見たところユースホステルのようなもので一室を4〜8人で共有するホテルのようです。
メインの掲示板でもきいてみます☆ありがとうございまーす!!


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb