[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
週刊ボードゲーム通信

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



週刊ボードゲーム通信957号「日本語版ってどうですか?」 その14 返信  引用 
名前:    日付:2018/12/16(日) 22:09
日本のボードゲームが海外で発売されることはあります。「ラブレター」、「街コロ」は、いくつかのバージョンで出ています。
https://boardgamegeek.com/boardgame/143884/machi-koro
外国語版が作られる日本製ボードゲームはまだ少ないでしょう。同人ゲームやゲームメーカー製のコンパクトなゲームのなかから、外国語版が出ている様子です。そもそも日本製ボードゲームは少なく、その大半は小さな箱のゲームやパーティゲームです。基本的に日本のボードゲームメーカーは、外国のゲームの日本語版を出すのが仕事になっています。日本オリジナルの中規模以上のゲームは時期尚早なのかもしれません。ロールプレイングゲーム、シュミレーションゲーム、トレーディングカードゲームの分野では、日本人デザイナーが様々に生産しているのを見ると、ボードゲームの方はまだまだ発展途上のようです。

さて、「年末年始に遊ぶゲーム」は、最近ボードゲームが注目され出した状況であるため、需要のあるテーマですが、紹介が得意な人にお任せすればいいのでしょう。

ところで、ホームページ作成サービス「Yahoo!ジオシティーズ」が2019年3月末で終了することが最近告知されました。「採算面や今後システムを維持するためのテクノロジに関する複数の課題などを総合的に判断した結果」とのことです。
https://info-geocities.yahoo.co.jp/close/index.html
当ボードゲーム通信は、このジオシティーズに長年お世話になってきました。トップページと週刊ボードゲーム通信の過去記事をジオシティーズに載せており、来年3月までに引っ越し先を見つけなければなりません。
レンタルサーバーとしてどこが良いのかは分かりませんが、どこでも構わないような気がします。ジオシティーズがどこか1つに誘導してくれたら、べつに有料でもいいからそれにしたいくらいです。

zaqdb72e6b1.zaq.ne.jp (219.114.230.177)
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/70.0.3538.110 Safari/537.36

週刊ボードゲーム通信956号「日本語版ってどうですか?」 その13 返信  引用 
名前:鱶(fuka)    日付:2018/12/09(日) 22:34
みなさんこんばんは、鱶(fuka)です。ここ数日で寒さが非常に厳しくなってきました。風邪やインフルエンザにはどうぞお気をつけください。

ふと気になりましたが日本語版とは逆の話で、日本のボードゲームが海外で発売されることはあるんでしょうか。日本のボードゲームと言えば人生ゲーム。とりあえず検索してみると、Amazonで人生ゲーム英語版が販売されていました。[並行輸入品]と書かれていましたので、海外で流通しているもののようです。
写真で見ていると、ボードもカードも英語化されていますので、完全に英語版です。日本製のゲームでここまで外国語化されているタイトルはあまり数多くなさそうな気がします。

さて、日本語版についてはこんなところで。だんだんネタが切れてきましたが、次回のテーマはどうしましょうか。そろそろ年末年始になりますので、「年末年始に遊ぶゲーム」とかのテーマがいいのですが、近年全然ボードゲームで遊んでないんですよね。新しいゲームの情報もほとんどゲットしていないので、今まで遊んだゲームの話になると、かわりばえしない話になってしまいます。

それか、Yahoo!ジオシティーズ終了に伴う、移行の打ち合わせとか? とりあえず、無料ホームページについてのサイトを見てみました。
http://freehp.ojaru.jp/

ジオシティーズは容量100MBまでだったんですね。これだけ容量が少ないと、どこへでも引っ越しはできそうです。見ていた中では、
https://www.webcrow.jp/service/
ウェブクロウ
が良さそうに思いましたが、横さんはどうですか。

i58-95-134-24.s42.a028.ap.plala.or.jp (58.95.134.24)
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Win64; x64; rv:63.0) Gecko/20100101 Firefox/63.0

週刊ボードゲーム通信955号「日本語版ってどうですか?」 その12 返信  引用 
名前:    日付:2018/12/02(日) 22:27
言語依存の強いゲームでは、@カードに日本語が印刷されていることは、日本語版の最も大きなメリットです。
オリジナル版にA日本語のシールをカードに貼るのは、どうもスマートではありません。貼るのに手間がかかるし、見た目が雑です。シールがはがれないように、スリーブに入れなければならない感がしますし、どうせならシールは貼らずにスリーブに入れるだけにしたい気になります。
劣化するほど数多くプレイすることはあまりなく、また紙なのだから劣化して当然と思えばよいのですが、つい上記のようなことを気にしてしまいます。絶版になって手に入りにくくなったり、中古で高く売却できることがあってしまうためという実利的な要素はありますが、ボードゲームを神聖視するゲーマーのメンタルが大きいと思います。これはもう本性なので、シールを張らなくて済むような日本語版はありがたいです。
ただ、日本語版はカジュアルで、神聖度は薄いです。日本語のゲーム名が箱に載っていると、安っぽく見えてしまいます。ゲーム名の翻訳が下手であるとか、フォントが悪いとかいうよりも、オリジナルに対する畏敬の念が強いのだと思います。昔からゲーマーは、ボードゲームに対して飢餓感を持ってきたので、価値の低い日本語版はセラピーになると思います。

zaq7ac5f1bd.zaq.ne.jp (122.197.241.189)
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/70.0.3538.110 Safari/537.36

週刊ボードゲーム通信954号「日本語版ってどうですか?」 その11 返信  引用 
名前:鱶(fuka)    日付:2018/11/25(日) 19:34
みなさんこんばんは、鱶(fuka)です。大相撲九州場所、小結の貴景勝が初優勝を果たしました。横綱不在の場所で大関陣も少しふがいなかった今年最後の場所でした。

さて、日本語版の続きです。

944号のその1で書きました「@ボードやカードそのものに日本語が印刷されている」ことのメリットはどうでしょうか。日本語版ではないあやつり人形をプレイした時にありましたが、見慣れない紫カードを引いてくると思わず手元の紫カード一覧表を見てしまうことがあり、他のプレイヤーに「あ、何か引いてきたな」と思われるという事がありました。もし日本語版だとこういったことは起こらないので、日本語版でないことがゲーム性に影響を与えていると言えなくもありません。初心者とプレイする時はそれによって初心者が不利になることも予想されますので、日本語版の方が適していると言えます。

日本語訳で他に問題になりそうなものは何かあるでしょうか。例えば、しゃべる系のゲームはどうでしょう。アベカエサルではカエサルの前で「アベ・カエサル!」と叫ばなくてはなりません。これは人名なので大きな問題はありませんが、一般名詞だった場合は、直訳するのか言語に近く発音させるのか、翻訳者はよく考える必要があります。
と、ここまで書いてきてなんですが、他に叫ぶようなゲーム、ありましたっけ。

それではまた来週-。

i58-95-134-24.s42.a028.ap.plala.or.jp (58.95.134.24)
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Win64; x64; rv:63.0) Gecko/20100101 Firefox/63.0

週刊ボードゲーム通信953号「日本語版ってどうですか?」 その10 返信  引用 
名前:    日付:2018/11/18(日) 22:38
ルールの訳には基本的に正解がありますが、ゲーム名の訳はそうではありません。ルールの訳に要求されるのは、第一に正確さで、第二に読みやすさです。
ゲーム名の訳の方は、メーカー側にとっては、売上数で評価され、それは数値で表されるものの、成功か失敗かの評価ラインがどこかは明確でないです。一応の目標販売数が設定されていて、それに達すれば良しとされているかもしれません。ただ、よく売れたときにはゲーム名の訳が良かったとはあまり考えられず、予測したほど売れないときにはゲーム名の訳が悪かったことが1つの要因とされそうです。なので、リスクは犯さずに無難な訳にしておこうということになるでしょう。
商業的には、面白くないゲームには、覚えやすいインパクトのある訳をつけるのが販売促進の方法です。面白いけどマイナーなゲームにも、このやり方はうまく行くかもしれません。他方、面白くてポピュラーなゲームには、無難な訳でよいです。
初心者向けのゲームは、商品の雰囲気によって購入されることも多いでしょうから、親しみやすい訳のゲーム名が適当です。対照的に、マニア向けのゲームは、内容を知って買う人が多いので、訳に気を遣わなくてよく、原題のままの方が歓迎されるくらいです。

ルールの翻訳者については、書籍のように前面に出される時期がいつか来るかもしれません。「レッドドラゴン・イン」は、翻訳者が宣伝材料とされています。なので、カッコいい訳やダサい訳にしてもよかったと思います。
https://www.tgiw.info/2017/04/reddragoninn2.html

zaqdadcf15f.zaq.ne.jp (218.220.241.95)
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/70.0.3538.102 Safari/537.36


ページ: |< << 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb