[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
あいちゃんの談話室
ファミリー登山と文学散歩の掲示板です。主に九州をフィールドにしています。管理人 (二児の父親)は福岡県朝倉市在住です。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



3552.愛知博へ 返信  引用 
名前:CJN    日付:2005/06/21(火) 16:52
Original Size: 314 x 235, 40KB

こんにちは あいちゃん
ツアーで愛知博2日間と飛騨高山や白川郷へ行きました。
屋根葺き替えの終わった国重文の和田家です。
では・・・また!!

http://homepage3.nifty.com/cjn/



3556.Re: 愛知博へ
名前:甘木のあいちゃん    日付:2005/06/25(土) 21:07
CJNさん、精力的にあちこち飛び回られていますね。
愛知博に出かけられたのですね。
飛騨高山、白川郷とはうらやましいです。
いいところですね。
梅雨に入りましたが、雨が降りませんね。
今週末の御予定はいかがでしょうか。
レスが遅くなりました。
申し訳ありません。

http://ai200108.cside.com/

3551.霧立ち越えの御案内 返信  引用 
名前:フロント 梅田    日付:2005/06/21(火) 15:08
Original Size: 600 x 450, 81KB

お子様が1歳のときの登山日記かわいいですね♪

突然の書き込み大変失礼致します。
こちらは宮崎県五ヶ瀬町にあります、『やまめの里』内ホテル フォレストピアです。
 霧立越えのご案内をさせて頂きたく、お邪魔しました。
九州の屋根といわれる九州背梁山地には、その昔馬の背で物資を運んだ「駄賃付け」の道があります。その杣道は、霧立連山の標高1,500〜1,600mのブナ原生林の尾根伝いにあり、古来より「霧立越」と呼ばれていました。
その霧立越12kmを歩いてみませんか?
詳しくはHPの”霧立越えトレッキング”
を、ご覧下さい。

添付している写真は、ただ今満開のフジキの花です。
管理人様
貴重なスペースありがとうございました。
不適切の場合お手数ですが、削除をよろしくお願い致します。
http://www.yamame.co.jp



3555.Re: 霧立ち越えの御案内
名前:甘木のあいちゃん    日付:2005/06/25(土) 21:04
梅田さん、御案内ありがとうございます。
レスが遅れてすみません。
ホームページ拝見しました。
ずいぶん前に扇山には登りました。
熊本の自然を愛する会の行事でした。
椎葉に出かけたのもその時だけです。
霧立越の縦走には憧れています。
送迎いただけるのですね。
是非利用したいと思います。

http://ai200108.cside.com/

3553.コクラン 返信  引用 
名前:shimadanobunbun    日付:2005/06/22(水) 20:37
 ・・・・ウチョウランの自生地である断崖絶壁から一気に駆け
下って、草原種のテリトリーに向かった。
 彼の地は季節を通しての調査が捗っていないこともあって、
新種との出逢いに期待が持てる秘密の場所でもある。

 ウチョウランの開花には、まだ早かった!痺れるような淡い桃花
に胸を躍らせ逢いたさ一心に駆け登ったのだが。
 
それでも蕾は随分と膨らんでいて、どの蕾にピントを合わせても
絵になった。乙女心の恥じらいでもあるのだろうか?
開花をためらうウチョウランに、そんな思いを問いかけみた!

 草原では案の定、初見の花に出逢った。花の形からガガイモ科と
までは解るが、調べてみるとロクオンソウであった。
漢名に鹿苑草とある。

 6月は、気になっていたとある花の開花期である。
コクランがそうである。この花を冬枯れの山野に花後の姿ばかり
を見かけていたのだが、花にはとんと逢えずにいた。
夏草が覆う林床に隠れたこの小さなコクランそのものに気づきよう
が無く、冬枯れに浮き上がる緑々しい葉姿に乾いた花柄を見つけて
は、あっ!と、その存在を忘れていたのに気が付くのである。

 備忘事項に書き留めておいたメモを頼りに、ようやくコクランの
花に出逢い叶った。
・・・・・多良山系の山野草より


http://www.shimadanobunbun.com



3554.Re: コクラン
名前:甘木のあいちゃん    日付:2005/06/25(土) 21:01
いつもいつもありがとうございます。
コクランの花に出会えてよかったですね。
素敵な画像に感謝です。
レスが遅れてすみません。
カラ梅雨のようですが、明日は降りそうですね。

http://ai200108.cside.com/

3547.やったー♪ 返信  引用 
名前:夏男    日付:2005/06/19(日) 17:03
Original Size: 320 x 240, 48KB Original Size: 320 x 240, 57KB

あいちゃん こんにちは。今年は空梅雨になりそうで心配ですね。
昨日子供達と3人で鷹取山へ。(めずらしく会社が休みで2連休になったので)
痔病の腰痛がひどくなったので家でおとなしくしていようと思ったんだけど、せっかくの
休みもったいなくて(笑い)  ユウキは連れて行くか迷いましたけど行くと言うので3人で。
えぐみずコースをとりました。曇っていたのでそう暑くは感じませんでした。
山アジサイ 草アジサイが見頃ですよ。カズキは元気いっぱいで先頭を歩きます。ユウキは
私の前に行ったり後になったり。野球の話とか自分の子供の頃の話、学校の事色々話しながら歩くので疲れを感じないみたいです。カズキはからすのうり マタタビの花など教えるとメモを取り始めました。ビックリ 2人とも成長したものだとつくづく感じました。
山頂まで約2時間かかったけど、頂上について第一声が「腹へったー」でした。(笑い)
下りも、えぐみずコースをとりました。ユウキが少し疲れたみたいで足が痛いと言いましたが休憩を多めに取って歩き、無事下山しました。子供達は下山後も川遊びすると言います。
自分が一番くたばったみたいです。
夕方 パーペキューで楽しみました。



3550.Re: やったー♪
名前:甘木のあいちゃん    日付:2005/06/20(月) 22:56
夏男さん、鷹取山にえぐ水コースで登られたのですね。
お疲れさまでした。
鷹取山は私のホームグラウンドですが、(私は鷹取山の麓で働いています)えぐ水コースは下山に使い、登ったことはまだありません。
アジサイを見に行ってみたいですね。
親子での楽しそうな様子が羨ましいです。
夏男ファミリーの活躍はいよいよこれからですね。
楽しい親子登山を続けて下さいね。

http://ai200108.cside.com/

3548.ヒトツボクロ 返信  引用 
名前:shimadanobunbun    日付:2005/06/19(日) 17:52

 まるで「蚊」でも留まっているかの様なヒトツボクロの
小さな花である。
 ラン科特有の距が有るか!無いか!で、ヒトツボクロとヒトツ
ボクロモドキに区分される。
 古書の記述によると多良山系でヒトツボクロモドキが確認さ
れていて、新しく見つけた自生地のヒトツボクロに距の有無
を確認した。距が無い!モドキだ!弾む心に寒々しくもマク
ロレンズは、こともなげに距を撮しだしていた。
 肉眼では、確認さえ出来ない程の小さな花である。
 逸したモドキ話しの余韻を引きずりながら山を下りた。
 ・・・・・多良山系の山野草より


http://www.shimadanobunbun.com



3549.Re: ヒトツボクロ
名前:甘木のあいちゃん    日付:2005/06/20(月) 22:51
shimadanobunbunさん、ヒトツボクロの大きな画像をありがとうございます。
本当に芸術作品ですね。
重ね重ね多良山系は奥が深いですね。
精力的な御活躍に頭が下がります。
多良岳も黒髪山も樫原湿原もいってみたいと常々思っています。

http://ai200108.cside.com/

3545.ウチョウラン 返信  引用 
名前:shimadanobunbun    日付:2005/06/15(水) 22:35

 ・・・・昨夏、やっとの思いで辿り着いたウチョウラン!
 その自生地を訪ね挙げ句に、一方ならぬ苦労を強いられたもの
だが、妙なもので、ひとつ解れば秋にはもうひとつの自生地
に、ウチョウランを見つけることが出来た。
 
 黒髪山系で、クロカミランやヒナランを探しだし、その自生地
の環境について、素人なりに「ウチョウランの自生地たるや!」を
考えた。

 冬は、雪に覆われた多良山系の白く輝く夏緑樹帯や黒々とした
常緑樹帯の区分を脳裏に焼き付けて、足音に響く落ち葉の音に、
あるいは滑る!滑りにくい!など靴底の感触を含めた五感を漲らせ
た気配りのなかで、林層界の何処ら辺りに自分が居るのか!を確か
めながら歩くことも可能なものとなっている。

 共生では無いのだろうが?クロカミランの自生地には、必ずと
言っていいほど何々が観察される。
 一方のヒナランにしては、そのどちらでもない。
 クロカミランの仲間であるウチョウラン!・・・・多良山系
で、暁光とも言える淡い桃花に逢瀬叶った。

 多良山系!取り分けてウチョウランの自生地には、黒髪山系と
は異種の何々が自生していると思うのだが。
・・・・・・・・・・多良山系の山野草より



 クロカミランURL
http://www.shimadanobunbun.com/pages/main200400/kurokamiran/04053000.htm
 ヒナランURL
http://www.shimadanobunbun.com/pages/main200400/hina040613/hi04061300.htm
http://www.shimadanobunbun.com



3546.Re: ウチョウラン
名前:甘木のあいちゃん    日付:2005/06/16(木) 21:56
shimadanobunbunさん、またも素晴らしい大きな画像をありがとうございます。
黒髪山地、多良山系、樫原湿原と、佐賀県は自然の宝庫ですね。
感心するばかりです。
梅雨の晴れ間が続いています。
この週末はどこか出かけたいものです。

http://ai200108.cside.com/

3536.(untitled) 返信  引用 
名前:甘木のあいちゃん    日付:2005/06/12(日) 20:04
Original Size: 301 x 226, 13KB Original Size: 301 x 226, 13KB Original Size: 301 x 226, 10KB

この週末はみなさんいかがでしたか。
梅雨入りしましたね。
土曜日は知人のムラカミさんが見えられました。
私たちの仲人さんです。
ヨシキと二人で大平山に登られました。
ヨシキは正月以来の山です。
夜はみんなでホタル散策です。
今年はホタルもたくさんいますね。
今日はヨシキの誕生日でした。
熊本のじいちゃんばあちゃんが出てきました。
ささやかなお祝いをしました。
卑弥呼の湯にも先ほど行ってきました。
私は山に行けませんでした。
海鳥社『福岡県の山歩き』の修正をやっていました。
三訂板がもうすぐ出ます。

http://ai200108.cside.com/



3537.梅雨ですが
名前:nue    日付:2005/06/13(月) 16:46
こんにちは。梅雨入りしましたが晴れちゃってますね。
いきなり中休みでしょうか?
ヨシキくんお誕生日おめでとうございます!
賑やかなお誕生パーティだったことでしょうネ♪
今年は台風のせいで蛍が少ないらしいのですが、
あいちゃんがでかけられたところは多かったのですね〜。
うちも今日近所の川を見に行ってみよう!
この週末はうちも田植えの手伝いなどで山はナシでした。
今日は筋肉痛です〜(^◇^;


3538.Re: (untitled)
名前:ミラ    日付:2005/06/13(月) 21:45
Original Size: 640 x 479, 59KB

あいちゃん、nueさんこんばんは〜☆
梅雨入りでしたが、昨日、今日と暑い夏日となりました〜--;;

オフ会、声援頂き有難うございました!
昨日は九千部岳ヤマボウシがそろそろで田代原も登山道も結構な人出となりましたよ〜♪

早めに下って今年度の「通学合宿」入所式から早速子供達と公民館泊まり。
今朝は子供達が作った美味しい朝食をご馳走になりました〜(*^^*)



3539.Re: 福岡県の山歩き
名前:CJN    日付:2005/06/14(火) 09:48
Original Size: 314 x 235, 49KB

こんにちは あいちゃん
改訂版が出るようですね。楽しみです。まだみんなは歩いていません。今度は著者の署名入りの本を求めることにします。(Hi)私の山渓の本には結構署名が入っています。近くの人であったら名前を書いてもらっています。
1112日は祖母山に行きました。昔捨てたゴミが埋まっています。今年も北谷まで運びました。切りがないようです。
レポートも書いています。
では・・・また!!

http://homepage3.nifty.com/cjn/



3544.Re: レスに感謝です
名前:甘木のあいちゃん    日付:2005/06/14(火) 22:00
nueさん、田植えの手伝いお疲れさまでした。
うちの子供にもさせてみたいです。
ホタルは見に行かれましたか。
ヨシキの誕生祝いありがとうございます。
子供は大きくなってくると色々難しいですね。
ユリは今夜は夜須高原少年自然の家に泊まっています。
フレッシュスタディキャンプです。
つまり勉強合宿です。

ミラさん、雲仙のオフ会ホスト役でお疲れさまでした。
おせわになった雲仙の山々を懐かしく思い出します。
またお出かけしますね。
通学合宿もお疲れさまです。
この話題も長年ありがとうございます。
啓発されること多々です。
朝ご飯おいしそうですね。

CJNさん、祖母の清掃登山お疲れさまでした。
ゴミが凄いですね。
精力的に活動なさっていますね。
レポートアップの素早さも頭が下がります。
『福岡県の山歩き』は改訂ではなくて、若干の修正です。
本格的な改訂の話しもあります。
数年でも結構変化があります。

http://ai200108.cside.com/

3540.宝満山 返信  引用 
名前:しげ    日付:2005/06/14(火) 15:19
Original Size: 480 x 360, 64KB

お久しぶりです。梅雨入りしたものの、何とか天気がもってくれたので、ひらびな私としてはお気楽な宝満山へ行ってきました。正面は避けて愛嶽山からかもしか新道経由で歩きました。ほとんど人に会うことなく山歩きを楽しめましたよ。途中でユキノシタの群落に出会いました。静かな山中に咲く花がとても素敵でした。



3543.Re: 宝満山
名前:甘木のあいちゃん    日付:2005/06/14(火) 21:51
しげさん、ありがとうございます。
宝満山のかもしか新道ですね。
ひらびこはうらやましいです。
天気がいまのところはいいですね。
暑さがたまりません。
夏が近づいてきますね。
またどこか行きましょう。
平治岳のレポート拝見しました。
私の方はまだアップしていませんね。

http://ai200108.cside.com/


ページ: |< << 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb