[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
あいちゃんの談話室
ファミリー登山と文学散歩の掲示板です。主に九州をフィールドにしています。管理人 (二児の父親)は福岡県朝倉市在住です。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



3776.12.13日の祖母山 返信  引用 
名前:CJN    日付:2005/11/14(月) 10:53
Original Size: 314 x 235, 30KB Original Size: 314 x 235, 39KB

こんにちは あいちゃん
祖母山はお天気が思ったより良くて良かったです。いろんな人に会いました。よく会う人や初めての人もいます。やまびこ会の人も参加して頂きました。私は久しぶりの登山という感じで疲れました。同行した友人も足を痛めていたので歩くのには丁度良かった?です。
紅葉はありません。しかし、落葉の山は良いですね。
ETCは良いですよ。13日も帰りは割引時間に合わせて高速に乗りました。マイレージサービスもあっています。
では・・・また!!
12日夕の祖母山とわずかに残る紅葉です。

http://homepage3.nifty.com/cjn/



3778.Re: 12.13日の祖母山
名前:甘木のあいちゃん    日付:2005/11/14(月) 22:14
祖母山の清掃登山お疲れさまでした。
この時期の恒例行事になっていますが、私は参加したことがまだありません。
この時期の祖母山は寒かったでしょう。
ただ、皆さんとの交流は楽しまれたことと思います。
9合目小屋での夜は盛り上がったでしょうね。
私も遠くの山に出かけたいです。
http://ai200108.cside.com/


3779.Re: 12.13日の祖母山
名前:CJN    日付:2005/11/15(火) 16:26
Original Size: 314 x 235, 55KB

こんにちは
11月12日と13日の祖母山の山歩きをアップしました。12日の「祖母を語り楽しく飲もう会」の写真はMYウェブのSPアルバムに展示しています。これは清掃登山ではなく12日夜の懇親会が目的です。
では・・・また!!

http://homepage3.nifty.com/cjn/



3781.Re: 12.13日の祖母山
名前:甘木のあいちゃん    日付:2005/11/16(水) 21:04
CJNさん、レポート拝見しました。
北谷から登られて、周回されたのですね。
9合目小屋での懇親会は盛り上がったようですね。
天気もまずまずでよかったですね。
いまは高速で益城までいって、俵山トンネルというのを通るのですね。
それと短期間での五万アクセスおめでとうございます。
たゆまぬ更新の成果だろうと思います。
私も見習わなくてはとおもいますが、マネは出来ません。
http://ai200108.cside.com/

3775.(untitled) 返信  引用 
名前:shimadanobunbun    日付:2005/11/13(日) 21:00
Original Size: 500 x 681, 77KB Original Size: 500 x 744, 98KB Original Size: 500 x 611, 96KB

 灯台もと暗しとは言い得たもので・・・佐賀にも「臼杵竹宵祭り」ならぬ「鹿島鍋島竹あかり祭り」が有りました。今年で、三回目だそうです。旅慣れした家人のTELに、急ぎ仕事を捌きヨッコラショと出掛けてきました。
 鹿島は鍋島藩の支藩で、おりしも面浮流までを堪能させて頂きました。

 その面浮流ですが、浮流面とエピソード!
 戦国時代の末期、豊後の大友宗麟は突如大友八郎親貞を総大将として、数万の大軍をもって肥前の竜造寺隆信を襲った。不意をつかれた竜造寺方は僅か数千、佐嘉城の防戦につとめたが戦い利あらずはや落城かと思はれた時、知勇を誇る名将・鍋島直茂は百人ばかりの決死隊にシャグマの毛をつけた鬼面をかぶらせて、暗夜に乗じて囲みを突破し勝利の酒宴に酔う、敵の本陣今山八幡原に夜襲をかけた。敵はその怪奇な姿に仰天混乱するうちに、大将八郎親貞を討ち取り大勝利の先がけをつくった。この大勝利に若武者達が鐘や太鼓に合わせてそのままの姿で踊りくるったのが面浮立の始まりの一説と言い伝えられています。


http://www.shimadanobunbun.com



3777.Re: 鹿島鍋島竹あかり祭り
名前:甘木のあいちゃん    日付:2005/11/14(月) 22:11
鹿島鍋島竹あかり祭りの紹介をありがとうございました。
勇壮な祭りですね。
佐賀のいろいろな文物を紹介して頂き、感謝に堪えません。
いつもありがとうございます。
http://ai200108.cside.com/

3774.レポートアップ 返信  引用 
名前:甘木のあいちゃん    日付:2005/11/13(日) 15:35
先週と今秋は山に行けませんでした。
更新が遅れていましたが、3本アップしました。
ななちゃんとの大平山、ユリとの英彦山、ふっくんとの目配山・小鷹山です。
御覧いただければと思います。
冷え込んできました。
これから晩秋の山歩きが楽しめそうです。
http://ai200108.cside.com/

3771.竹宵祭り 返信  引用 
名前:shimadanobunbun    日付:2005/11/08(火) 19:03
Original Size: 500 x 923, 104KB Original Size: 500 x 750, 78KB Original Size: 500 x 435, 70KB

 風水に言う「旅」とは、自分に足りない「運」を取りに行くものと教えられているようだ!人は、誰でも生まれ育った土地の気を受けて生きている。その土地に触れ、家を持ち、生活をしている。
 人は、その大地の持つ生気を常に受けて育まれている。つまり「旅」する行為は、旅先の土地の気を持ち帰り、その土地の持つ運気を得るための行為。自分にとっての吉方位へ出かけることで、身体に溜まっていた悪運を洗い流し、新しい運気を呼び戻すことが出来ると言うのだ!
 旅に、悪運払い!や運気を得ようなどとは思わないが、家人の病後の回復に合わせ、またこれまでの仕事オンリーのリズムに、ちょっとばかりの工夫を凝らして、家人を旅に誘っている。

 ・・・・その家人もこの頃は旅慣れた性か?私のスケジュール表を探っては、週末に掛かったスケジュール先に旅の支度やプランを指し示すようになってきた。
 そんなことで、週末出張に着いてきた家人を宿近くの観光案内所に下ろし、私は商用先へと急いだ。
 
 翌朝、家人のプランをよそ目に臼杵へと車を走らせた!臼杵と言えば、今が旬の河豚である。

 何だか街の様子がおかしいぞ!軒を連ねる武家屋敷に古建築物の寺院!それらにマッチするかのように、どの軒先も玄関まわりにも竹筒が設えられているのだ!あっ、これが臼杵の竹宵祭りかと、これは宵の口まで待つしかないと!合点した。


http://www.shimadanobunbun.com



3773.Re: 竹宵祭り
名前:甘木のあいちゃん    日付:2005/11/08(火) 22:31
臼杵の竹宵祭りの画像をありがとうございます。
臼杵は良いところですね。
何年か前に春に行きました。
石仏や野上弥生子記念館を訪れ、鎮南山に登りました。
九州の東海岸にはなかなか行けませんね。
またお出かけしたいと思いました。
http://ai200108.cside.com/

3770.広報佐賀 返信  引用 
名前:shimadanobunbun    日付:2005/11/07(月) 19:36
Original Size: 600 x 900, 62KB Original Size: 600 x 900, 63KB Original Size: 500 x 602, 48KB


 昨秋は吉野ヶ里遺跡で、今年は佐賀城本丸境内で!平安時代の幽玄に!薪能を観能させて頂きました。演目の土蜘蛛に由縁の源頼光は大江山の鬼退治で有名なばかりか肥前国司として下向の際、田島神社に鳥井を寄進したとの記録が有ります。
 メモ:田島神社(佐賀県加部島に鎮座する佐賀県最古の神社)
 佐賀大学の○○名誉教授の解説から始まった土蜘蛛ですが、平安時代の(一条天皇の時代)史実の中には、后の寝所直ぐ近くまで賊が現れたとか。これらの賊は鬼や土蜘蛛と呼ばれ・・・また土蜘蛛は肥前の国(現在の佐賀・長崎県)・東北に多く・・・土蜘蛛は庶民に好感を持たれてきた歴史に・・・・と。要約いたしますとこのような語りで御座いました。
 成る程と肥前の国(俺らが國)の土蜘蛛に関係の歴史を探っておりますと、地名にその名残を残しているようで有ります。
 時の体制に反した無骨どもがご先祖様かと、ついつい嬉しくもあり、妙に土蜘蛛に好感を得た文化の日で御座いました。

 「石山の石より白し秋の風」松尾芭蕉。あるいは風水の季語は「白」とか?晩秋の佐賀平野、白い風に乗っかって、今年もバルーンが空に向かって解き放たれました。

 今年は、被写体に動きをと!自転車やら通りがかりの人様をアングルに意識したバルーン大会で御座いました。

 
http://www.shimadanobunbun.com



3772.Re: 広報佐賀
名前:甘木のあいちゃん    日付:2005/11/08(火) 22:28
佐賀県のバルーンフェスタの案内ありがとうございます。
3年ほど前に伺いましたが、賑やかな行事ですね。
バルーンがカラフルですね。
色とりどり、形も様々なバルーンをありがとうございました。
http://ai200108.cside.com/

3767.柑子岳 返信  引用 
名前:CJN    日付:2005/11/04(金) 17:51
Original Size: 314 x 235, 26KB

こんにちは あいちゃん
3日は午後から時間があったのでやはりニューピークの糸島半島の柑子岳に行きました。城址の山でもあります。登山道も完備・展望所もあります。レポートをアップしています。
では・・・また!!

http://homepage3.nifty.com/cjn/



3769.Re: 柑子岳
名前:甘木のあいちゃん    日付:2005/11/04(金) 22:50
いつも精力的な活動お疲れさまです。
頭が下がります。
糸島半島の柑子岳はクリーンウォーク九州で見たことがあります。
行ってみたい山です。
糸島は久しく出かけていません。
冬には良いでしょうね。
http://ai200108.cside.com/

3758.祝、7万アクセス 返信  引用 
名前:甘木のあいちゃん    日付:2005/10/31(月) 21:02
一昨日辺りにこのホームページのアクセス数が7万に達していました。
となたがゲットされたのでしょうか。
心当たりの方はお知らせ下さい。
開設から4年あまりになりました。
この間多くの方に励ましをいただいて、ホームページを運営してきました。
開設当時に5年生と3年生だった子供は、二人とも中学生になってしまい、親子山歩きは往時の勢いはありませんが、細々とでも続けていきたいと思っています。
今後とも宜しくお願いします。
ファミリー登山の旗を降ろさずにがんばっていきます。
http://ai200108.cside.com/



3760.おめでとうございます\(^○^)/
名前:nue    日付:2005/11/01(火) 23:17
7万アクセス、おめでとうございます!
私が先日開いた時にはすでに7万をすこし過ぎていて、
キリ番GETできなかったなぁ〜残念!と思ったので
した(^◇^;
あいちゃんのホームページにおじゃまするようになって
山とネットの世界が格段に広がりました!本当に感謝し
ておりますm(__)m
これからもどうぞよろしくお願いいたします。


3762.Re: 祝、7万アクセス
名前:甘木のあいちゃん    日付:2005/11/02(水) 20:08
nueさん、お祝いをありがとうございます。
この掲示板でおめにかかるようになって4年ほどになりますね。
初めの頃、「トキワに出かけました」といわれても何のことか分かりませんでした。
当時うちの子が小5と小3で、nueさんところが小4と小2でしたが、月日の流れるのは早いものです。nueさんところもいよいよお二人とも中学生になられますね。
私の方こそnueさんが登られた山に惹かれて、ファミリー登山を続けてきたように思います。
子供がいつまでついてくるか分かりませんが、親子関係を大切にして自然と親しんでいきたいものですね。これからも宜しくお願いします。
http://ai200108.cside.com/


3766.Re: 祝、7万アクセス
名前:CJN    日付:2005/11/04(金) 17:50
こんにちは あいちゃん
70000アクセス・おめでとうございます。アクセスは管理の励みになりますね。私もたくさんの人に訪れてもらえるようなWebサイトにしたいと思っています。
では・・・また!!

http://homepage3.nifty.com/cjn/


3768.Re: 祝、7万アクセス
名前:甘木のあいちゃん    日付:2005/11/04(金) 22:48
CJNさん、お祝いありがとうございます。
CJNさんところは短期間で四万五千越えていて快進撃ですね。
弛まざる更新の成果だと思います。
私の方も細々とですが、アクセス数が増えるのは励みになります。
これからも宜しくお願いします。
http://ai200108.cside.com/

3764.おめでとう〜♪ 返信  引用 
名前:ミラ    日付:2005/11/03(木) 20:58
Original Size: 640 x 479, 82KB Original Size: 640 x 479, 41KB Original Size: 640 x 479, 45KB

こんばんは。
少しご無沙汰の間に「7万アクセス」通り過ぎていました〜^^;;
遅くなりましたが「おめでとうございます」

この時季は研修も多くて雲仙山系の紅葉に遅れそうでしたが、今日はやっとお出かけしました〜☆
「噂」どおり素晴らしい秋の彩りに感動の一日でした〜♪

http://miratitti.exblog.jp/



3765.Re: ありがとうございます
名前:甘木のあいちゃん    日付:2005/11/03(木) 22:01
ミラさん、お祝いありがとうございます。
ミラさんにもホームページ開設以来お世話になりっぱなしです。
子供が小さい頃には島原、雲仙に何度となくお邪魔しました。
普賢岳、九千部岳を案内していただきましたし、こどもフェスティバルにも2度お伺いしました。千々石自然の家の大集合は昨年のことでしたね。その他、多良岳、古処山などいろいろお世話になりました。感謝に堪えません。これからも宜しくお願いします。
雲仙の紅葉見事ですね。
秋の彩り素晴らしい画像です。
喉から手が出るほど行きたいのですが、11月前半は全く都合がつきません。残念です。
http://ai200108.cside.com/


ページ: |< << 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb