[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
あいちゃんの談話室
ファミリー登山と文学散歩の掲示板です。主に九州をフィールドにしています。管理人 (二児の父親)は福岡県朝倉市在住です。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



4270.目配山 返信  引用 
名前:甘木のあいちゃん    日付:2007/03/04(日) 17:49
春らしい陽気になりました。
今日は3週間ぶりに山に行きました。
近場の目配山ですが、山頂で1時間読書しました。

最近はサンポートから登ることが多いのですが、昨日甘木公園の金毘羅神社に行って「神社」というものを再認識したので、大己貴神社から登りました。
創建1800年のこの神社も清澄な雰囲気が漂っています。
最初は田んぼや菜の花の中を歩きますので、心が洗われます。

登山道は4キロの道のりで標高が400メートルしか上がりません。
平坦なコースで片道1時間、リハビリ、リフレッシュにはちょうどよい歩きです。

山頂ではロイヤルミルクティーなど飲みながら読書ですが、山での読書は昨年10月以来です。
今日読んだのは青山七恵「ひとり日和」です。
先の芥川賞作品です。
青山さんは先週の週刊ブックレビューに出ていました。
24歳の会社員だそうです。
春、夏は読んでいましたが、秋、冬を山頂で読み終わりました。
1冊の本ですが、一気に読むことが出来ました。
ぐいぐい引きつけられるように読みました。
山の中の澄んだ空気と景色、ロイヤルミルクティーの効果もあったかもしれません。

今日は登山者が多く、50人ほど登っていました。
いくつかの団体さんのようです。
ふだんあまり登っていない人が登ってきているようでした。
地元の山に登る人が増えるのはうれしいことです。

山での読書は暑くても寒くてもダメです。
風が強くても日光が当たっても雨が降ってもダメです。
条件が難しいのです。
暖かくなって山頂や麓の神社での読書が可能な季節になりました。
向こう2,3ヶ月これを楽しみにしたいと思います。



4271.Re: 4日の山
名前:CJN    日付:2007/03/09(金) 17:06
Original Size: 448 x 336, 111KB Original Size: 336 x 448, 91KB

こんにちは あいちゃん
目配山で読書でしたか。私も孫連れて山に行く予定にしています。
3月4日(日)は熊本県の山でした。今回は超低山を含めて一応7座に行きました。山頂まで車で行ける山が多く、あまり歩いておりませんが、マイナーな山ばかりです。芦北町の「花岡山(佐敷城址)88m」と「大関山902m・国見山867m」、「国見山(球磨村)969m」「高塚山(人吉市)624m」八代市の「大鼠蔵48m・小鼠蔵35m」です。レポートをアップしています。
芦北町の大関山と球磨村の国見山の山頂です。共に国見山地の山ですね。

http://cjn-koga.life.coocan.jp



4272.Re: 目配山
名前:甘木のあいちゃん    日付:2007/03/12(月) 22:53
CJNさん、熊本県南部に出かけられたのですね。
あの付近は山と海にはさまれていて独特の感じがあります。
次々に色々なところを登られていますね。

お孫さんと目配山行かれたらいいですね。
また寒くなって陽気はないのが残念です。

4267.25日の馬子岳 返信  引用 
名前:CJN    日付:2007/02/28(水) 15:39
Original Size: 448 x 336, 101KB

こんにちは あいちゃん
25日に歩いた馬子岳のレポートをアップしました。お天気のよいときに歩きたいと思いました。
馬子岳の山頂です。少し雨でした。とおまけの花です。
山頂です。

http://cjn-koga.life.coocan.jp



4269.Re: 25日の馬子岳
名前:甘木のあいちゃん    日付:2007/03/04(日) 17:43
馬子岳は脊梁国見岳の近くの山ですね。
CJNさん、本当に精力的に倦まず弛まず登り続けられていますね。
お疲れ様です。

4258.11日の熊本県の山と12日の大平山 返信  引用 
名前:CJN    日付:2007/02/17(土) 12:44
Original Size: 448 x 336, 94KB Original Size: 448 x 336, 87KB

こんにちは あいちゃん
11日には熊本県の「木原山」「笠山」「八竜山」「飯田山」と4座のニューピークにいきました。お天気が良かったので山の評価も上々です。海の見える山も良いですね。12日は久しぶりに大平山に行きました。今頃はくさもなく枯れたシバが貼ってあり良い感じでした。レポートを書きました。
笠山からの八代海と飯田山の山頂です。

http://cjn-koga.life.coocan.jp



4260.Re: 11日の熊本県の山と12日の大平山
名前:CJN    日付:2007/02/19(月) 18:32
Original Size: 314 x 235, 55KB

こんにちは あいちゃん
18日に熊本県の低山を歩きました。木葉山にも行きました。あいちゃんもご存じの山です。他展望所のある山に車で行ってピークハントです。大行寺山や白山にも行きましたが、車で行きましたる(Hi)
では・・・また!!

http://cjn-koga.life.coocan.jp



4261.Re: 11日の熊本県の山と12日の大平山
名前:甘木のあいちゃん    日付:2007/02/25(日) 09:35
CJNさん、すみません、レスが遅れました。
相変わらずの快進撃に頭が下がります。
日帰りで遠くに出かけられますね。
今回は私が知っている山があります。
木原山は雁回山とも言いますね。
親子で登ったことがあります。
飯田山は仏様がたくさんありますね。
木葉山は1年前に行きました。
それぞれ懐かしいです。


4263.Re: 11日の熊本県の山と12日の大平山
名前:甘木のあいちゃん    日付:2007/02/25(日) 09:38
大平山も変化が激しいですね。
立派になった環境の保全がこれからの課題ですね。
「福岡県の山歩き」に大平山を入れることは決まりました。
馬見山も私が担当になりました。
これから取材します。


4265.Re: 11日の熊本県の山と12日の大平山
名前:CJN    日付:2007/02/26(月) 18:44
Original Size: 448 x 336, 101KB

こんにちは あいちゃん
「福岡県の山歩き」は楽しみですね。出版が楽しみです。
25日は脊梁の「馬子岳」に行きました。久しぶりに雨に遭いました。
山頂です。

http://cjn-koga.life.coocan.jp



4268.Re: 福岡県の山歩き
名前:甘木のあいちゃん    日付:2007/03/04(日) 17:42
出版は1年後です。
これから取材を進め、写真を撮ります。
情報があれば教えて下さい。
旧版とほとんど山は同じです。
私の担当は、砥上岳、目配山、大平山、古処山、馬見山、発心山です。
古処山から馬見山への縦走コースを歩かなくてはいけません。

4264.別府鶴見岳一気登山 返信  引用 
名前:甘木のあいちゃん    日付:2007/02/25(日) 09:52
べっぷ鶴見岳一気登山大会は今年で20回目になります。海辺のSPAビーチ海抜0メートルから標高1357メートルの鶴見岳まで歩きます。距離は12キロ。参加者は2000名あまり。山頂までのタイムを競う「いだてん天狗タイムレース」、山頂までのんびり歩く「のびのびさくらウォーク」、ふもとまでのんびり歩く「GOGOGOハーフウォーク」の3コースが設定されています。「のびのびさくらウォーク」は所要時間5、6時間。下りはロープウェイが利用できます。

今年は20周年の記念大会です。
ユリと二人で申し込んだところ、立派な記念誌が送られてきました。
10回以上参加した人は氏名が載っています。

我が家は16回から参加しています。
ユリは小5,小6、中1、中2で参加してきました。
この時の登山日記はユリの成長の証にもなっています。 
今年は中3で受験生ですから実際に参加できるかどうかは微妙ですが、出来れば歩きたいと思っています。 
今年は4月8日(日)開催です。 

4259.古色蒼然の五箇山・白川郷 返信  引用 
名前:shimadanobunbunbun    日付:2007/02/18(日) 13:05
・・・ライトアップに混み合う人混みから逃れるように、白川郷を後にした。あれほど憧れた雪に埋もれ雪にまみえる白川郷ではあったのだが、滞在時間は二時間ばかりの僅かなものとなってしまった。
 翌日の天候に雪の臭いを感じるまま宿泊を予定していた高山への引き返し、更には高山から富山へ向かう途中に想い描いていたもうひとつの冬の情景「越中八尾」を断念して、高山の宿をキャンセルした。

 昨秋初めて訪れ、揺らしに酔いしれた越中八尾おわら風の盆!格子戸の旅籠跡が軒を連ねる古道に雪を踏んで、通りすがりにどこからともなく漏れ聞こえてくる胡弓の音色に耳を傾け、その調べに揺らされたい。そんな思い入れが越中八尾には、訪れて以来燻り続けているのだ!

 五箇山・白川郷へのアクセスは、高山よりも金沢からが近い地理的環境にある。高速道路網が整備されていることで、車を利用した交通手段が断然都合が良い様だ。地元に近く陣取り、身支度を整え様にも白川郷の宿泊設備にタクシー・路線バスまでもが、ライトアップ期間中の全てが満員御礼の状態とあっては、手も足も出ない惨めな達磨同然の始末である。今回の旅にしても何時ものドタバタ劇を演じ航空チケットを何とか取り揃えられたことから成り立っている様なものである。そのチケットの帰路を小松空港としていたことから、金沢まで出張っての陣取りとなった!陣を張る!・・・・・・何も争いごとに巻き込まれ戦(いくさ)に備えるわけでもないのだが、舞う雪にまみえる古色蒼然の合掌造りの情景との対峙には、譲られない!・・・無駄を承知の変更となった。

白川郷滞在時間の二時間とは、つまり予定を変更したことによる金沢から高山までの帰路(時間)を考えるとき、タクシーの運転手さんに精一杯甘えられる時間が二時間であったということである。それでも運転手さんが高山に戻られた時刻ともなると、深夜であったものと推察している。

 白川郷への滞在時間の少なさに後ろ髪を引かれる思いとは裏腹な!いっそ別れを急ぐとでも・・・?人混みばかりか!やはり舞う雪にまみえない合掌造りの冬の情景には「もの足らなさ」と言ったところに、後ろ髪を引かれていたのかも知れない。・・・・・古色蒼然の五箇山・白川郷より

 「西方の彼方に浮かぶ島・・五島」以来11ヶ月ぶりの更新(正確には更新中)となりました。そういえば五島の椿(玉之浦)も気になるところですが、お手すきのときにでもご笑覧下さい。


http://www.shimadanobunbun.com/pages/main2007/kosyoku/kosyoku0702000.htm



4262.Re: 古色蒼然の五箇山・白川郷
名前:甘木のあいちゃん    日付:2007/02/25(日) 09:37
良いところですね。
何とも言えない光景です。
高山、白川、金沢あこがれます。


ページ: |< << 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb