[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
あいちゃんの談話室
ファミリー登山と文学散歩の掲示板です。主に九州をフィールドにしています。管理人 (二児の父親)は福岡県朝倉市在住です。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



4307.ミヤマキリシマのくじゅう 返信  引用 
名前:甘木のあいちゃん    日付:2007/05/19(土) 21:11
ひとりでくじゅうに出かけてきました。
ミヤマキリシマの季節には過去何度か出かけています。
平治岳、大船山のミヤマキリシマは見事でしたが、黒岩山・泉水山の縦走路でも見たことがあります。
あれこれ考えて、長者原から泉水山・黒岩山を歩くことにしました。
このコースは昨年10月にも歩いています。

長者原から歩きますが、最初はぐんぐん高度が上がります。15分も登ると、長者原や飯田高原方面の展望が開けます。
雨上がりで滑りやすいところもありますので、慎重に歩きます。
下泉水山を過ぎたところからのくじゅう方面の眺めは好きです。
坊がつるに入る雨が池コースやすがもりコースを見ることが出来ます。

遠雷の音が不気味でした。
標高が上がるとガスも深くなってきます。
登山者も多くはありません。
黒岩山の近くまで来ると雨になりました。
ただ、小雨で、雷雨の恐れはありません。
黒岩山からの下りも滑りやすく慎重に降りました。

牧の戸展望台のあずまやで昼食にしました。
牧ノ戸峠から観光客が歩いてきますが、気にせずにカップ麺やおにぎり、コーヒーを楽しみます。
黒岩山はガスがかかったり、晴れたり、風が強くなったりです。

このあと、自然歩道をのんびりと下りました。
牧の戸と長者原の間の3.5キロの自然歩道はウォーキングには最高です。
今日は途中から長者原自然散策路も周回しました。
カップルと離合することが何度もありました。

9時20分に歩き始めて14時45分に帰り着きました。

縦走路でミヤマキリシマを見ることも出来て幸せでした。
見頃はこれからだと思われます。

星座に立ち寄り、やっさんにお会いしました。
昨夜も今夜もお客さんだそうです。
しばし談笑しました。

くじゅうはとても良かったです。
これからはいろいろあり、くじゅうに次に出かけるのは6月24日になりそうです。
ミヤマキリシマはもう終わっていると思われます。



4308.Re: ミヤマキリシマのくじゅう
名前:ミラ    日付:2007/05/19(土) 22:20
Original Size: 480 x 360, 31KB Original Size: 480 x 359, 49KB

あいちゃん、お疲れ様でした。
こちらは相変わらずの雲仙山系「九千部岳」でしたが、昨夜からの雷雨も上がり、お昼前には青空が覗くお天気でした〜そちらは雨交じりだったのですね〜^^;;

数年前に逆コースで2度歩いています。
久しく出かけていませんので6月後半予定したいと思います。

ご一緒出来たら嬉しいですね〜^^♪
雲仙山系の「ミヤマキリシマ」はこれから見頃です。

http://miratitti.exblog.jp/



4309.Re: ミヤマキリシマのくじゅう
名前:甘木のあいちゃん    日付:2007/05/20(日) 07:37
ミラさん、ありがとうございます。
黒岩や・泉水山は標高差を考えると黒岩山から登るのが常道と思いますが、駐車の都合を考えると長者原から登り、牧ノ戸峠から自然歩道を下りるのが便利なようです。

雲仙のミヤマキリシマ憧れます。

山での御一緒は一昨年秋の涌蓋山が最後になっていますね。
また御一緒させてください。
海を渡って雲仙に行きたいですね。


4310.Re: 20日の山
名前:CJN    日付:2007/05/24(木) 18:15
Original Size: 400 x 300, 76KB

こんにちは あいちゃん
この自然歩道は2(土)ほど歩いたことがあります。周遊コースで良いですね。
20日の宮崎県西都市の「オサレ山」「空野山」西郷の「笹ノ峠」「熊山」日向市東郷の「楠森塚」に行きました。ニューピークは4座でしたが、レポートをアップしています。車に乗っている時間の方が多かったようです。
一等三角点のある「笹ノ峠」は2度目でした。今回は林道笹ノ峠線から歩いて10分で山頂です。

http://cjn-koga.life.coocan.jp



4311.Re: ミヤマキリシマのくじゅう
名前:甘木のあいちゃん    日付:2007/05/26(土) 20:42
CJNさん、西都市、日向市まで行かれたのですね。
私にとっては奥地のようなところです。
いつも精力的な行動に敬服しています。
ありがとうございました。

くじゅうは花の季節ですね。
これから出かけられますか。

4304.家族キャンプ 返信  引用 
名前:甘木のあいちゃん    日付:2007/05/15(火) 21:45
連休後半の報告が遅れていました。
3日から4日にかけて家族キャンプに出かけました。
古処山の嘉麻市側にある「遊人の杜」キャンプ場ですが、ここは我が家のお気に入りで今回で4度目の泊まりになります。
山間部にあり、プールや遊具などがないので、静かなキャンプができます。
バーベキュー、バドミントン、トランプ、水遊び、読書を楽しみました。
昨年のこの時期も来たのですが、今年は気温が低く寒いくらいでした。
家族4人での泊まりは久しぶりです。
大きくなった兄妹が仲良く遊んだり、炊事、片づけなどを協力していましたから、そういう意義もあると思いました。



4305.Re: 家族キャンプ
名前:CJN    日付:2007/05/16(水) 12:17
Original Size: 320 x 240, 44KB Original Size: 320 x 240, 60KB Original Size: 320 x 240, 49KB

こんにちは あいちゃん
家族キャンプも良いですね。私も連はゅ鵜から休みの日は全て山歩きをしましたが、レポートは遅れています。、5月13日(日)の「しきみばし」からの「親父山」「障子岳」「黒岳」「三尖」の周遊のレポートをアップしました。アケボノツツジは見頃でした。シャクナゲも開花をはじめていたのでタイミング良い山歩きでした。これが第1の目的ですが、「三尖」はニューピークでした。写真は多めに貼付しています。
「竜ケ岩滝」にはじめて立ち寄りましたが、すばらしい滝でした。

http://cjn-koga.life.coocan.jp



4306.Re: 家族キャンプ
名前:甘木のあいちゃん    日付:2007/05/19(土) 21:10
CJNさん、いつもありがとうございます。
親父山だけは3年前の夏に登りましたが、周回されたのですね。
元気いっぱいですね。
頭が下がります。

4302.目配山 返信  引用 
名前:甘木のあいちゃん    日付:2007/05/15(火) 06:12
13日に目配山に登りました。
弁当などを買って、11時から登ります。
時間の都合もあり、サンポートからの往復です。

目配山の自然歩道は片道4キロですが、アップダウンがあまりないので1時間でつきます。
リハビリ、リフレッシュに最適です。
木々の中を歩くのでそれほど暑くないです。

山頂では弁当を食べて、しばらく横になりました。
風が吹いていて木々や草花がそよぎ、宮沢賢治「風の又三郎」を彷彿とさせる風情でした。
読書しようかとも思ったのですが、今読んでいる本は山での読書向きの本ではありませんのでもっていきませんでした。

山頂には野アザミはじめ花々が咲き乱れていました。
この山は途中には花はあまり見られませんが、山頂は季節折々楽しめます。

下山は釜寺経由で戻りました。
今日は往路、復路とも全く人に会わず、静かな山を楽しむことができました。

午後は床屋に行き、サッパリしました。
肩こりがひどかったので妻に揉んでもらいました。

4297.古処山・馬見山縦走 返信  引用 
名前:甘木のあいちゃん    日付:2007/04/29(日) 23:07
連休初日の九州は晴天に恵まれました。
知人が山口県からはるばる見えて、二人で古処山地の縦走をしました。
この方は九州にはよく見えられていて、くじゆうや英彦山など登られています。

秋月から古処山、屏山、馬見山を歩き、小石原に降りる14キロの自然歩道は福岡県屈指の縦走路とされています。
ただ、このコースはアプローチに難点があり、車を2台以上準備しないとなかなか歩くことが出来ません。
私も2000年3月に歩いたのが最後になっていました。

小石原民芸村で待ち合わせ。
車で秋月に移動して、9時から登山開始。
晴天ですが、あまり登山者は多くありません。
古処山の登りは沢に沿って歩きます。
せせらぎの音が心地よいです。

古処山から屏山への道は苔むした岩を伝い、気持ちの良い散策路です。
ツゲの原生林の中を通ります。
屏風山には多くの登山者が昼食休憩中でした。
ラジオを聞いている人が多かったです。
私たちもここで食事にしました。
おにぎり、カップ麺、コーヒーなどを口にしました。

屏山から馬見山までは小さいピークを越えながら歩きます。
時折広がる筑豊地方の風景が目を安らげてくれます。
馬見山付近にはヤブツバキの花が落ちているのが目立ちました。
馬見山への登りは結構苦しかったです。

馬見山からは江川ダムや朝倉市街の眺めがよいです。
ここで小石原から登ってきた夫婦と会いました。
屏山から小石原までで会った唯一の登山者です。

馬見山から小石原までは6キロありますが、快適な散策路で楽しく歩けます。
新しい林道が自然歩道を寸断しているところがあり、道が分かりにくくなっていました。
最後の1キロは急降下で緊張しながら歩きました。

小石原民芸村に着き、車で秋月に戻り、今日の楽しい登山は終了しました。

近くにありながらなかなか歩けないコースを歩くことが出来て満足しています。



4298.Re: 古処山・馬見山縦走
名前:ミラ    日付:2007/05/03(木) 21:36
Original Size: 480 x 359, 21KB Original Size: 480 x 359, 36KB

あいちゃん、ご無沙汰です〜<(__)>
GW後半ですね〜♪

私も前半、山口からの「ランボーさんご夫妻」と雲仙山系を歩きました〜(*^^*)
昨日は「多良」で山シャクヤクの会い、今日は九千部岳の向かい側「吾妻岳」を・・・・明日はお天気下り坂のようで休養日にします〜(笑)

http://miratitti.exblog.jp/



4299.Re: 古処山・馬見山縦走
名前:甘木のあいちゃん    日付:2007/05/05(土) 18:37
ミラさん、ありがとうございます。
雲仙のお花も見頃でしょうね。
普賢岳、国見岳、絹笠山、九千部岳、懐かしいです。
もう子供と山に行くことは年に数回になりました。
久しぶりに海を渡りたい気分です。
あのフェリー気分良いですね。
今年はまたどこかでお会いできるでしょうか。


4300.Re: 古処山・馬見山縦走
名前:CJN    日付:2007/05/12(土) 12:07
Original Size: 314 x 235, 59KB

こんにちは あいちゃん
縦走されましたね。私は昨年度はついにこの縦走をしませんでした。今年はするかもです。迎えが無いと出来ないので難点です。家内の都合で縦走できるかどうかというところです。
5日に行った玖珠の「天道山」のレンゲツツジです。

http://cjn-koga.life.coocan.jp



4301.Re: 古処山・馬見山縦走
名前:甘木のあいちゃん    日付:2007/05/15(火) 06:10
CJNさん、玖珠の「天道山」初めて知りました。
どんどん登られていますね。
お疲れ様です。

そうです。
古処山・馬見山の縦走は単独では難しいですね。
交通の便が良くないのが難点ですね。

松丸までのバスがもっと伸びるか、小石原のバスが本数が増えると良いのですが。

4294.22日は 返信  引用 
名前:CJN    日付:2007/04/26(木) 10:21
Original Size: 320 x 240, 57KB

こんにちは あいちゃん
4月22日(日)に歩いた筑紫野の「権現山」、基山の「契山」、鳥栖の「杓子ガ峰、奥山」、神埼の「城山」のレポートをアップしました。雨の中の山歩きは山の評価も落ちますが、途中で雨も上がった時間帯もありました。終始雨具をつけ、雨傘を持って歩きました。
2度目の所もありましたが、ニューピークは4座としておきます。
契山は山名が気に入っています。

http://cjn-koga.life.coocan.jp



4296.Re: 22日は
名前:甘木のあいちゃん    日付:2007/04/29(日) 23:04
CJNさん、雨の中の歩きお疲れ様です。
雨は敬遠されますが、雨に洗われた自然は良いものです。
昨年6月に古処山と屏山の間を雨の中歩きましたが、苔むした岩が良かったですよ。
雨上がりは最高ですね。

4292.英彦山 返信  引用 
名前:甘木のあいちゃん    日付:2007/04/29(日) 23:00
今日は英彦山登山に出かけました。
英彦山はうちの娘が好きで、親子でたびたび登ってきました。

今回は3月に大船山で御一緒した山仲間を中心にしたメンバー8人で登ってきました。
天気が心配されましたが、なんとかもち、というより晴れ間も見えて快適な山行になりました。

いつものように朝倉市から、江川ダム、小石原、「英彦山バイパス」を通って向かいます。
朝倉市から40キロです。
江川ダム付近の緑がとてもいいです。
道路から見上げる馬見山の偉容もなかなかのものです。

別所駐車場には意外に車が少なかったです。
天気予報がよくなかったからだろうと思われます。
今日のコースは、別所、豊前坊、北岳、中岳、奉幣殿、別所です。
出発から帰着まで6時間弱でした。

別所から九州自然歩道を豊前坊(高住神社)までゆっくり歩きます。
豊前坊からは急登になりますが、奇岩や植物、山また山の展望に唸りながら楽しく登ります。

北岳着が正午を回っていたので、ここで昼食です。
気候が穏やかでのどかな昼食タイムを過ごしました。
至福の時間でした。

中岳まではそれほど時間はかかりません。
中岳では凍ったもも缶をいただきました。
記念撮影をして下山です。

中岳から奉幣殿に降ります。
植物を愛でながら写真を撮ったり、のんびり下ります。
奉幣殿では獅子舞を見ることが出来ました。
今日は「柴打大護摩祭」の日でした。

別所駐車場では何人かの方がソフトクリームを食べてくつろぎました。
雨にあわなかったので、温泉入浴はなしで解散しました。

英彦山はいい山だと改めて思いました。
シオジ林、ブナ林の澄んだ空気、山頂や稜線からは山しか見えません。
英彦山の冷気を吸って生きかえった気分になりました。
これでまた次の一週間頑張れます。



4293.Re: 15日の平尾台
名前:CJN    日付:2007/04/20(金) 12:18
Original Size: 320 x 240, 29KB Original Size: 320 x 240, 55KB Original Size: 320 x 240, 19KB

こんにちは あいちゃん
4月15日(日)午後はお天気も良くなりました。小倉出張の帰りに歩いた平尾台の「水晶山」「搭ケ峯」「貝殻山」などのレポートをアップしました。 快適な平尾台歩きが出来ました。久しぶりの平尾台は良かったですね。時にはのっぱらを歩くも良いものです。まだ未踏のピークがあるので楽しみです。結構山名事典には地形図にない山名が載っています。

英彦山を歩かれたのですね。私の知人もボッカなどでたくさんあるいたということでした。
オフ会はべつの山の会のオープン参加などの時に共催と形で開いてもらうも良いかもしれないと思っています。

http://cjn-koga.life.coocan.jp



4295.Re: 英彦山
名前:甘木のあいちゃん    日付:2007/04/29(日) 23:02
平尾台は今頃の季節はいいですね。
やまびこ会のオフ会も平尾台のキャンプ場であり、貫山や大平山にも登りました。
もう久しく行きません。
懐かしいです。

4291.べっぷ鶴見岳一気登山 返信  引用 
名前:甘木のあいちゃん    日付:2007/04/14(土) 07:43
1週間前のことになりますが、べっぷ鶴見岳一気登山大会に中三の娘と参加してきました。
この行事は今年20回の記念大会を迎えました。
今回の参加者総数は2630名ということです。
海辺のSPAビーチ海抜0メートルから標高1357メートルの鶴見岳まで歩きます。
山頂までのタイムを競う「いだてん天狗タイムレース」、山頂までのんびり歩く「のびのびさくらウォーク」、ふもとまでのんびり歩く「GOGOGOハーフウォーク」の3コースが設定されています。
私たちは「のびのびさくらウォーク」に参加しました。

娘と二人で申し込んだところ、立派な記念誌が送られてきました。

我が家は16回から参加しています。
息子は2回くらいついてきてあとは来なくなりました。
娘は小5,小6、中1、中2で参加してきました。
今年は中3で受験生ですから参加できるかどうか微妙でした。
いろいろあって疲れていて、無理にはつれていかないようにと思っていましたが、なぜかいつものように出発前には起きてきました。

6時出発、セブンイレブンで朝食、昼食、おやつ、飲み物を調達します。
朝倉インターから別府インターまで高速利用です。
通勤割引利用です。
鶴見岳ロープウェイ高原駅に7時半に到着しました。
バスで別府駅まで行き、少し歩いてSPAビーチにつきます。

いだてんタイムレースのスタートを見送って歩き始めます。
鶴見岳を遠くに望み、桜の木の下の川べりを歩いていきます。
人が多いので混雑しますが、5回目ですから歩き方の要領はつかんできています。
2時間ほどで高原駅到着です。
ここで昼食、ざるそば、おにぎりなどを食べます。
50分間休憩しました。

ハーフコースの人がいなくなり、ここから山道になります。
私よりも娘の方が元気です。
いつの間にか姿が見えなくなり、再会したのはゴールでした。
私も昨年よりはきつくなく、歩くことが出来ました。
13時50分にゴール、14時にロープウェイ山頂駅でした。

昨年は犬連れの参加者が目立ちましたが、今年はゼッケンをつけている犬の参加者が目立っていました。

ゴールでジュース、キーホルダー、ネクタイなどをいただきました。
山頂を踏もうと思ったのですが、娘は高所で耳鳴りがするので早くおりることにしました。

下山後に通勤割引の時間まで間があるので、ジョイフル鶴見店に行きました。
ピザやパンケーキを注文しましたが、ジョイカフェを楽しみました。
抹茶ラテはおいしかったです。
娘が「おとうさん、アイスを押してもホットしか出てこん」と言います。
私は「間違えていないのか」と念を押しました。
私もやがて気付きました。
アイスはコップに氷を入れて、アイスを押すとホットが出てきて溶けてアイスになるのでした。
無知な親子でした。
ここのジョイフル鶴見店では勉強している高校生が目立ちました。このジョイフルの隣に眼鏡のヨネザワ、ゲオ、本屋さんがあり、便利なところでした。

17時半に帰宅しました。 

中三になり受験生になった娘がついてきたのは親としては嬉しいです。
5年続けて参加できたことについてもうれしいです。
他に用事が入らず、天気にも恵まれ、病気にもならずということが5年続いたということはありがたいです。
しかしいつまでも続けるべきではないという思いもあります。
来年は娘は多分高校生です。
5年間参加したのだから今回までにしようかなどと考えているところです。


ページ: |< << 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb