[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
つじおか.co.jpの掲示板にようこそ☆
念願の画像掲示板です。これはぜひみんなに見せたい!という画像をUPしてください。もちろん文字のみでのメッセージも歓迎です。ただし管理人が不適当と判断したものは削除します。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前 一覧
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





21559.ど忘れテスト1000(脳を生き生き保つ会編) 返信  引用 
名前:J-Medic    日付:2019年11月12日(火) 07時18分
●昭和20〜30年代

問6 アメリカの田舎の家庭が舞台、名犬○○○〇と飼い主一家の交流。

   名犬リンチンチンはその前年のヒットドラマ。

問7 美空h張り、雪村いづみと共に元祖3人娘の一人でテネシーワルツを残した。

問8 日紡貝塚女子バレーボールチームに捧げられたニックネームは?

問9 ハンフリー・ボガードとイングリッド・バーグマンの映画「カサブランカ」は北アフリカの○○○○の一都市。

問10 「もう走れません」と自殺して国民の涙を誘った、悲劇のランナー円谷幸吉。東京五輪で〇メダルでした。

問10の円谷さんそんなことがあったのですか。なぜそこまで自分を追い詰めたのか…

ーーーーー解答

問6:ラッシー 問7:江利チエミ 問8:東洋の魔女 問9:モロッコ 問9:銅

 



21561.Re: ど忘れテスト1000(脳を生き生き保つ会編)
名前:しーちゃん    日付:2019年11月12日(火) 21時58分
9だけわからなかったです。

>宝塚市在住の料理研究家、程一彦(てい・かずひこ、本名=根本一彦=ねもと・かずひこ)さんが6月23日午前、グルメツアーで訪れた台湾の滞在先のホテル室内で亡くなっていた

検索しました。
先生がおっしゃる通り、6月23日でした。


21562.ありがとうございます、しーちゃん
名前:J-Medic    日付:2019年11月13日(水) 07時35分
>9だけわからなかったです

たはは、私後ろ二問を両方9にしていますね。

私も同じ9が分かりませんでした。

つまり、二問と言うことなのですが。

>先生がおっしゃる通り、6月23日でした。

いやいや、私が申したのは「もっと前やったと思うけど〜〜」という言い方ででした。

よくぞ調べてくださってありがとうございます。

私も名刺に取り掛かりました。がメモリアルも名刺も中途半端。

冬ハガキは手付かず。どうしましょうね、まったく。

17日の日曜日が大掃除で、事務コーナーに缶詰ですから、その時にしましょうかしら。

(グッドアイデアですね、それ。そうしよう!!)

21560.Tue.Nov 12th, 2019 cooking for self health: Four days' worth of dish 返信  引用 
名前:J-Medic    日付:2019年11月12日(火) 19時35分
Original Size: 547 x 162, 29KB

どうもいかんなと思います。マンネリ化しつつある。

ボケの兆候7ポイント挙げてみましょうかしら。覚えているかな?

1 料理のレパートリーが狭まる。

2 以前の趣味に興味を持たなくなった。

3 連ドラを見るのを好まなくなった

4 大きなお金を出して釣銭を貰うようになった。

5 同じことを何度も言うようになった

6 最近のことを覚えられなくなった

7 人を思いやる気持ちがなくなった。

なんとかおぼえていましたか。。。

一番危ないものを一番にあげてみました。

なんかね、マンネリのくせにいっちょ前に時間がかかるのはなぜかと思う。


21558.「読めそうで読めない間違えやすい漢字」(出口宗和著)より 返信  引用 
名前:J-Medic    日付:2019年11月12日(火) 06時58分
漢検一級への道 訓編

・窃かに…ひそかに…私見を述べる時に謙遜して使う。(別の意味ならほかの字がありますよね。)

・序に…ついでに…その折に。その機会に。

・懇ろに…ねんごろに…親密な

・況や…いわんや…いうに及ばず、ましてや。(これ、また!よめなかった!)

・妄りに…みだりに…むやみに、わけもなく。

・偏に…ひとえに…ただそれだけ、もっぱら。

・等閑に…なおざりに…注意を払わない。いい加減にする

・徐に…おもむろに…静かに、落ちついて

・微かに…かすかに…はっきりとしない。

・夙に…つとに…以前から、早くから (これは知らなかったです。)

・疾っくに…とっくに…とうに、以前

・恣に…ほしいままに…思い通り、好き勝手。

・頑なに…かたくなに…頑固、素直ではない。

・俄に…にわかに…突然、急に

・詳らか…つまびらか…くわしい、こまごまと

・蓋し…けだし…まさしく、たしかに。

・具に…つぶさに…こまかく、くわしく

・忽ち…たちまち…すぐ、急に

・宛ら…さながら…しかしながら、あたかも(こういう意味だったのですね)

ーーーーー

相変わらずわからない字が多いですが、音読みより面白いです。

・専ら…もっぱら…主として、おもに

21557.日本語の常識カレンダーより 返信  引用 
名前:J-Medic    日付:2019年11月11日(月) 07時15分
『出たとこ勝負』…成り行き任せの態度。結果を運に任せるようなやり方。

★ここが常識

サイコロ賭博で、出たサイコロの目で勝敗を決めることから。

転じて、あれこれ手段を考えずにその場の判断で物事に臨むこと。

ーーーー

これはわかります。時々の私の態度です。

『糸目をつけない』…制限をしない。「金に糸目をつけない」などと使う。

★ここが常識

「糸目」は、釣り合いを撮るために凧の表面につける糸。

つまり、糸目をつけない凧は上がり具合を調整できない。

そこから、制限を加えない意が生じた。

ーーーー

糸目にそういう意味があるとは知りませんでした。

21556.Thank you for your message and a photo, Lucy. 返信  引用 
名前:J-Medic    日付:2019年11月09日(土) 07時22分
しーちゃん、お返事こちらに書きますね。

>右顧左眄って漢字もむずかしいですね。

ほんとですね。でも、周りを見回してばかりで決断をようしない様子は目に浮かびます。

>ど忘れテストは1,2,5が正解でした。

おお、すごい!私は路子さんの文字が浮かびませんでした。

ゴンドラの唄って「命短し恋せよ乙女・・」っていう歌なんですね。

なんだろう、恋愛のうたでも失恋の唄でもないような気がします。

光陰矢のごとしを言いたい、つまり、時の過ぎ行くのは速く、にどと戻ってこないということを言っているような。

人生の最後に誰かに伝えたいこと、という感じです。

>昨日、今日と家で休養しています。

いいことですよ。身体も使ってばかりでは疲弊して回復が困難になってしまいます。

それに、目についたところからぼちぼち快適空間作りをしたくなりませんか?

私は目についたところすべて片づけまくりたい‥のですが、

なんだろう、時間的には、ほかの用事が出来たらその時点でやめればいいので、「時間がない」は理由になりません。

エネルギー的に少し自信がないのです。他にエネルギーを使うべきところに先使ってから、そちらをするならする、と思ってしまうのでしょうか。

>買い物にも出ないで、あるもので食事作っています。

あるもので、十分ですよね。

>今夜は久し振り肉じゃが、パスタと豆と温野菜サラダ、めざし、白菜漬物です。

めっちゃおいしそうではありませんか。

パスタってフジッリとかいうショートパスタですよね。

お手間がかかっていますね。

ーーー
>載せられ?でしょうか?

↑の意味がよく分かりません。

誰が(おそらくしーちゃんが)何にのせられ?

>只今作成中です。

なんかいいですね。人物が登場するイラストって好きです〜

私もなんか描きたいですが、それこそ、気になっている部分的「快適空間作り」が終わってからになるでしょう。

>クリスタ登録しました。まだほんの描き始めです。
>慣れないとやり直しばかりです。

クリスタを登録した人増えつつありますが、今描いておられるのはしーちゃんだけですよ。

「やり直すことに意義がある」のだと考えることにいたしましょう。

>先生ランチは野菜とお肉お魚のバランスがちょうどいいですね。

なかなかね難しいところなんです。

朝昼はどちらかというとたんぱく質はあまり要らないのです。

でも、一般的外食業界では肉や魚のたんぱく質がドドンと皿に乗っているという感じですよね。

あれはね、肝臓がしんどいと思います。

私自身は親指の付け根がほんのり赤くなっていますので、ストレスをストレスと感じない考え方をしつつ十分な睡眠をとってやらないといけない。

無理!で済ませるわけにはいきません。守るべき自分のことですから。

せめて、朝と昼はたっぷり炭水化物をとってやることと、寸暇を惜しんで細切れでいいから寝る事。ですかね。。。

話がずれました。

しーちゃんも野菜に気を配られていると思います。

最近はTV料理も野菜が少ないです。

21549.「読めそうで読めない間違えやすい漢字」(出口宗和著)より 返信  引用 
名前:J-Medic    日付:2019年11月08日(金) 07時31分
漢検一級への道 音編

・軽佻浮薄…けいちょうふはく…浅はかで意志が弱い。言動が浮ついている。

・一意専心…いちいせんしん… 一つの事に集中すること。

・鴛鴦之契…えんおうのちぎり…結婚する。鴛鴦はおしどり。仲睦まじいたとえ。

・眼光紙背…がんこうしはい…鋭い洞察力は神の裏まで読み取ることが出来る。

・君子豹変…くんしひょうへん…君子は過ちや失敗はすぐさま改め対応する。豹変はよい方に改める。

・経世済民…けいせいさいみん…世ヲ治メ民ヲ救フ。明治になってエコノミーをこの熟語から「経済」と訳した。

・堅忍不抜…けんにんふばつ…強固な意志によって我慢強く、堪え忍び心を動かさない事。

・一知半解…いっちはんかい…生半可の知識。知識が十分じぶんのものとなっておらず、理解されていない事。

・門前雀羅…もんぜんじゃくら…さびれること。訪ねる人もなく門前にスズメが集まり、羅(網)でとらえられること。

・一病息災…いちびょうそくさい…病気の一つぐらいあると養生 精進して、かえって健康であること。

・八紘一宇…はっこういちう…「八紘」は全世界。「宇」は家。世界の中心となす。

・斎戒沐浴…さいかいもくよく…神仏に詣でる前精進潔斎する。

・鬼哭啾々…きこくしゅうしゅう…恐ろしい気配が漂うこと。亡霊の泣き声が恨めし気に延々続くさま。

・夜郎自大…やろうじだい…身の程知らず。世間知らず。夜郎は後漢時代の小国。夜郎王が無知ゆえ後漢と張り合う

・右顧左眄…うこさべん…周りばかりを伺って決断をためらう。

ーーーーー

やれやれやっと音読み編が一段落。次回は訓読み編です。(てごわいですが。)



21550.ど忘れテスト1000(脳を生き生き保つ会編)
名前:J-Medic    日付:2019年11月08日(金) 07時46分
快適空間作りで見つけたもう一冊の本も少しずつ載せていきます。

★昭和20〜30年代

問1「赤いリンゴにくちびる寄せて〜」の「リンゴの唄」をうたった歌手は?

問2 てなもんや三度笠の藤田まことの言葉「俺がこんなに強いのも、あたり○○のクラッカー」

問3 シンタロー刈り、アロハシャツ、サングラス姿で夏の海辺を闊歩する若者はなんと呼ばれた?

問4 黒澤明監督作品「生きる」で志村喬演じる公務員が公園のブランコで口ずさむ大正時代の名曲。

問5 NHKの連ドラ氏家真知子と後宮春樹のすれ違いドラマ「○○○○」

ーーーーー

問1並木路子 問2前田 問3太陽族 問4ゴンドラの唄 問5君の名は

ーーー

はっきりわかったのは二つ。問1は苗字のみ。 


21551.Re: 「読めそうで読めない間違えやすい漢字」(出口宗和著)より
名前:しーちゃん    日付:2019年11月08日(金) 19時32分
Original Size: 425 x 319, 36KB

右顧左眄って漢字もむずかしいですね。

ど忘れテストは1,2,5が正解でした。

昨日、今日と家で休養しています。買い物にも出ないで、あるもので食事作っています。

今夜は久し振り肉じゃが、パスタと豆と温野菜サラダ、めざし、白菜漬物です。



21554.ありがとうございます。しーちゃん
名前:J-Medic    日付:2019年11月08日(金) 20時53分
明日の朝ゆっくりレスしますね。


21555.Re: 「読めそうで読めない間違えやすい漢字」(出口宗和著)より
名前:しーちゃん    日付:2019年11月09日(土) 06時52分
Original Size: 425 x 239, 22KB

載せられるでしょうか?
只今作成中です。

クリスタ登録しました。まだほんの描き始めです。
慣れないとやり直しばかりです。


先生のランチは野菜とお肉お魚のバランスがちょうどいいですね。


21552.今までの分 返信  引用 
名前:J-Medic    日付:2019年11月08日(金) 20時51分
Original Size: 567 x 567, 91KB Original Size: 510 x 287, 45KB Original Size: 567 x 283, 52KB

ひどいですね。ためすぎ。



21553.Re: 今までの分もういっちょ
名前:J-Medic    日付:2019年11月08日(金) 20時52分
Original Size: 566 x 318, 48KB

我ながらあきれています。


21547.日本語の常識カレンダーより 返信  引用 
名前:J-Medic    日付:2019年11月07日(木) 06時28分
『捲土重来(けんどちょうらい・けんどじゅうらい)』…負けたり、失敗したりしていったんは退いたものが、態勢を立て直し勢いを盛り返して反撃してくること。

★ここが常識

槌や砂埃を巻きあげるすさまじい勢いで重ねてやってくる意から。

ーーー

これは、まあ、知ってはいました。自分では使う用事のない言葉でしたが。



21548.読めそうで読めない間違えやすい漢字 出口宗和著
名前:J-Medic    日付:2019年11月07日(木) 07時20分
漢検一級への道 音編

・周章狼狽…しゅうしょうろうばい…あわてふためきうろたえること

・昼夜兼行…ちゅうやけんこう…昼夜関係なく働く。道を急ぐ。健康は二日分の距離を進む。

・鎧袖一触…がいしゅういっしょく…敵を簡単に葬り去る。鎧(よろい)の袖にちょっと触れた程度の力で負かせてしまうこと。

・三百代言…さんびゃくだいげん…弁を弄して社会を惑わし信用されない事。

・明眸皓歯…めいぼうこうし…美しい澄んだ瞳と真っ白な歯。美人のたとえ。

・一陽来復…いちようらいふく…悪いことが終わるとよいことが来る。冬が過ぎると春が。

・秋霜烈日…しゅうそうれつじつ…秋の霜も、夏の日照(烈日のように)厳しい事。

・閑話休題…かんわきゅうだい…閑話は無駄話。休題は話をやめる事。話を本筋に戻す言葉。

・苛斂誅求…かれんちゅうきゅう…税金などの取り立てが過酷を極める事。斂は搾り取る、誅求は責める。

・衆人環視…しゅうじんかんし…多くの人々が周りを取り囲んでみていること、

・髀肉之嘆…ひにくのたん…実力発揮の場がない事。馬に乗らないので内腿(脾肉)に贅肉がついてしまった。

・玩物喪志…がんぶつそうし…無益な遊びにうつつをぬかすと、大切なものを失う。

・蟷螂之斧…とうろうのおの…カマキリは誰にでも小野を振りかざす。弱いものが、自分の力量を知らずたたきを挑むたとえ。

・遼東之豕…りょうとうのいのこ…遼東で白い豚が発見され、珍しいとみやこにいったら都にはどこにでもいた。世間知らず。

・旗幟鮮明…きしせんめい…旗に色、旗印がはっきりしている。主義主張が明確なこと。

ーーーーー

たとえ読めたものでも、意味を知らなかったものが多い。

音読み編は後一日、四文字熟語で。

次から訓読み編。

21545.日本語の常識カレンダーより 返信  引用 
名前:J-Medic    日付:2019年11月05日(火) 06時24分
『脚光を浴びる』…世間の注目の的となること。

★ここが常識

「脚光(きゃっこう)」は舞台に取り付けてある照明で、俳優を足元から照らすもの。

照明だから「浴びる」と言うのであって、

「脚光を集める」という使い方は誤り。

脚光を集めると使ったことはありませんが、そういう風に使われることもあるということやね。



21546.読めそうで読めない間違えやすい漢字 出口宗和著
名前:J-Medic    日付:2019年11月05日(火) 07時03分
漢検一級への道 音編

同じ読み方

・いしゅう…蝟集(ハリネズミの毛のようにたくさん寄り集まる)…異臭

・かんせい…陥穽(人を陥れる落とし穴)…感性

・けいぼう…閨房(女性の部屋)…警棒

・ふくそう…輻輳(方々から物が一カ所に集まりこみ合う)…服装

・ようかい…容喙(喙はむちばし。よこあいからくちばしを入れる)

・こうし…嚆矢(かぶら矢は音のなる矢、宣戦布告の印)…講師

・えんぶ…偃武(偃は伏せる事。武をふせて用いない。戦争が止むこと)…円舞

・ちしつ…知悉(詳しく知っている)…地質

・ぼうれい…暴戻(極悪非道)…亡霊

・かき…花卉(観賞用のために栽培した草花)…夏期

・かいご…悔悟(前非を悔い悟る)…介護

・こうしつ…膠漆(ニカワとウルシのように離れにくく親密)…皇室

ーーーーー

わかったものは二つのみ。バンザイするしかありません。

21544.「読めそうで読めない間違えやすい漢字」(出口宗和著)より 返信  引用 
名前:J-Medic    日付:2019年11月03日(日) 08時57分
★漢検一級への道 音編

・玩弄…がんろう…おもちゃにする。もてあそぶ。

・鉄漿…おはぐろ…本来は「かね」。歯を黒くする習慣。江戸期に既婚女性のしるし。

・弑逆…しぎゃく…臣下が主君を殺害すること。子が親を。

・衒学…げんがく…学問のあることをひけらかすこと。

・逼塞…ひっそく…どうしようもない、八方ふさがり状態、そのため忍び隠れる。

・蓋然…がいぜん…あるいはひょっとしてそうなるかもしれない事。必然の反対。

・改竄…かいざん…不当に改める(言葉はよく知っていましたが、二文字目の漢字はそう書くとは全く知りませんでした。ネズミが穴冠に隠れているのですね。)

・悉皆…しっかい…ものみなことごとく。

・贔屓…ひいき…特別に目をかける

・阿諛…あゆ…おもねりへつらうこと。

・奸佞…かんねい…口先だけでずるがしこく心根がねじれた者

・垂涎…すいぜん…よだれを垂らすほど欲しくてたまらない。

・検校…けんぎょう…点検し監察すること。盲人の最上級の官位

・蹲踞…そんきょ…貴人の通行に際し、膝を折ってうずくまり頭を垂れる敬礼。

・葷酒…くんしゅ…酒とさかな(にら、ネギなどの臭気の強い食物)

ーーーーーー

あんまりわからん漢字を見ていると、睡魔が襲ってきます。

さて、次男が起きるまで日曜のルーティンをしましょうか。

21537.11月の始まりですね。 返信  引用 
名前:しーちゃん    日付:2019年11月01日(金) 21時51分
Original Size: 768 x 432, 87KB

段ボール箱の海の中で動いています。
たくさんの洗濯物も干しました。
娘夫婦は手続き夕食はある材料で中華炒めと春雨酢の物と味噌汁とご飯でした。
事件‼️私のベストがもえました。



21538.Re: 11月の始まりですね。
名前:J-Medic    日付:2019年11月02日(土) 07時04分
>中華炒めと春雨酢の物と味噌汁とご飯

美味しそうですね。

質問ですが、中華炒めとはどういうところで「中華」だと分かるのでしょうか。

オイスターソースや豆板醤を使うとか?

うちだったら、いつもやっている「炒め煮」になっちゃうだろうなと思ってしまいます。

>事件‼️私のベストがもえました。

な、なに?燃える?萌える?

燃えるなら、火を使われたのですか?調理中?焦がした?それならば私も布巾を焦がしたりは時々しますが。

袖口ではなく、ベスト????

また状況をおしえてくださいませ。


21540.Re: 11月の始まりですね。
名前:しーちゃん    日付:2019年11月02日(土) 07時37分
昨夜から孫たちと娘が泊まっています。朝からテンヤンヤです。
娘の家のシンクは高めです。
フライパンで炒め物して、手伸ばして塩取りましたが、変な臭い?
フライパン縁が私のベストに触れて燃えて?焦げて真っ黒‼️お気に入りとお別れでした。


21541.Re: 11月の始まりですね。
名前:しーちゃん    日付:2019年11月02日(土) 07時39分
中華炒めは、そうです。
調味料が中華味です。材料は白菜、ニンジン、シイタケ、ピーマン、豚肉、モヤシなど使いました。


21543.Re: 11月の始まりですね。
名前:J-Medic    日付:2019年11月03日(日) 08時12分
>娘の家のシンクは高めです。

ああ、そうかぁ・・・

そういうことってあるんですよね。

>調味料が中華味です。材料は白菜、ニンジン、シイタケ、ピーマン、豚肉、モヤシなど使いました。

材料を拝見しても、これぞ中華!っていう感じです。

どうぞお疲れが出ませんようにと、祈っております。

てんやわんやが終わりましたら、どうぞ、まずは睡眠を取ってあげてくださいね。

頑張ったしーちゃんのお身体のために。

21539.日本語の常識カレンダーより 返信  引用 
名前:J-Medic    日付:2019年11月02日(土) 07時21分
『半畳(はんじょう)を入れる』…相手の話などを茶化したり、野次ったりするたとえ。

★ここが常識

「半畳」は座布団の代わりの小さなござ。

昔、芝居の観客が、役者の芸が気に入らない時、

その半畳を舞台に投げ込んだことから。

ーーーー

いやー・・これは知らなかったです。

今だったら「半畳」ではなく、「座布団」なのでしょうが、「座布団を入れる」なんて言わないんじゃないか…?

座布団を投げる?でもないかな?

難しいね、日本語。

『後生(ごしょう)』…人に頼みごとをするときに用いる言葉。

「後生だから〜〜してほしい」などと使う。

★ここが常識

「後生」とは、死後に生まれ変わるとされる世界。来世のこと。


頼み事をするときの「後生だから…」にはあなたが来世で阿弥陀仏に救われるように祈るから…」という意味がこめられている

ーーーーーー

これは言葉は知っていても、意味を全く知りませんでした。

救いはこの言葉を使ったことがなかったこと。



21542.読めそうで読めない間違えやすい漢字 出口宗和著
名前:J-Medic    日付:2019年11月02日(土) 07時52分
★ 漢検一級への道 音編

・傀儡…かいらい…操り人形転じて人の手先となって働くもの。

・馥郁…ふくいく…い香りがただようこと

・颯爽…さっそう…態度行動がいさましく堂々としていること

・稀覲本…きこうぼん…古書や初版本限定本など一般に入手困難な本。

・恩讐…おんしゅう…譲渡してはわかるが敵である以上はといった、矛盾した心情。

・駿馬…しゅんめ…馬を「メ」と読む。よく走る優れた馬。

・偸盗…ちゅうとう…ぬすっと。トウトウの慣用句。

・半可通…はんかつう…よく知らないのに知ったかぶりをする。

・揺籃期…ようらんき…ゆりかご時代。まだまだ発展途上の事。

・聳動…しょうどう…動揺を与える。聞き耳を立てる。

・鳩首…きゅうしゅ…人々が集まって相談する。

・諒闇…りょうあん…天子が父母の喪に服する期間。一年と定められている。

・殺戮…さつりく…むごたらしく多くの人を殺すこと。

・草莽…そうもう…草の生い茂る場所。どこにでもある民草。

・贖罪…しょくざい…財貨を払って身柄を引き取る。

・僥倖…ぎょうこう…思いがけない幸せ。身分不相応なさいわい。

ーーーーー

いつまで続くんだろう、この「音編(音読みコーナー)」

あと4ページ。うへ

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb