[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
激動する現代 戦争と平和

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL



13148.日々悪化スルー日本アレコレー? 返信  引用 
名前:亡命希望者h    日付:2016/07/01(金) 01:08
マーEーンダケドネー
全部纏メテー
アレダヨアレー?
チーン
p53242-omed01.tokyo.ocn.ne.jp (153.141.132.242)

13147.(untitled) 返信  引用 
名前:匿名    日付:2016/05/06(金) 23:06
テレビ番組が市民の個人情報を盗み、下敷きにして制作されているのは知っている人は知っている。
日本で放映される映画も例外ではない。
ディズニーは数年前からそれが顕著になってる気がする。
hessel2.torservers.net (109.163.234.4)

13146.野党共闘は必要か 返信  引用 
名前:介護福祉士    日付:2015/12/10(木) 17:26
安保法制廃止と立憲主義・民主主義を取り戻すための今後の取り組みについて、戦争法に反対してきた5団体と日本共産党や民主、維新、社民、生活の野党5党は9日、3回目の意見交換会を国会内で行い、市民団体から、「安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合」(仮称)を結成し、戦争法廃止に向けた参院選での野党共闘を求める提案が出された。
http://www4.hp-ez.com/hp/kaigofukusisi/page1
p2184-ipngn9201marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp (153.217.161.184)

13143.安倍首相、自衛隊を「我が軍」 参院予算委で述べる 返信  引用 
名前:伊豆利彦転    日付:2015/03/24(火) 17:16
朝日 2015年3月23日19時57分

 安倍晋三首相は20日の参院予算委員会で、自衛隊と他国との訓練について説明する中で、自衛隊を「我が軍」と述べた。政府の公式見解では、自衛隊を「通常の観念で考えられる軍隊とは異なる」としている。

 維新の党の真山勇一氏が訓練の目的を尋ねたのに対し、首相は「我が軍の透明性を上げていくことにおいては、大きな成果を上げている」と語り、直後は「自衛隊は規律がしっかりしている、ということが多くの国々によく理解されているのではないか」と続けた。

 憲法9条は「陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない」と定める。2006年の第1次安倍内閣の答弁書で「自衛隊は我が国を防衛するための必要最小限度の実力組織で、『陸海空軍その他の戦力』には当たらない」とした。一方、自民党が12年に発表した憲法改正草案には「国防軍」の創設が盛り込まれている。
http://digital.asahi.com/articles/ASH3R6D4TH3RUTFK00M.html
ntkngw512147.kngw.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp (116.81.97.147)



13144.我が軍発言「全部ひっくり返すような話」 民主・細野氏
名前:伊豆利彦転    日付:2015/03/24(火) 17:23
朝日 2015年3月24日12時52分

 ■細野豪志・民主党政調会長 

 (参院予算委で安倍晋三総理が「我が軍」と発言したことについて)これまで自衛隊という形で憲法の枠組みの中で積み上げた議論を、全部ひっくり返すような話を総理がおっしゃるということについては非常に理解に苦しむ。

安倍首相、自衛隊を「我が軍」 参院予算委で述べる
 (新しい安全保障法制をめぐる)与党合意ができたということで前のめりになっておられるのかもしれないが、この問題については時間をかけてしっかりと国会でやることが極めて重要だ。私は安全保障については現実的な対応を、という考え方だが、私の目から見ても非常に懸念される状況なので、より民主党の役割は大きくなってきている。(記者会見で)

以下全文
http://digital.asahi.com/articles/ASH3S44F3H3SUTFK00B.html ntkngw512147.kngw.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp (116.81.97.147)


13145.菅氏「自衛隊も軍隊の一つ」 首相の我が軍発言巡り
名前:伊豆利彦転    日付:2015/03/25(水) 18:16
朝日 2015年3月25日13時50分

菅義偉官房長官は25日午前の記者会見で、安倍晋三首相が20日の国会質疑で自衛隊を「我が軍」と答弁したことをめぐり、「自衛隊は我が国の防衛を主たる任務としている。このような組織を軍隊と呼ぶのであれば、自衛隊も軍隊の一つということだ」と述べた。

i\以下全文
http://digital.asahi.com/articles/ASH3T3TZKH3TULFA00T.html ntkngw512147.kngw.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp (116.81.97.147)

13142.[FT]欧州、大衆迎合政党の勢いに陰り(社説) 返信  引用 
名前:伊豆利彦転    日付:2015/03/24(火) 17:01
日経 2015/3/24 14:01

 今年初めにギリシャの総選挙で急進左派連合が勝利を収め、一部の人々は、その勝利が欧州全体にポピュリスト(大衆迎合派)政党の影響力を高める先駆けになるだろうとみなした。緊縮経済や高失業率を背景に、反体制派の政治家が伝統的な二大政党制を崩壊させるかもしれない可能性を示唆した。

 こうしたことが起こるかどうか確信を持って語るのはまだ早いが、週末に実施されたフランスとスペインの地方選挙の結果は、ポピュリスト政党が予想よりも厳しい状況にあることを自覚するかもしれないことを暗示している。そして主流政党の指導者たちはこの結果から教訓を得るべきだ。

以下全文
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO84777090U5A320C1000000/
ntkngw512147.kngw.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp (116.81.97.147)

13141.“政界のウラ”を読む:(7)安倍政治 長期政権に向け矛盾はらむ2大「脱却」 返信  引用 
名前:伊豆利彦転    日付:2015/03/21(土) 19:50
毎日 2015年02月27日◇再編に消極的な野党 遅れる対抗勢力の結集

 安倍晋三首相の1強時代が続いている。周辺からは「2020年の次期東京オリンピックも安倍政権で」と、戦後最長政権説まで流れてくる。総裁選を争った石破茂地方創生担当相も谷垣禎一幹事長も、党内での存在感は薄い。他方、民主党も岡田克也代表が誕生したが、野党再編には消極的で、対抗勢力の結集は依然、闇の中のままだ。

 安倍政治の特徴は二つの「脱却」にある。「戦後レジームからの脱却」と「デフレからの脱却」だ。読売の2月の調査で、景気回復の実感を問うと「実感していない」が79%と、「している」の16%を圧倒している。だが、安倍政権の政策全般を聞くと、「評価する」(46%)が、「評価しない」(42%)を上回っている。アベノミクスの成否のカギを握る「第三の矢」として、注目される岩盤規制の一つとして、安倍が着手した農協改革には、読売の調査では「賛成」(40%)が「反対」(32%)を、凌駕(りょうが)している。

以下全文
http://mainichi.jp/feature/news/20150226mog00m010010000c.html
ntkngw512147.kngw.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp (116.81.97.147)

13140.鳩山元首相:クリミア訪問「民主主義のモデル見た気する」 返信  引用 
名前:伊豆利彦転    日付:2015/03/18(水) 09:40
毎日新聞 2015年03月16日 22時34分(最終更新 03月16日 22時55分)

鳩山由紀夫元首相は16日、インターネット番組に出演し、ロシアが一方的に編入したウクライナ南部クリミア半島への訪問について「民主主義のモデルを見た気がする。(ロシアの統治は)非常に民主的な手続きで、1年間でかなり友愛の世の中を作っていると思った」と述べた。訪問理由については「(日本の対露)制裁が本当に必要か、正しかったかを見たかった。日露関係を少しでも動かしたいという思いが先方には伝わったが、日本には伝わっておらずもどかしい」と説明した。
http://mainichi.jp/select/news/20150317k0000m010123000c.html
ntkngw512147.kngw.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp (116.81.97.147)

13139.安倍談話、世界が注視 戦後70年、「未来志向」表明 返信  引用 
名前:伊豆利彦転    日付:2015/03/15(日) 16:17
朝日 2015年3月4日05時00分

 戦後70年に合わせた談話に意欲を示す安倍晋三首相。若手議員の頃から、歴史認識問題に深く関わってきた。「村山談話といかに向き合うか」はその核心的テーマだったが、姿勢は必ずしも一貫していない。「継承」か、それとも「修正」か。立場によって違う顔をのぞかせる。

 1995年の戦後50年国会決議を欠席した安倍氏は、翌年出版した著書「『保守革命』宣言」で「皮肉なことに、連立政権の時に『戦後50年』を迎えて、謝罪決議という大変にみっともない結果になってしまった」と批判を浴びせた。

以下全文
http://digital.asahi.com/articles/DA3S11631178.html
ntkngw512147.kngw.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp (116.81.97.147)

13138.中国側、安倍談話に懸念 「村山談話を継承する会」に 返信  引用 
名前:伊豆利彦転    日付:2015/03/15(日) 15:55
朝日 北京=倉重奈苗2015年3月11日10時26分

 北京を訪問中の「村山首相談話を継承し発展させる会」(団長=鎌倉孝夫・埼玉大名誉教授)のメンバーが10日夜、記者会見し、安倍晋三首相が予定する戦後70年談話について、中国側が「村山談話」の「植民地支配と侵略」「痛切な反省と心からのおわび」を挙げて、「これらをごまかすようなことがあってはならない」と懸念を伝えたことを明らかにした。

以下全文
http://digital.asahi.com/articles/ASH3B6J5XH3BULBJ010.html?iref=comtop_6_01
ntkngw512147.kngw.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp (116.81.97.147)

13137.「大好きだよ」瓦礫に母残し4年 19歳が誓った言葉 返信  引用 
名前:伊豆利彦転    日付:2015/03/11(水) 21:09
朝日 2015年3月11日16時24分

 私は東日本大震災で甚大な被害を受けた宮城県石巻市大川地区で生まれ育ちました。

 小さな集落でしたが、朝学校へ行く際すれ違う人皆が「彩加ちゃん! 元気にいってらっしゃい」と声をかけてくれるような、温かい大川がとても大好きでした。

 あの日、中学の卒業式が終わり家に帰ると大きな地震が起き、地鳴りのような音と共に津波が一瞬にして私たち家族5人をのみ込みました。

 しばらく流された後、私は運良く瓦礫(がれき)の山の上に流れ着きました。その時、足下から私の名前を呼ぶ声が聞こえ、かき分けて見てみると釘や木が刺さり足は折れ変わり果てた母の姿がありました。右足が挟まって抜けず、瓦礫をよけようと頑張りましたが私一人にはどうにもならないほどの重さ、大きさでした。母のことを助けたいけれど、ここに居たら私も流されて死んでしまう。「行かないで」という母に私は「ありがとう、大好きだよ」と伝え、近くにあった小学校へと泳いで渡り、一夜を明かしました。

以下全文
http://digital.asahi.com/articles/ASH3B6J5XH3BULBJ010.html?iref=comtop_6_01
ntkngw512147.kngw.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp (116.81.97.147)

13136.・使途デタラメ…安倍政権「復興予算26兆円」で自衛隊ヘリ改修  日刊現代 返信  引用 
名前:伊豆利彦転    日付:2015/03/11(水) 19:56
日刊現代 2015年3月11日

 3・11から4年。いまだに仮設住宅などで生活を送る被災者は約22万9000人にも上る。
 政府は11〜15年の集中復興期間に、26兆3000億円もの復興予算を計上しているが、その使い道は依然、メチャクチャだ。

「巨額の復興予算は、民主党政権当時からデタラメに使われてきました。復興予算は日本再生の名の下に、国立競技場の改修費やシー・シェパード対策、沖縄県の教育振興費など復興とは無関係なところにバンバン投入されていた。カネを集めたはいいが、使い道がなく、11年度分の1兆円は不用額として国庫に返納されています」(霞が関事情通

以下全文
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/157980
ntkngw512147.kngw.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp (116.81.97.147)

13135.「安倍さん『侵略した』と言ってほしい」 北岡座長代理 返信  引用 
名前:伊豆利彦転    日付:2015/03/09(月) 21:41
2015年3月9日20時56分

 戦後70年に合わせた安倍晋三首相による「安倍談話」について検討する「21世紀構想懇談会」の座長代理で、国際大学学長の北岡伸一氏は9日、東京都内で開かれたシンポジウムに出席した。講師の一人として参加した北岡氏は首相の歴史認識に関して、「私は安倍さんに『日本は侵略した』と言ってほしい」と述べた。

以下全文
http://digital.asahi.com/articles/ASH395JYRH39UTFK00M.html
ntkngw512147.kngw.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp (116.81.97.147)

13134.新潟)立教大学生、南魚沼の集落で「真の幸福」学ぶ 返信  引用 
名前:伊豆利彦転    日付:2015/02/26(木) 16:31
江川慎太郎2015年2月26日03時00分

 地域の問題を住民と交流しながら体験学習し、自分たちの社会的役割を考えようと、立教大学(東京)の学生たちが南魚沼市の栃窪集落を泊まり込みで訪ねた。教室と現場、それぞれの学習を結合させた立教大の新科目だ。学生たちは除雪や聞き取りを続け、科目の主題となった「自然と人間とのつながり」「真の豊かさ」に思いを巡らせた。

 栃窪集落は標高500メートルの山あいにある棚田の里だ。高齢化が進む一方、東京のNPO法人ECOPLUS(エコプラス)と連携し、首都圏などの住民に一年を通して伝統的な稲作を学んでもらう農業講座などを開いている。自分たちの地域の未来を考え続けている、この集落が立教大の「教室」になった。

以下全文
http://digital.asahi.com/articles/ASH2S6SDXH2SUOHB00R.html
ntkngw512147.kngw.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp (116.81.97.147)

13133.日本「国際人権基準から遠ざかる」 アムネスティが指摘 返信  引用 
名前:伊豆利彦転    日付:2015/02/26(木) 09:27
朝日 ロンドン=渡辺志帆2015年2月25日20時16分

 国際人権団体アムネスティ・インターナショナル(本部・ロンドン)は25日、2014年の年次報告書を発表した。過激派組織「イスラム国」など国家ではない武装勢力の台頭やシリア内戦の泥沼化、政府によるテロ対策を名目とした表現の自由の制限などを挙げ、「民間人の人権状況が悪化している」と指摘。各国に早急な対応を求めた。

以下全文
http://digital.asahi.com/articles/ASH2T2K0ZH2TUHBI00G.html
ntkngw512147.kngw.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp (116.81.97.147)

13132.(思想の地層)首相の解散権 あえて根拠を問い直す 小熊英二 返信  引用 
名前:伊豆利彦転載    日付:2015/02/14(土) 18:04
朝日 2015年2月10日16時30分

 首相の一存で、なぜ議会が解散できるのか。その根拠は何なのか。

 日本国憲法は、第69条で衆議院の解散に触れている。衆議院が、内閣不信任案を可決するか、信任決議案を否決した場合、内閣は(1)衆議院を10日以内に解散、(2)総辞職、そのどちらかを選ばなければならないというものだ。

 昨年末の解散を始め、戦後日本の解散総選挙の多くは、この69条によるものではない。その根拠についての学説は複数あるが、なかでも有力なのは憲法第7条によるものだ。

以下全文
http://digital.asahi.com/articles/DA3S11595292.html
ntkngw512147.kngw.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp (116.81.97.147)

13131.(読み解き経済)研究予算や大学改革を考える 返信  引用 
名前:伊豆利彦転載    日付:2015/02/14(土) 17:49
朝日 2015年2月12日23時30分


 持続的な経済成長の確保、技術革新やグローバル化への対応……。日本が直面する諸課題を乗り切るのに欠かせないのが人材の育成だ。日本の高等教育・研究予算や大学改革のあり方について、2人の経済学者が論考を寄せた。

「読み解き経済」一覧
■教育・研究予算の減少を危惧 岡崎哲二さん

 2015年度当初予算案の国会審議が始まる。総額96・3兆円の一般会計予算は過去最大の規模だ。内訳を見ると社会保障費と防衛費がそれぞれ前年度比で3・3%、2・0%増加しているのに対し、文教・科学振興費と地方交付税は1・3%、3・8%の減少となっている。

以下全文
http://digital.asahi.com/articles/ASH2942VRH29UPQJ002.html
ntkngw512147.kngw.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp (116.81.97.147)

13130.(争論)「残業代ゼロ」制度は必要か 棗一郎さん、大内伸哉さん 返信  引用 
名前:伊豆利彦転載    日付:2015/02/14(土) 17:20
朝日 2015年2月14日05時00分

 労働時間の規制が適用されず、残業代もつかない新しい働き方、ホワイトカラー・エグゼンプション(WE)が導入されそうだ。これは労働者の命と健康を脅かす危険な制度なのか、それとも日本の将来にとって必要な自由な働き方なのか。

以下全文
http://digital.asahi.com/articles/DA3S11600769.html
ntkngw512147.kngw.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp (116.81.97.147)

13129.(人生の贈りもの)作家・作詞家、なかにし礼:8 絶望の時代、抵抗のために書く 返信  引用 
名前:伊豆利彦転載    日付:2015/02/12(木) 20:39
朝日 2015年2月12日16時30分

――戦後70年を前に、昨年12月に開いた新宿のライブでは憲法への思いも語りました。

 今まで日本に戦争が起きなかった最大の理由はね、憲法第9条ですよ。戦後の民主主義がたとえ米国から与えられたものにせよ、どこかの国が必ずやこういう憲法をつくって世界の平和に貢献しなければならない。人間の進化の歴史からいえば、当然現れるであろう理想の憲法なわけですね。これを堅持している限りは、いろんな理屈をこねて官僚が何を言おうと、政治家は身を張ってね、日本を戦争に巻き込まないというアクションはできるはずなんですよ。

以下全文
http://digital.asahi.com/articles/DA3S11598697.html
ntkngw512147.kngw.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp (116.81.97.147)


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb