[ ホームページ ] [ 携帯用URL ] [ イマンの雑貨フェア ]
「きみはペット」続編実現(仮)BBS

「きみはペット」BBS


[ EZBBS.NET | DoChat.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&Vodafone(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!



618.(untitled) 返信  引用 
名前:あめじすと    日付:3月14日(月) 2時48分
**** 長い間、沢山の皆様にかわいがって頂いて、本当にありがとうございました。m(_ _)m ****

この「きみはペット続編実現(仮)BBS」は、前管理人のAyaさんによって作られました。その後、私あめじすとが引き継がせて頂いておりましたが、マイペースで何かと足らない点があったかもしれません、どうかお許し下さい。。m(_ _)m

これからも、星フリの中で是非お話できたら・・と思っています。

本当に、沢山の方ときみぺの事をここで語れてとても嬉しかったです。
皆さんのお話を聞くのがとっても楽しくて、色んな考え方や感じ方があって、とても勉強になっていました。
書いて下さった方やロムして下さった方に、凄く感謝しなければいけない・・と思っています。
私は書く事よりも、読む事が大好きなので、これからも皆さんの書き込みを楽しみにしています。(本当にこんな私で、ごめんなさい。。)
〜これからも時々きみぺのDVDを観ては、又何か語りたくなるかもしれませんが、その際は「星フリMAIN BBS」へ。。という事でこれからも宜しくお願いします。(^^)/☆

****きみぺの原作が段々と終盤へと向かっている感じなので、何かと話題になって、何かいいお話が出ないとは限らない・・でも、もう今更無いかな・・・等とも思いますが、そんな事を色々思いながら、ここを閉じさせていただこうかと思います・・。****

 

    〜本当に今までありがとうございました。〜

     m(_ _)m管理人(あめじすと)



619.Re: (untitled)
名前:みか    日付:3月14日(月) 23時5分
お久しぶりです。
とても哀しいですが、感謝が上回ります。
いままで本当にありがとうございました。
書かなくても時々ロムしていましたから…。
ここが閉まっても、「きみぺ」の世界は、
明るく暖かいももの笑顔とともに、
心の中をさがせばあり続けそうですよ(笑)


620.ありがとうございました
名前:    日付:3月15日(火) 13時8分
Aya様、あめじすと様、
この掲示板を作ってくださり、また、長い間、管理をしてくださり、ありがとうございました。中々書きこみもできなくてすみませんでした。
ドラマが終わってもうすぐ2年、漫画は続いてるけど.ドラマとはまた違うものですものね。新しい話題が少なくて、残念です。私の中では今でも「きみぺ」は永遠です。もしSPが実現したら、その時にはどこかでお話しましょうね。またいつか。

612.モモのことが忘れられません・・・(>_<) 返信  引用 
名前:かず    日付:2月12日(土) 15時25分
こんにちは!!!(「星のFreeway(雑談板)BBS」の方では皆さんに優しく潤くんのことおしえてもらっています)

「きみぺ」の再放送。モモでいっぱいにいっぱいになってしまった私です。再放送のモモに逢ってから、それまでは嵐のマツジュンだったのが、私の潤君になってしまいました(笑)
不思議なものですね〜。今は潤君のこと知りたくて、DVDやらCDやら雑誌やら・・・潤君を追い求める日々です(照笑)
「東京タワー」仕事の休みの平日に一人で見に行き、その帰りにJショップに立ち寄り、潤君グッズを買って来ました。Jショップ久々に行ったので最初はちょっと恥ずかしかったデス。おばちゃんやし(笑)
高1の娘が「お母さんは好きになると全部その人で埋め尽くさないとアカンねんなぁ」とあきれられるほど、毎日が潤君で過ぎていっています。
なんで(大阪弁にて失礼しますが)モモに魅かれたのか???今だもってわからない・・・。目・唇・声・・・なんなんだろう???とにかく、松本潤に魅かれ落ちてしまいました。
「東京タワー」の耕二はまたモモとは全く違う潤君がスクリーンに現れ、潤君大好きになりたてホヤホヤの私には、松本潤を見るたびに心躍らされています。



613.Re: モモのことが忘れられません・・・(>_<)
名前:みみぃ    日付:2月12日(土) 16時33分
そうなんですよね。いつのまにか「マツジュン」を「潤くん(はーと付)」って呼んでるんですよね。わかるわかる!はーとがはーと型に変換できなくて毎日もどかしいですわ。

知れば知るほど深みに嵌る松本潤ワールド、そのテンションはMAXではないですよ。下がらないことを保障します。

急速にオトナになっていく潤くん、ちょっとさみしい今日この頃です。。。


614.Re: モモのことが忘れられません・・・(>_<)
名前:かず    日付:2月12日(土) 21時18分
みみぃさんへ
知れば知るほど深みに嵌る松本潤ワールド・・・うぅ〜ん(#^_^#)ほんと!!! それそれ、分かる気がします。
今、まさに私は深みに嵌りつつあります。
さっき娘と一緒にCDTVスペシャルを見ていて潤君が画面に現れるとニヤケル私に娘が「お母さんは今はマツジュンが一番すきなん?」って。
「うん!」
娘に一生懸命「コンサート一緒に行って!!!」と懇願している私です。


615.Re: モモのことが忘れられません・・・(>_<)
名前:あめじすと    日付:2月13日(日) 3時2分
かずさん初めましてですね。こちらもどうぞ宜しくです☆
「きみぺ」の再放送でモモに出逢ってしまわれたんですね〜。モモでいっぱいにいっぱいになってしまっているお気持ちお察しします・・。
本当にモモになんでこんなにも魅かれてしまったのだろう・・って自分でもどーにもこーにも止められないんですよね・・。「なんなんだろう???」って思ってしまうほどのものがあるんですよね彼には。一言で言い表わせないんですよね。

私もモモから潤くんに参ってしまって、嵐として歌ったり踊ったりしてるのを見た時は全然違うからドキドキしました。違う魅力に又やられました。次々に色んな姿を見れば見るほど、知れば知るほど深みに嵌まって・・。きみぺから抜けられないでいたのに、そのまま今度は潤くんから抜けられなくて悩む毎日です。本当に悩ましい人です☆

みみぃさん、「急速にオトナになっていく潤くん、ちょっとさみしい今日この頃です。。。 」の気持ちもわかります〜。
〜そろそろベルナルド・耕二みたいではない、役をやって欲しいですね。(モ・・・。。無理かなぁ・・やっぱり。。)

(CDTV恋人にしたい・・16位って凄いですよね。耕二効果かしら・・?24HTV効果もありますよね。きみぺ再放送効果もあったりして。。)


616.Re: モモのことが忘れられません・・・(>_<)
名前:かず    日付:2月13日(日) 19時27分
あめじすとさん。どうぞ宜しくお願いしますm(_ _)m
ミツコさんに、コンサートDVDをおすすめ頂いたので、DVD注文して届くのを待っています。きっと、またモモではない「松本潤」に逢い、ドキドキしてしまうのでしょうね???
私は、いったいこの先どんな潤君に逢えるのか・・・楽しみなようで、少し怖いようで・・・。
だって、自分がどのくらい潤君に嵌ってしまうのか、なんだかもうメロメロになってしまうんじゃないかっていう確信に似たものがあり、ホント少し松本潤を知っていくことに抵抗があったり。
なんだか、うまく伝えられないんですが・・・それほど、私にとって潤君は大きな存在になってきています。
あめじすとさん。もう、潤君はモモは演じられないのかなぁ???大人になってしまって、男っぽくなってしまって。でも、あのモモも「松本潤」であることには違いないですものね。不思議な「人」ですね。魅力のある「人」ですね。


617.Re: モモのことが忘れられません・・・(>_<)
名前:あめじすと    日付:3月14日(月) 2時23分
かずさん、「モモはもうできないのか・・?」これは私もわからなくて・・(; ;)大人っぽくなってしまった最近の潤くんを見たら、モモなんてもうできない・・って思わずにはいられないですね・・。

でも、モモをする事がもしもあったら、たぶん潤くんなら、なってしまう気がします・・(かな・・?)苦しいかなぁ・・(^^;)どうでしょう・・(耕二の印象が強すぎて思い浮かばないですね)

でも思うんです。絶対に潤くんの中にはモモがいた、って。絶対に絶対に絶対にいた、って思います。あんなに泣いたモモが嘘とは思いません。かなりモモになってしまって、抜けるのに時間がかかったって言っていたし。
でも、相手が小雪さんだからこそモモになれたんだなぁ・・って思います。(今度小雪さんドラマ始まりますね。)
だから、時が経っても心は戻れるんじゃないかって思うんです。
(私の希望にすぎない・・・?)

でも、ちょっと耕二からでは落差ありすぎ(?)

・・いい答えが出せませんね・・本当にごめんなさいm(_ _)m・・

こんな気持ち、潤くんには伝わってないかな・・。
伝わったら嬉しいけど・・
こんな事しか言えません。。

608.忘れた頃の宿題 返信  引用 
名前:みか    日付:1月30日(日) 19時22分
皆さま、ご無沙汰です。
しばらくロムしていました。
大切なBBSが失われてしまったのですね…。
残念なことでしたが、その後のやりとりから、
やはり、ここは素晴らしいと感じていました。

ロムは、すっかりレオに嵌った私の極々自然な行動でしたが、
レオに嵌ったことで、皆さんの気持ちがわかってきました。
冷静に相手の演技を判断できない気持ちとか、
ただ彼の笑顔が好きで成功を望む気持ちとか。
今話題になっている、どこに嫉妬するのかも、
とても面白そうな話だと思っています(笑)

まだ半分もレオ作品を観ていないのに生意気ですが、
彼は人間の見えない心の旅を演じると思っています。
自信を失った者の儚すぎる脆い足元、
自分にさえ見捨てられた人の転落…、
その時に自分を拾えるのは自分だけ。
ただ、そこに支えてくれる人がいて、
やっと自分で自分を拾うことができる。
自分を拾える人は、誰かのそばにいる。
相手を拾うことはできなくても、救う。
レオはいくつかの作品で、
このふり幅を行き交うように見えます。

慎に陰を全く感じなかったのは、
慎が自分を見捨てていなかったからかなと思います。
ただし、これには「まだ」が付くのかもしれません。
慎には、父性の振舞いが多々ありましたが、
それでもヤンクミにずっと守られていたし、
もものほうが父性を持っていたと思います。

ももは、ももは本当に難しい…。
時代の先端の問題を含んでいて、
ももが自分を放り出している部分と、
完全に守っている部分の両方があり、
では何が自分なのかということにも、
問がかけられています。
私がももに父性を感じているのは、
最後に戻って生きたこともあると思います。

レオに嵌って、
なぜ自分がきみぺに嵌ったのかを思ったので、
ここに宿題の遅〜い返事を書きました(笑)

東京タワーも観たいのですが、
DVDまで待つことにします。
また、皆さんの忘れた頃に、
東京タワーの感想を書きそうです(笑)



609.Re: 忘れた頃の宿題
名前:ミツコ    日付:2月2日(水) 22時42分
お久しぶりです。
また、登場されて、とってもうれしいです。
そうですか、レオ様にはまられましたか(寂しい。。。)

ところで、私は、慎は、父性の塊だと思っているんですよ。
その辺については、そのうち、雑談板に書こうと思っています。
何しろ、今は、東京タワーに萌え〜なもので、アッチコッチに頭が廻らないのですよ。
みかさんも是非、東京タワーを映画館でご覧になって、冷めた目での率直な感想を、新ネタバレBBSに書いていただきたいなあ・・・と思っています。
東京タワー話には、食いつきますよ、今の私。
2月4日まで公開予定が、大好評のため、かなり多くの劇場が、2月18日まで(さらにもっと長く上映するところもあり)延長になりました。

私の父性・母性のとらえ方は、以前申し上げましたとおり、
父性は「限界設定」、母性は「ありのままを受け入れること」と認識しているのですが、
それにプラスして、
父性は、その限界設定の中(例えば家庭)を守るために、外敵と戦う・・・なども含むと私は思っています。

そういう意味で、モモは、ありのままのスミレちゃんを受け入れる母性があり、
そのスミレちゃんとの世界を守るために、いっぱいウソをついたり・・・したのは、外敵から守る父性だと思います。

ところで私は、キミペのドラマの終わり方(モモが戻ってきたこと)よりも、
今発売中のKISSで、モモがスミレの元を飛び立とうとして、
スミレにプロポーズする姿の方が、まさしく逞しい父性を感じます。


610.Re: 忘れた頃の宿題
名前:ひらひら    日付:2月5日(土) 13時54分
同じくお久しぶりです。
大変なことになってたのですね。

「父性」って言葉のもつ世界がお二人では
異なるのかなあと読んでいて思いました。
リンクしてるけど異なる領域がある感じ。

私はキミペドラマ最終回いただけない派なので
いまのKISSのすっきり感はいいなあと思います。
大人度はこちらのほうが高いです。
終わるのは寂しい気がするけどはやく落とし前つけてほしい。

関係ないですが、個人的に『ギルバート・グレイプ』が
一番好きですね主役じゃないけど。


611.Re: 忘れた頃の宿題
名前:みか    日付:2月5日(土) 22時37分
ミツコさん、ひらひらさん、レスありがとう!
確かにミツコさんと感性が違う部分がありますね。
でも、だからこそミツコさんの書込みが好きだし、
率直な意見が聞けるここがいいと感じる理由です。

まず、私には慎の父性について語る資格はないんですよ。
毎週楽しみにしてCMを挟みながら観たのではないから。
慎については、そういう印象を持ったということで勘弁!

>父性は、その限界設定の中(例えば家庭)を守るために、外敵と戦う・・・なども含むと私は思っています。
  …を守るために、必ず戻ってきて留まって戦う。
  そんなふうに思っているのかな…私は。

愛しいアーニーはギルバートにとって、
もものような存在かもしれませんね…。
戻ってきたギルバートを見つけたとき、
立ち上がるアーニーの表情が好きです。

運命を受け入れて、
家族を守るために戻ってきたギルバート。
その後に、運命は彼を解放してくれます。
そして、男らしい大胆さで運命と決別し、
家族の旅立ちとゆくすえを見据えたのち、
はじめて彼は、自分自身へ旅立つのです。

戻ってきたももが旅立つところをみたいですね。
それが澄麗との結婚?…11巻を買わなきゃ(笑)

東京タワーの感想は遅くなっても必ず書きます。
ちなみに週刊誌も見ました、目が無垢でしたね!


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 



アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb