[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
山野先生ファンの掲示板
マナーを守って皆様楽しく参加してください。なお、管理人の主観で、予告無く削除することがあります。書き込みの際は予めご了承ください。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL



1383.今後のヤマノウエブについて 返信  引用 
名前:マウ    日付:2017/08/16(水) 20:17
先生のご遺族様より
「サイトの継続の契約は更新する予定はございません。
今後のことは岡和田さんに一任させていただいております。」
とお言葉を頂戴しました。
現在のヤマノウエブは来年2月〜3月に終了します。
山野先生のお気持ちを継承した内容のものを岡和田晃様が
サイトを別途立てる等をして運営される意向があり、
ご遺族様も岡和田様に一任されているとのことです。
なお、この掲示板はそのまま残る予定ですが、管理者が
マウから岡和田様へ移行する予定です。
フェイスブックやWORKSもそのまま残す予定です。
(これら2つは先生自身の管理のものです。)
pl6837.ag2121.nttpc.ne.jp (124.154.240.181)



1384.Re: 今後のヤマノウエブについて
名前:岡和田晃    日付:2017/08/17(木) 20:56
マウさま、もろもろご対応をありがとうございます。

皆さま、マウさまがご説明いただいたとおりです。
ご遺族、マウさまと協議しましたが、公式サイトに関しては、サーバー・ドメイン費用の問題などがあるため、来年以降は引っ越します。
ただ、このBBS、山野浩一WORKS、Facebookはそのまま残します。

以後、この掲示板は私が管理させていただきます(すでに管理権は移譲済み)。
至らない点も多いかと存じますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

なお、お別れ会の質問を別便でご質問をいただきました。
私は幹事を拝命いただいてており、詳細は決まり次第、この掲示板でお知らせしたいと思います。
(SF・文学関係と、競馬関係、合同で行う予定です) ae142073.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp (14.3.142.73)

1381.管理人様へお願い 返信  引用 
名前:長年のファン    日付:2017/08/15(火) 10:37
管理人様へお願いがあります。
お別れの会の日程が決まりましたら、このサイトでもお知らせください。
よろしくお願いいたします。
OFSfb-30p2-17.ppp11.odn.ad.jp (211.121.30.17)



1382.Re: 管理人様へお願い
名前:マウ    日付:2017/08/16(水) 11:36
情報が有れば、トップページとここに書くようにします。
(今の時点では、情報が有りません。) p4006002-ipad616marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp (124.86.225.2)

1379.管理人様へ 返信  引用 
名前:岡和田晃    日付:2017/08/01(火) 23:33
こちらには初めて書き込みます。文芸評論家の岡和田晃と申します。山野浩一さんとは、ここ十年近く親しくさせていただいており、また、批評の対象ともしてきました。現在は東京創元社から、山野浩一さんの評論集の準備をしております。
http://www.tsogen.co.jp/news/2017/07/17072513.html

また、日本SF作家クラブの公認ネットマガジン「SF Prologue Wave」にて、〈山野浩一未収録小説集〉という企画を展開しております。
http://prologuewave.com/archives/tag/%E5%B1%B1%E9%87%8E%E6%B5%A9%E4%B8%80

私はご遺族の依頼にて、二度にわたってお部屋の整理を手伝ってきたのですが、本サイトの管理人様へご連絡させていただきたく、ご連絡を差し上げる次第です。山野さんの急逝に伴い、本サイトの管理を今後どうするかということを考えておられると思いますが、できましたら引き続き、読者のために公開を続けていただければと思います。本日お話できたのですが、ご遺族もそのような意向でおられます。すでに、このサイトの直筆プロフィールや著作一覧が読めなくなってしまっているようですが、こちらも復旧いただければありがたいです。
必要でしたら、メールででもご連絡くださってもかまいません。取り急ぎ、失礼いたします。
KD111239074197.au-net.ne.jp (111.239.74.197)



1380.Re: 管理人様へ
名前:マウ    日付:2017/08/02(水) 07:11
個別に連絡します pl6837.ag2121.nttpc.ne.jp (124.154.240.181)

1378.(untitled) 返信  引用 
名前:永田 真    日付:2017/07/24(月) 13:05
山野先生、長い間ありがとうございました。
最後のブログ記事に書かれていた病室でみえたという花びらのことは、先生自らが、隣接した多次元宇宙の体験をされているのだなあと思って拝読いたしておりました。それはいわゆるあの世、のものだったのかもしれませんが。

先生は逝ってしまわれましたが、先生の作品群(小生は競馬がわからず前衛SFもののみですが)は、自分をふくめ同世代のこころにいつまでも残っていくこととおもいます。
先生は、本当にぞんぶんに、ご活躍されました。大奮戦でいらっしゃいました。2013年NOVAのものがご遺作となってしまわれましたね。
どうぞ、安らかに、お眠りください。
smsfw.saitama-med.ac.jp (210.151.106.253)

1377.山野浩一先生追悼 返信  引用 
名前:かやぬまただし    日付:2017/07/21(金) 17:06
山野浩一先生が7月20日にお亡くなりになったと聞いて
びっくりしています。

自分は、山野先生の『伝説の名馬』や、『新しい名馬のヴィジョン』
などの数々の著書によって、
競馬の奥深さを知ることができました。

山野先生のご冥福をお祈りします。
p309236-ipngn200705kobeminato.hyogo.ocn.ne.jp (180.18.58.236)

1375.過日お邪魔させていただいた者です。 返信  引用 
名前:永田 真    日付:2016/10/21(金) 15:52
創元SF文庫傑作選2冊と「NOVA10」拝読致しました。
「殺人者の空」42年前SFマガジンで読んだと途中で気づき当時の圧倒的な感動が鮮烈に甦ってきました。自分にとり至高の作品です。「ファイ」「内宇宙の銀河」凄すぎて精神エネルギー消耗しましたが“私の読みたかったもの”であります。「霧の中の人々」「ザ・クライム」吸い込まれていきそうでした。「地獄八景」バビルさん!バビル2世の主人公は先生と関係があったのでしょうか?自分の中で永遠の謎です。

最近初めて「戦えオスパー」が先生の作品だったと知りなぜ自分が幼少時これにspecificにハマったか判った気がしました。最近の先生のお写真は、かつて拝見した若かりし日の先生のオーラそのままで!嬉しく思いました。自分10代の頃SF作家になりたいと思っていたのですが、先生の小説に出会って己れの非才にきづき諦めたものです。現在は学生に講義しつつ日々サイエンス・ノンフィクション(論文)書いて暮らしております。先生の作品群に出会えて幸福でありました。病気であと何年もつかの身なのですが「地獄八景」読んで心底ほっとしました安心して成仏できそうであります(笑)。

先生のご健康とご多幸とを心より祈念申し上げております。大変ありがとうございました。
smsfw.saitama-med.ac.jp (210.151.106.253)



1376.Re: 過日お邪魔させていただいた者です。
名前:山野浩一    日付:2016/10/22(土) 20:21
そのようにお読みいただいて作者冥利に尽きます。ご病気とのこと、どうぞごゆるりとお過ごしください。バビルはたぶん横山光輝が勝手に私の名をつかったのだと思います。でも、それもまた面白い語り伝えとむなるでしょう。 p1685141-ipngn15801marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp (153.204.210.141)

1372.突然すみません 返信  引用 
名前:永田 真    日付:2016/09/19(月) 19:57
突然申し訳ありません。山野浩一先生の「X電車で行こう」「鳥は今どこを飛ぶか?」を中学高校時代に熟読熱読していたものでございます。
ストーンズのShe is a rainbowを久々に聴く機会があり先生の御本を思い出してしまいました。
で,その後どうされているのかと検索してこのサイトをみつけて感激しております。
「恐竜」大好きでした。
自分が大学に入ってSFから離れた前後で先生も活動領域が競馬中心になられたと,聞いてはおりました。
SFのほうも,このサイトでまだ入手可能と知り大変にうれしくおもいます。AMAZONで購入して数十年振りで読ませていただきたいと思います。
先生どうかご健勝で,ご活躍くださいますよう,祈念申し上げます。
突然失礼いたしました。
i118-21-136-88.s30.a048.ap.plala.or.jp (118.21.136.88)



1373.Re: 突然すみません
名前:山野浩一    日付:2016/09/24(土) 10:37
ありがとうございます。その後の作品はかなり凝縮した内容で、読むのに高い集中力を
要求するものがほとんどとなったため、読者にお付き合い願えない傾向が強くなってし
まったようです。テーマそのものはさらに突き詰められ、感性もさらに鋭敏なものと
なっていると思いますので、ご苦労をおかけしますが、ぜひ「殺人者の空」「霧の中の
人々」といった作品にもお付き合いいただければ著者としてもとても意義深いものとな
ります。よろしくお願いします。 p1685141-ipngn15801marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp (153.204.210.141)


1374.Re: 突然すみません
名前:永田 真    日付:2016/10/02(日) 07:29
山野先生,ご返信誠に有難うございます。
まず古文庫本を入手し,ピートとサッカー少年たちとX電車に40年振りで再会致しました。
ピートの「…とおもうのよ!」をその後40年間,ずっと自分の実人生でアファーメイション的に使ってきていたことに驚きました。40年の時空を経て「出典」はすっかり失念いたしておりました。
「恐竜」は,多くの他作品のエンディングにせつなさを覚えておりましたので,何か爽快な,希望の灯がともるようなラストに感じられたものであります。当時自分が高校生だったこともあって強い共感を覚えたものでありました。
X電車は,本作ご発表の1〜2年後の「ウルトラマン」で交通事故死した少年が伊豆サボテン公園の高原龍に憑依して自動車を襲わせた話に,おそらくインパクトを与えていたのではないか,と思いました。
自分は大学勤めのもので90年代は米国の大学の研究室におりましたが上司がジャズ好きでA電車をかけるたび,X電車を想起したのを思い出します。当時米国のこぶりな大学町で日本の文庫本など入手しえる由もなかったのですが。

次はパラレルスワローに再開させていただいたのちに,自分の人生で初めて!「殺人者の空」を読ませていただく予定でおります。
現在自分は58歳でありますが,年甲斐もなく,ワクワク,うきうきといたしております。

大変有難うございました。ご返信,ご助言に深謝申し上げます。
先生の御健康と益々の御活躍を念じております。 i118-21-136-88.s30.a048.ap.plala.or.jp (118.21.136.88)

1370.ご報告 返信  引用 
名前:割鞘義一郎    日付:2015/10/17(土) 11:11
お久しぶりです。
このたび、自作の小説をアマゾンのKDPで「自己出版」しました。
おかねもかからず、手間も思ったほどかかりませんでした。
読者にふれる機会はゼロではないので、とにかくやってみました。

山野先生もご自身の小説を、こういう手段で読者に提供するのもアリかなと思いました。かつて、NW−SF社で出された作品は山野先生ご自身が出版権をお持ちのはずですし、読みたがっている読者も少なくないと思います。値段も自分で決めることができますし。
べつにアマゾンの回し者というわけではありませんので、勧誘ということではありません。ただ、時代はかわったなぁ、と思うこの頃ではあります。
http://www.amazon.co.jp/%E5%89%B2%E9%9E%98%E7%BE%A9%E4%B8%80%E9%83%8E/e/B015LUTO7S/ref=ntt_athr_dp_pel_pop_1
EATcf-69p240.ppp15.odn.ne.jp (210.231.16.240)



1371.Re: ご報告
名前:山野浩一    日付:2015/10/19(月) 20:11
北野勇作さんがパブーというサイトで「地獄108景」という作品を公開していたのでしったのですが、確かにネットでは簡単に自己出版できるのが面白いですね。割鞘さんも見本として一部を無料開示されると読みたくなる人が多くなるのではないかと思います。 p3648056-ipngn20401marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp (153.229.185.56)


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb