[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





32980.播磨アルプス縦走 返信  引用 
名前:ナッチー    日付:2020年04月06日(月) 21時18分
Original Size: 900 x 627, 165KB Original Size: 675 x 900, 163KB Original Size: 900 x 675, 165KB

エントツ山さん こんばんは

山と元気の会21名で播磨アルプスに行ってきました
天気も良くツツジも満開で気持ちのいい山行が出来ました

ここで一句

コロナ禍に負けてたまるか今日も山
バスの中会員どうし皆マスク
天気良し眺望良しと皆笑顔
山肌はツツジ一色リキもらう
快晴で百間岩もなんのその
5時間の播磨アルプスまだやれる

当日のログ
いざ百間岩
百間岩

        型落ちフェニックス



32981.Re: 播磨アルプス縦走
名前:ナッチー    日付:2020年04月06日(月) 21時23分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 163KB

ツツジ満開
縦走はほとんど岩場
高御位山山頂

         型落ちフェニックス



32982.Re: 播磨アルプス縦走
名前:ナッチー    日付:2020年04月06日(月) 21時45分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 165KB

高御位山をバックに真鍋さん
ツツジロード
百間岩を登る佐藤さんと若宮さんと


32973.黒森山 バットレスとバットレスSPを歩く 返信  引用 
名前:エントツ山    日付:2020年04月05日(日) 13時43分
Original Size: 900 x 852, 165KB Original Size: 900 x 675, 162KB Original Size: 900 x 675, 159KB

黒森バットレスSP〜黒森山〜バットレス周回ログ図  黒森山東面写真 岩展望所からの風景

昨日はマーシーさん、能智さんと黒森山の東面(新居浜側)にある尾根2本を周回して来ました

黒森山は三角点峰を中心に南北2峰の計3ピークから成りたっています
西の西条側はなだらかなのですが、東の新居浜側が切り立っています

この切り立った崖を支えている梁の役目をしているのが黒森山・北峰から東に落ちる尾根(勝手に黒森バットレス・SPと命名)と、
黒森山・南峰から東に落ちる尾根(勝手に黒森バットレスと命名)です

この二つの尾根は崖状の為登山道などはありません
ただ、シャクナゲや天然檜などが岩崖を覆っていますので、岩崖部を避けながら黒森尾根まで這い上がる事が可能です

登山口は国領川の支流・本谷川にかから「さくらなる橋」近くの電源開発の鉄塔保線路となります

起点は東斜面の中央に位置する229番鉄塔

黒森南峰への尾根・黒森バットレスは比較的長いので多少マシですが、北峰への尾根・黒森バットレスSPは短いので急に立ち上がり崖部が多い

犬返仲間は既に黒森バットレスは歩いていますがSPの方も歩きたいとの希望有り
いつもの様にマーシーさんは「全然問題ないですよ」と言うのですが、その言葉は75パーセント信用出来ない
岩場の実力の違いもさりながら、具体的な記憶力に題があり、その査定をする為に能智さんと一緒に事前調査に出掛けてきました

岩場を避けるルートは探し出せたのですが、結構ハードな這い上がりでした

エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/boukyoindex.html



32974.Re: 黒森山 バットレスとバットレスSPを歩く
名前:エントツ山    日付:2020年04月05日(日) 13時53分
Original Size: 675 x 900, 163KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 165KB

  本谷川源流部の滝      岩壁に掘られた鉱石試掘坑   ロープを持って崖を上がるマーシーさん


黒森山の東斜面は遠くから見ると鋭い岩壁です
北峰の基部には本谷川の源流滝や鉱石を試掘した穴があり興味深い場所でした

いわゆるロッククライミングは私を含めて犬返仲間はやらないので、基本崖でもシャクナゲや天然檜が生えていなければ登りません

そんな場所を探しながら黒森尾根まで3人で這い上がりました

エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/boukyoindex.html



32975.Re: 黒森山 バットレスとバットレスSPを歩く
名前:エントツ山    日付:2020年04月05日(日) 14時00分
Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 675 x 900, 162KB Original Size: 900 x 675, 162KB

 岩展望所から景色を眺める能智さん  安全策でロープを出す  シャクナゲは邪魔になるが強い味方にもなる


我々B級登山者はロッククライミングの技術はありませんが、藪尾根の這い上がりは得意です

岩尾根のシャクナゲや天然ヒノキはB級登山者の強い味方です

こんな黒森山の周回登山も10時間かければ可能です


エントツ山
  

http://entotsuyama.hobby-web.net/boukyoindex.html



32979.Re: 黒森山 バットレスとバットレスSPを歩く
名前:マーシー    日付:2020年04月06日(月) 20時19分
Original Size: 1024 x 768, 163KB Original Size: 1024 x 768, 161KB Original Size: 1024 x 768, 165KB

エントツ山さん、能智さん、最高の山日よりでしたねえ(^^)
でも、筋肉痛があ〜!階段がつらーい。

2週間ぶりの山が、いきなり10時間のバットレス周回なんですから、もうほとんどMの世界ですがな〜

中高年にはあのコース取りが最善だったと思います。
また行きましょう、回収に??


32971.国分寺遍路道 返信  引用 
名前:kamatama    日付:2020年04月05日(日) 08時40分
Original Size: 640 x 480, 89KB Original Size: 640 x 480, 87KB Original Size: 640 x 480, 90KB

エントツ山さん、おはようございます。
今日は10時からアルバイトなので朝が中途半端にヒマ。
なのでこんな時間に投稿です。

昨日、午前中は奥さんの用事に付き合って、午後から一人で遍路道を歩いてたら344さんにバッタリ。朝から一日中五色台をグルグルしてたそうです。

遍路道も若いファミリーやら外人さんのお遍路さんやらがいましたし、下の駐車場は桜満開で地元のじいちゃんばあちゃんがホンコシでお花見してて賑やかでした。



32972.Re:こちらは黒森バットレス・スペシャルでトレーニングじゃ〜
名前:エントツ山    日付:2020年04月05日(日) 12時13分
Original Size: 568 x 757, 163KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 531 x 708, 165KB

木を伝って崖を降りる訓練   障害物をすり抜ける訓練  ロープで崖を降りる訓練


カマちゃん  今日は


折角咲いたんだから観てやらんとねえ
東京の隅田川みたいに大勢が繰り出しての宴会は元々花見としては宜しくないわ

特に田舎ではそんなに規制されるものでも無く、皆さん散歩しながらの見物風景ですね
今朝、春日川でも桜が綺麗に咲いて見物してきました

344男爵が五色台に出没とな?
さては桜の写真を狙っての徘徊じゃな
今はヤマザクラが美しいわ

昨日はマーシーさん、能智さんと黒森バットレス・スペシャルと言う崖尾根を這い上がって、黒森バットレスを下るというトレーニングをして来た

腕は筋肉痛で満身創痍でお風呂に入ると手足の傷が痛かった〜

でも・・・この際とばかりにラーメンやらおやつを食べてしまい、体脂肪や内臓脂肪が逆に増えてたわ  ショック!


エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/boukyoindex.html



32976.Re: 五色台 グルグル
名前:344号    日付:2020年04月05日(日) 14時10分
Original Size: 800 x 430, 162KB Original Size: 800 x 600, 161KB Original Size: 450 x 600, 162KB

そ〜なんですよ 高齢者3人組 こんなご時世 遠征登山をあきらめて

せめてウオーキング距離かせぎ グルグルいくぞ五色台

先日に投稿をと思ったのですが 連続で わたしの掲示板になっては

エントツ山ファンの皆様に 申し訳ないと遠慮のかたまり今日この頃

行動報告です むかしむかしカッパドキア大天狗から猪尻山三角点まで

道があったと聞きそれではと藪漕ぎいばらをきりながら 猪道か古道か

猪尻山・大平山制覇していったわけで



32977.Re: 五色台 ふしぎはっけん
名前:344号    日付:2020年04月05日(日) 14時26分
Original Size: 450 x 600, 165KB Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 800 x 600, 164KB

なんんじゃこりゃの 牛鬼

白峯さんの崇徳天皇陵にコロナ退治をお願いし 境内に咲く枝垂桜

遍路転がし横のだれが何のため こんな狭い穴ほって 

頭を打ちながら奥まで行けず 撤収じゃ

このあと Kamatamaさんまで発見した

            以上ご報告を

 



32978.Re: 五色台は深イイ!
名前:エントツ山    日付:2020年04月05日(日) 20時00分
Original Size: 506 x 900, 165KB Original Size: 848 x 694, 172KB Original Size: 636 x 800, 99KB

見上げても 我が人生は 下り坂  国分台の山歩きサンプル


344男爵殿  今晩は

今日はお互い堂山でクールダウンでしたね
ヤマザクラは満開、ソメイヨシノは少し葉が混じってきました
少し長歩きをした翌日はクールダウンに里山は最適じゃ

五色台は色んな山があって面白いし里山としては奥が深い
今日、堂山で話をした五色の山を歩くについては下のURLを参考にして下され

お互いミステリーランチのザックを背負って里山を歩きましょうぞ

エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/satoyama12goshikidai.html


32968.堂山・山ざくら 返信  引用 
名前:344号    日付:2020年04月02日(木) 19時29分
Original Size: 800 x 533, 165KB Original Size: 800 x 533, 165KB Original Size: 800 x 533, 163KB

さいた さいた さくらがさいた しょうがく1ねんせい ふるいこくご

古木のさくらに、手を触れて ごりえき 御利益 高齢者

武漢ウイルスも 健康登山で さくらにあう

古稀をすぎ まだまだ生きるぞ まけないで 

来年も 合うぞ古木の このさくら

中国ウィルスに なんか負けずに注意しながら頑張りましょう。



32970.Re: 堂山・山ざくら
名前:エントツ山    日付:2020年04月02日(木) 21時15分
Original Size: 506 x 900, 165KB Original Size: 900 x 506, 163KB Original Size: 900 x 506, 161KB

この桜 今年も会えた 生き延びた   スマホカメラですんません

344男爵殿  今晩は

堂山に イオス持ちこみ  道具負け

カメラ良し 2時間ねばり 夕日撮る

山道に 散って知らせる 存在感

ウィルスで 中国依存 思い知る

だいじょうぶだい 笑いも呼ばず 古稀で消え


堂山トレーニング 頑張るぞ〜〜〜


エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/boukyoindex.html


32965.春の花を求めて 返信  引用 
名前:だらだらの人    日付:2020年04月01日(水) 13時52分
Original Size: 600 x 400, 49KB Original Size: 600 x 400, 65KB Original Size: 600 x 400, 52KB

エントツ山さん、諸先輩方こんにちは

今年は冬が寒くなかったからか、この季節にしては身体が重いです。
まだまだ山を歩き始めて数年のピヨピヨですが去年からまじめに春の花を探していたんです。
嬉しいことに今年出会えました!
しかし、コバイモと来たらここらに有りそうと思って目をこらして、さらにしばらくしてようやく気付く。
特に葉が褐色のものは忍の如しですね。

そういえば1
今日時点では石鎚スカイラインの開通予定が出ていません。
逆に言うと、4月1日から通れるのかいなと情報捜索中です。
いよいよ予定でも立てば電話して聞けばいいんでしょうが。
瓶ヶ森林道はもうちょっとみたいです。

そういえば2
以前よりエントツ山さんにお尋ねしたいと思っていたのですが、
横海から峠道を通っての三ヶ森に上がるルート。
現在ネット上でLOGを掲示して下さっている方がおらず
かといって人家の周りをうろうろするのはなんとなく後ろめたい。
登り口だけでも教えて頂ければ幸いです。

世間は新型コロナ一色ですが、かといって動かなくなるのも弱るだけ。
元気に怪我や大病なくお山を歩けますよう。



32966.Re: 三ヶ森(みつがもり)
名前:エントツ山    日付:2020年04月01日(水) 21時22分
Original Size: 1024 x 532, 164KB Original Size: 794 x 700, 165KB Original Size: 791 x 506, 155KB

横海からの旧往還(今は廃道)  横海から稜線まで歩かれた記録(PDFの為2枚に別れてしまいました)

たらだらの人よ  今晩は

春の花はけなげなムードがあります

ルリイチゲやアワコバイモ、それにハナネコノメですか?
普通葯は赤い色をしているのですが黒っぽく見えますね

ルリイチゲと言えば香川県では三頭越(久保谷)、愛媛県では小松ですか
不思議とルリイチゲとコバイモはセットで咲いていますね

三ヶ森(みつがもり)ですか
ここは東側の大成方面から旭の岩屋経由で這い上がったのと、鞍瀬ノ頭から虎杖(いたづり)まで尾根伝いを歩いた時の2度しか訪れた事がありません

しまなみ隊のはるちゃん、リップさん、ヘキチョウさん達今治組がそれぞれ楠窪林道の登山口から登られたレポを以前頂いております

三ヶ森は石鎚展望所と言われるだけあって南側の展望が凄いですね

横海からの旧道に興味がありますか
私の登山歴はたかが20年、残念ながらまだまだ知識や経験が乏しいものです

地形図を見ると破線があるルートですね
愛媛の森ってPDF資料の中にこのルートを歩かれた記録がありますので2枚に分けて掲載させて頂きます

破線までは何とか道がある様ですね
その破線が切れた標高1000mに半壊した小屋があり道が無くなるみたいです

標高差は後200m程ですから稜線までは何とかなりそうですね
稜線伝いに三ヶ森までは問題なく歩けます

帰りは横海から這い上がった少し北側の尾根を利用すれば周回は問題ないでしょう

この旧往還は横海から稜線を越えて成藪まで続いていたらしいですが、昔の道は急速に消滅の一途を辿っています

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r2-3g-chichiyama.html



32967.Re: 春の花を求めて
名前:だらだらの人    日付:2020年04月02日(木) 10時03分
Original Size: 640 x 426, 131KB Original Size: 640 x 426, 125KB Original Size: 640 x 473, 108KB

エントツ山さんこんにちは

なんとなくエントツ山さんは破線という破線、稜線という稜線を歩ききっているのかと思ってしまいます。
確かに三ヶ森の景色は良いんですが、労力をどれほどと考えるかで変わりますよね。
それでもすぐさま資料が出てくるのが流石と言わざるを得ません。

旭の岩屋はいつか行ってみようと思っては居ます。
三ヶ森ですが、現在の登山口へはちょっと林道が悪いイメージが強く、さらに登山道が伐採用
の林道に一部伐採されていたりしてなんとなく気が向きません。
成薮から歩いた方が個人的には好みなんですが、愛媛労災山の会さんのレポートを見ると
現在はほぼ全線消滅状態みたいです。
せめて大崩落がなければ違ったんですかね?

添付の地形図は昭和8年モノと現行版、それと西条市の観光紹介ものです。

こんなところスカイラインが通っていたら、石鎚山の魅力は流石にかなり下がっていたでしょうね。

いつもいつも色々と教えて下さってありがとうございます。
今日あたりから天気もよくなりそうなので良い山歩きを。



32969.Re:ホームグランド
名前:エントツ山    日付:2020年04月02日(木) 20時48分
だらだらの人よ  今晩は

昭和8年の地形図には横海〜成藪のルートは記載されていたんですね
結局人の往来が途絶えると当然の事ながら道が消失するんですねえ

と言っても、山を歩いていると現在の地形図には載っていない立派な道が結構残っているもんです

石鎚スカイラインはとんでもないルートで計画されていたんですねえ
瓶ヶ森林道も当初、瓶ヶ森の氷見2千石原の笹原を通す予定だったらしいですね
それを瓶ヶ森ヒュッテの管理人幾島照夫さん達が猛反対してルートが変更されたって聞いております
幾島さんとは私の山歩きが重ならなかったのでお会いした事がありません
西条の川来須(かわくるす)から大保子(おおふご)谷〜瓶ヶ森の幾島さんが切り開いた道は歩かせて貰いました


エントツ山は現役時代モーレツ社員(古〜)で残業100時間で働きながら50歳から山歩きを始めました
役行者じゃないんだからあちゃこちゃ出没出来ませぬ

私のホークグランドは新居浜を取り巻く山々、沓掛・黒森・笹ヶ峰・ちち山・ツナクリ山・西山・銅山峰・西赤石・物住ノ頭・上兜・串ヶ峰・前赤石〜東赤石 界隈です

この山域に関しては誰にも引けをとりません(但し伊予の鈍亀さんを除く)

で・・・HP開設当時から私が主張して来たのは、個人の山人生で歩ける場所は限られている
だから四国の山愛好家・山岳会・山の会はそれぞれに得意分野しがらみフィールドを持ってくまなく歩き回り、その成果を公開すれば凄い四国のネットワークが構築されるしそうでなければいけない!って言い続けていましたんにゃが

虚しい夢で終わりそうです

エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/boukyoindex.html

32961.フスベ岩、天道ヶ頭 2020.3.29 返信  引用 
名前:山としまなみ(バリー)    日付:2020年03月30日(月) 22時22分
Original Size: 400 x 300, 65KB Original Size: 400 x 300, 66KB Original Size: 400 x 300, 71KB

エントツ山さん今晩は。

昨日、多伎神社の奥の院磐座の登拝に参加してきました。

13時に多岐神社前に集合し、総数19名でフスベ岩を目指しました。

このルートははるちゃんや、ヘキチョウさん達の庭であり、いつか

はと思っていたため、同行させていただきました。

前日の雨で緩くなっていた急斜面を何本ものロープが次から次へと

現れる登山道を足を滑らせながら這い上がって行くとようやくフス

ベ岩に到着しました。

神事の後、二等三角点のある天道ヶ頭に到着後は本隊と別れて藪漕ぎ

の洗礼を受け、スズタケや放置された竹藪を抜けて無事に内ヶ畑に下

ることができました。

久々の藪漕ぎも悪くないものです。

@ロープが張られている急坂

Aフスベ岩

B天道ヶ頭



32964.Re: フスベ岩、天道ヶ頭 2020.3.29
名前:エントツ山    日付:2020年03月31日(火) 12時19分
Original Size: 1024 x 604, 163KB Original Size: 400 x 299, 15KB Original Size: 400 x 299, 38KB

ふすべ岩と天道ヶ頭への地図(ヤマップ・まゆみさん)天道ヶ頭(はるちゃん写真)ふすべ岩(はるちゃん写真)  

ばりばりバリーさん  おはよう

毎年3月末に多伎神社の奥の院磐座の登拝行事ってのがあるんですねえ
そうそう、古くはしまなみ隊のはるちゃん・楠さんレポ、それにヘキチョウさんも行かれてましたねえ

もう15年も前になりますがはるちゃんが2月に一人で2度天道ヶ頭界隈を歩きフスベ岩を発見出来ずに、3度目に相棒楠橋さんとついに発見!ってレポがありました

天道ヶ頭は稜線上にある三角点ですから容易に行けるのですが、フスベ岩の場所が微妙ですねえ

元々、ここが多伎神社の奥ノ院とされて江戸時代には藩主も雨乞いにお詣りしたらしいですねえ

今治の頓田川流域は弥生時代に稲作が盛んで村が栄えており、ごっつい数の古墳がありますねえ
農業には欠かす事の出来ない水ですから、頓田川の水源地、多伎川の上流にある石灰岩質の大岩は元々磐座(いわくら)信仰があって、それが雨乞い儀式に繋がった様ですねえ

天道ヶ頭って「でんどがとう」と読むらしいですが「お山に行こう」さんによるとザックリ(東の朝倉方面から見て)お天道様(太陽)が沈む道筋にあった山って由来みたいです

帰りは皆さんと別れて内ヶ畑へと下りましたか 良い事です
あの辺りは地形図を見ると支尾根が複雑ですから面白い

里山ならではの冒険ですね


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r2-3g-chichiyama.html


32958.西門山 南登山口から 作業服、古い眼鏡等でお越しください 返信  引用 
名前:ヘキチョウ    日付:2020年03月30日(月) 18時12分
Original Size: 800 x 626, 165KB Original Size: 800 x 600, 164KB Original Size: 592 x 800, 164KB

エントツ山さんこんにちは

今治の里山登山記で、ログ図を使って頂き恐縮です。

昨日は西門山の南面の素晴らしい景色をドライブで先週見て、そびえる奇岩群を堪能しようと
稲叢山トンネルを南に抜けて行きました。

インターネットの記録では見たことがないのですが、泉保さんの地図で赤線なのだし、登山口の付近は
美しく整備されているので、きっとルンルンと奇岩を見て歩くコースがあるのよと、思ったことでした。
                                               
ところが登山口が見つからない、方向違いの踏み跡をしばらくいったり、かれこれ1時間うろうろして
ようやく、崩れた笹の斜面に、かろうじて顔を出している木段を見つけました。目印はありません。

山頂までの道では、一切テープや目印はありませんでした。                      

林道から眺めると美しい岩と山の風景ですが、難儀な登山となり、奇岩を堪能どころではありませんでした。

                                     
登山口は小屋の向かって左の川の横から尾根に上がる

笹のトンネル道 私は小柄なので結構快適に歩けたが、主人は、ササが顔に当たっていやだ
帰りはトンネルのコースでで帰るぞと言う。でも後半の道に比べればここは極楽だったのです。
                                                



32959.Re: 西門山 南登山口から 作業服、古い眼鏡等でお越しください
名前:ヘキチョウ    日付:2020年03月30日(月) 18時18分
Original Size: 592 x 800, 162KB Original Size: 800 x 600, 164KB Original Size: 800 x 600, 159KB

確かに岩はあったが・・・・

一度だけ岩の上に上がれた そこからの展望 稲叢ダム湖が見える

結局どの岩の近くを通ったかよくわからない



32960.Re: 西門山 南登山口から 作業服、古い眼鏡等でお越しください
名前:ヘキチョウ    日付:2020年03月30日(月) 18時25分
Original Size: 800 x 600, 165KB Original Size: 800 x 600, 140KB Original Size: 800 x 600, 151KB

西門山の山頂に向かってなだらかな笹薮を行く

帰路は正規?の登山道 展望所から瓶ヶ森林道あたりの見事な滝雲



32963.Re: 西門山 南登山口から 作業服、古い眼鏡等でお越しください
名前:エントツ山    日付:2020年03月31日(火) 09時57分
Original Size: 900 x 680, 165KB Original Size: 962 x 584, 128KB Original Size: 938 x 493, 141KB

西門山(にしかどや)の場所   西門山〜中門山間の岩崖   稲叢山尾根から石鎚山系


ヘキチョウさん  
アトリエBB父ちゃん  今晩は

え〜 そんな場所 一見藪ですよ
BB父ちゃんも付き合わされて大変ですねえ

確かに泉保さんの山地図には今回ヘキチョウさんが歩かれたログ図とほぼ同じルートが赤線=よく整備された道って記されていますねえ

う〜〜ん 10年以上も経つと整備された藪山は元の木阿弥って事で自然に還っている可能性がありますわ

病み上がりなんだからもっとマトモな場所を歩いて下さいよ〜
地形図を見ると岩壁が並ぶ場所は西門山と中門山の間みたいですね

まあ そのファイトは見上げたもんです
父ちゃん ユルしてチョ!

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r2-3g-chichiyama.html


32956.広島/三倉岳へ〜 返信  引用 
名前:え〜ちゃん    日付:2020年03月30日(月) 09時43分
Original Size: 640 x 480, 82KB Original Size: 640 x 480, 94KB Original Size: 640 x 480, 87KB

エントツ山さん、おはようございます!

昨日はkamatamaさん達とBC/散歩クラブで遠く〜広島県の三倉岳へ出かけて来ました!
広島県の公園にもなっている所で岩山でクライミングの練習場所でもあるらしい!
最初下から見るとあんなところに登れるのかな?と思いましたが・・何とか朝日岳〜中岳〜夕陽岳と縦走して来ました(^^♪
kamatamaさんも頑張りましたよ!

三倉岳より〜



32957.Re: 広島/三倉岳へ〜
名前:kamatama    日付:2020年03月30日(月) 14時59分
Original Size: 640 x 480, 88KB Original Size: 640 x 480, 90KB Original Size: 246 x 505, 90KB

エントツ山さん、こんちわ〜。
今日はお休みですが、図書館で後片付けしてました。
立つ鳥跡を濁さずであります。

昨日のベースキャンプの山歩クラブは良かった!
登山口まで片道4時間、寝てたら到着してるし、快晴だし、お山は変化に富んで面白いコースでしたし、言うことなしでした。
ただ、階段の急登があって、エラかったけど。



32962.Re: 広島/三倉岳へ〜
名前:エントツ山    日付:2020年03月30日(月) 22時31分
Original Size: 900 x 600, 153KB Original Size: 900 x 600, 165KB Original Size: 900 x 600, 162KB

我等が故郷(私には第二の故郷)国分寺  


え〜ちゃん
カマちゃん   今晩は

え〜ちゃん 以前に数回言ってるけど BCじゃなく「ベースキャンプ」だよ
え〜ちゃんは私の数々のアドバイスは左の耳から右の耳に抜けるんだね
お世話になってるんだからベースキャンプ宣伝しなくちゃ!


三倉岳 ええとこですね
こんな三本槍は同じ瀬戸内海でも香川(四国サイド)には無いですわ
去年入った瑞牆山みたいやわ
小豆島位かな これに対抗できる岩山は...
ペイントソフトを使って写真に文字を入れる事ができる様になったのね

カマちゃんはちゃんとベースキャンプと書いてますね
それにしても広島まで片道4時間は遠いねえ

もう明日で年度末・・・ちょっと寂しいねえ
この春は現役最後のシーズンとしては世の中 意気消沈して余計に辛いわ

送別会なんかも自粛だからねえ
まあ長い目で見ればこの試練は人類の将来に活かされるわ

4月からは不要不急の外出をしなくても済む・・・良かった

やっぱ 老人は山歩きに限りますねえ


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r2-3g-chichiyama.html


32955.「チチ山北尾根を這い上がれ」 登山記アップのお知らせ 返信  引用 
名前:エントツ山    日付:2020年03月30日(月) 07時42分
Original Size: 695 x 900, 165KB Original Size: 800 x 315, 92KB Original Size: 800 x 451, 94KB

チチ山北尾根周回ルートログ(伊予の鈍亀さん提供)チチ山周回図 鉄塔保線路からチチ山北尾根

世の中、目に見えぬ敵ウィルスの為話題騒然、生活沈滞が続きそうです

特に我々高齢者はこのウィルスに弱いらしく、ひたすら家の中にじっとして、時々気晴らしで山へ出かけると言ういつものライフスタイルでよろしいかと・・・

四国では高知に感染者が多いのが気になります
早く収まって欲しいですね


そんな中で先日古稀誕生日に歩いた「チチ山北尾根」登山記をアップしました

新居浜の最高峰「チチ山」を北尾根から這い上がり道中は下のURLです

エントツ山 

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r2-3g-chichiyama.html


32947.県境尾根歩き 返信  引用 
名前:伊予の鈍亀    日付:2020年03月26日(木) 16時27分
Original Size: 795 x 800, 390KB Original Size: 800 x 450, 110KB

エントツ山さん 今日は

今治の里山アップ〜早いですね〜

今年は、予土県境の尾根を繋ぎたいと思っております。
先日、エントツ山さんマーシーさん達と一緒に登ってから県境尾根に
目覚めまして・・・

昨日は、天気も良さそうだし、今日だ!と、気になっていた栃尾山〜笹ヶ峰間の藪尾根を
片付けてしまおうと行って来ました。

県道5号線の馬立川登山口(栃尾山カガマシ山の登山口)を目指していきましたが、
途中で通行止めになっていました。

で、どうしようか?
そうだ、土佐北街道から笹ヶ峰へ行ってみよう!

予定変更して、もう10年くらい前に行った、土佐北街道登山口へ。
石垣も何段もあり、登山道は急峻だが、杉並木の立派な街道に感激!
しかし、以前の記憶が殆どない!
私達の記憶容量も1KBくらいしかないようです。

笹ヶ峰から塩塚峰を遠望の後、三傍示山へと出発。
大ブナがあり、山頂の景色はぐるっと見晴らしが良かった。

笹ヶ峰に引き返して、いよいよ、栃尾山を目指して出発です。
最初こそ、自然林の穏やかな尾根ですが、大岩が何か所も出て来て、乗り越えて行く。
短い笹が出て来て、やがて大薮に突入!
埃だらけになって薮と格闘して、出た〜
栃尾山の標識が目に飛び込んできて、藪尾根攻略は終了しました!
ダニが出る前に片付いて良かった!

まだ、時間的に余裕があったので、予定外のカガマシ山まで足を延ばす事にしました。
以前の記憶だと、カガマシ山までは平坦で近いというイメージでしたが、遠く感じられました。ここでも、年月が経って、私達の記憶もあてにならない事に気付かされました。

下山は、シャクナゲ尾根からトラバース道に決定!
ここは、何度か昔登った事があるんですが、殆ど、記憶になかった。
記憶容量は0・5KBくらいしかない。
急斜面で滑る、一つの大岩で一苦労しましあた。
トラバース道も崩れた所が多く、遊歩道とは言えない状態でした。

やっと無事に県道脇の登山口に帰還。
その後、県道5号線を2時間強歩きました。
途中からヘッドランプ装着!
マーシーウィルスが移ったのか、ヘッドランプ歩きにも慣れて来ました。



32948.Re: 県境尾根歩き
名前:伊予の鈍亀    日付:2020年03月26日(木) 16時34分
Original Size: 800 x 449, 162KB Original Size: 800 x 450, 160KB Original Size: 800 x 449, 163KB

写真1;石積が何段にも
  2;石敷の道
  3;水無地蔵の所



32949.Re: 県境尾根歩き
名前:伊予の鈍亀    日付:2020年03月26日(木) 16時43分
Original Size: 800 x 450, 165KB Original Size: 449 x 800, 160KB Original Size: 800 x 449, 163KB

写真1;笹ヶ峰山頂
  2;高知県側に下りた所の標識
  3;三傍示山山頂



32950.Re: 県境尾根歩き
名前:伊予の鈍亀    日付:2020年03月26日(木) 16時47分
Original Size: 800 x 449, 165KB Original Size: 800 x 449, 162KB Original Size: 800 x 450, 164KB

写真1;栃尾山を目指す
  2;大岩トラバース
  3;栃尾山山頂



32951.Re: 県境尾根歩き
名前:伊予の鈍亀    日付:2020年03月26日(木) 16時52分
Original Size: 450 x 800, 158KB Original Size: 800 x 450, 164KB Original Size: 800 x 450, 165KB

写真1;カガマシ山は大ブナが多い
  2;カガマシ山山頂
  3;馬立川登山口



32952.Re: 予土県境尾根歩き
名前:エントツ山    日付:2020年03月27日(金) 19時29分
Original Size: 800 x 705, 198KB Original Size: 718 x 581, 161KB Original Size: 800 x 600, 138KB

7年前の逆ルートで歩いてますね  栃尾山の北東尾根解説図  栃尾山北東尾根の大藪

伊予の鈍亀さん  今晩は

県道5号(川之江大豊線)が道路通行止めでしたか
数年前に東京の長兄と太政官道を歩いた時もその道路が不通でした

この道路と筏津〜大田尾越の6号線は地盤が弱いので毎年通行止めになっていますね

それで、臨機応変に逆コースから?
っても笹ヶ峰までは良いとしても三傍示山やカガマシ山へ寄り道していたら夜歩きになりますわ

さては最近の夜歩きで中毒症状になってますね
シャクナゲ尾根の急傾斜と言い、崩れた水平歩道と言い、まあギリギリ明るい内に県道登山口まで下りる事が出来て良かったですね

栃尾山の北東県境尾根は四国三大笹薮ですがいかがでしたか?
写真が無いので最近の様子が知りたいですね

あそこは栃尾山から藪へ突入するのが方角的に難しく面白いんですが・・・ 逆だとコースが分かってアセる事も無かったと思います

さて、県境尾根は三傍示山から野鹿池山〜黒滝山〜吉野川と続きますが、どう攻略されるのでしょうか

下のURLは7年前に同じ様なコースを雨の中、西から歩いた記録です

エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/tozanki33yodokenkyo-east-4.html



32953.Re: 県境尾根歩き
名前:伊予の鈍亀    日付:2020年03月27日(金) 21時41分
Original Size: 800 x 450, 163KB Original Size: 800 x 450, 164KB Original Size: 800 x 450, 165KB

エントツ山さん 今晩は〜

笹ヶ峰から橡尾山間には、途中、3か所位、藪の深い所がありましたが、
やはり、一番の大薮は栃尾山手前の大薮でした。
先日、エントツ山さんやマーシーさんと行った大登岐山から下川峠間の
大薮に匹敵するものでした。
この間の写真が撮れておりません。
藪漕ぎに必死で、写真を撮る余裕がなかったです〜
橡尾山に到着した時の写真が一枚ありましたので、恥ずかしいですが、
貼っておきます。
あと、県道5号線の崩壊箇所と工事現場の写真を貼っておきます。
(何か所もありました。)


県境歩きと言いましても、エントツ山さんの様に一遍には我々には
難しすぎますので、先ずは、愛媛と高知の県境尾根の内、筒上山から西に、三傍示山までの間を繋ぎたいと思っています。
日帰りで、二人で行けそうな所はボチボチ行きたいと思っていますが、
長距離の区間は、また、エントツ山さん達の協力をお願いするかもしれません。
その時は宜しくお願いします。
三傍示山から東の県境尾根は、その後で考えたいと思っております。
元気な内に、行けるところまで行きたいです〜



32954.Re: 藪は健在でしたか〜
名前:エントツ山    日付:2020年03月27日(金) 22時50分
Original Size: 800 x 600, 140KB Original Size: 800 x 600, 147KB Original Size: 800 x 600, 149KB

栃尾山北東斜面の藪展望所からの眺め   溺れそうな笹薮  潜らなければならないスズタケ藪


伊予の鈍亀さん  今晩は

藪のコメント確認 ありがとうございました
四国各地の笹藪が後退して、多少自然や鹿害を心配する様な気分になってきました

高ノ瀬〜中東山〜石立山を去年歩きましたが拍子抜けする程笹薮が消滅しておりました

先日歩いた大登岐山〜下川峠の笹藪が元気だったので安心しておりました

伊予の鈍亀さんが今回歩かれた栃尾山の北東尾根には写真も撮る余裕も無い程笹が生い茂っていた事を聞き安心しました

ついでに申せば、もう一つの四国三大笹薮は物部の口西山〜源氏ヶ森〜べふ峡の尾根です

お手数かけました
県境尾根歩きには協力を惜しみません

エントツ山

  

http://entotsuyama.hobby-web.net/tozanki33yodokenkyo-east-4.html


32945.今治の里山 アップのお知らせ (その1 竜門山・大黒山) 返信  引用 
名前:エントツ山    日付:2020年03月26日(木) 10時13分
Original Size: 800 x 667, 100KB Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 600, 100KB

竜門山〜大黒山のルートログ図       竜門山       大黒山


2月の後半に歩いた今治の里山シリーズをアップしました
その1)は 大明神池から竜門山〜大黒山の縦走です

登山記の記録は下のURLです

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r2-3g-imabari.html



32946.Re: 今治の里山 アップのお知らせ (その2 世田山〜笠松山)
名前:エントツ山    日付:2020年03月26日(木) 10時31分
Original Size: 800 x 779, 294KB Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 600, 99KB

鉄塔尾根から世田山〜笠松山ルートログ図  鉄塔尾根を眺める  笠松山と世田山を眺める


同じく今治の里山2)野々瀬〜三角点「長澤」〜鉄塔尾根〜世田山〜笠松山〜野々瀬 を歩いた記録は 下のURLです

偶然、私の長兄が世田山〜笠松山を歴史探訪した「時空散歩」の記録がありましたのでリンクしております

2日共に前半の歩きに時間がかかり笠松山に着くのが遅れてしまいはるちゃんには会えなかったのが残念でした


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r2-3g-imabari.html


32943.高知・南嶺縦走 返信  引用 
名前:ナッチー    日付:2020年03月24日(火) 20時57分
Original Size: 900 x 634, 164KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 165KB

エントツ山さん こんばんは

山と元気の会で、南嶺に行ってきました
杉本リーダーから野口健さんの
「山は大丈夫です 楽しんで下さい」の談話紹介がありました
参加者は20名(一般コース15名・楽々コース5名)で
快晴の下、楽しい山行になりました

当日のログ
桜満開
ツツジ満開

        型落ちフニックス



32944.Re: 高知・南嶺縦走
名前:エントツ山    日付:2020年03月24日(火) 22時21分
Original Size: 900 x 704, 165KB Original Size: 900 x 600, 157KB Original Size: 900 x 600, 164KB

こちらは東西一直線に歩いた  今日は猪尻山〜大天狗(カッパドキア)トレーニングでした(写真は魚眼モード)

ナッチーさん
型落ちフェニックスパパ 今晩は

「山と元気の会」で高知遠征でしたか
まあ、この暑さですからバスの窓は開けて換気を良くして行けたでしょうか

山を歩く分にはそう心配する事も無いでしょうね

そちらのログを見ると出発点は筆山からですね
駐車場が便利ですからこのルートがポピュラーの様です

昼食は鷲尾山の広場でしょうか
あそこは太平洋を眺めながら気持ちが良かったでしょうねえ
堂山の桜もチラホラ咲き始めましたが高知はさすが南国です

赤いツツジはオンツツジでしょうか
里山は山桜とツツジのシーズンですね

こちらも天気が良いので猪尻山と大天狗(カッパドキア)のトレーニングでした
吉備一人静も元気に咲いておりましhた

明日も天気が良さそうですが孫当番でございます

こちらの南嶺歩きは下のURLです

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r2-1g-usa.html


32939.大展望の寒峰 返信  引用 
名前:ヒコーキ3号    日付:2020年03月21日(土) 16時04分
Original Size: 850 x 598, 139KB Original Size: 850 x 603, 192KB Original Size: 850 x 685, 138KB

エントツ山さん こんにちは!
いつもご活躍の様子!! 掲示板 拝見させて頂いてます。
先日のエントツ山さんの福寿草の写真を見て、、、
3年ほど行ってなかった福寿草の寒峰に
昨日、ヒコーキ5号さん、白ちゃん、 Wちょんと行って来ました。

登山指数は Cでしたが、晴れマークを信じて、行きました。
群生地回りから先日降った雪が沢山残っていて、 
満開の福寿草と雪歩き、、、、
うっすら白い 剣山系〜祖谷山地の大展望を楽しんで来ました。
石鎚さんも見え、360度のパノラマでした。
福寿草も太陽が大好きなようで、次々開き、いっぱい元気をもらいました。

Wちゃん、白ちゃん先月の大山、福寿草の寒峰、初めてなので、大喜びでーす。
みんなの喜ぶ顔を見ると とても うれしいです。

叉、帰りに祖谷温泉〜しょんべん小僧の方面から帰ると、
ビックリ!!!
コロナで自粛生活かと思っていましたが、
県外ナンバーの観光客でいっぱいの車でした。!!!
どうなっているんでしょうかね?、、、

世の中大変ですが、登山しながら、頑張りまーす。

いつも心あたたまるご返信頂きありがとう御座います。



32940.Re: 大展望の寒峰
名前:ヒコーキ3号    日付:2020年03月21日(土) 16時09分
Original Size: 850 x 638, 139KB Original Size: 850 x 638, 144KB Original Size: 850 x 425, 89KB

写真追加します

群生地の3人

雪を楽しむ3人

祖谷山地



32942.Re: 大展望の土日でしたねえ
名前:エントツ山    日付:2020年03月21日(土) 22時16分
Original Size: 900 x 508, 156KB Original Size: 900 x 508, 157KB Original Size: 900 x 506, 162KB

今日はチチ山北尾根を撮影に  その後犬返から20日の串ヶ峰縦走路を眺める 今日の犬返尾根のツツジ 


ヒコーキ3号さん
ヒコーキ5号さん
白ちゃん、 Wちゃん  今晩は

20日に寒峰へ行かれましたか〜〜〜
「天気とくらす」のCランクは強風の為ですよね
東日本にかけて等高線が詰んでいましたので風が強いとの予報でした

こちらは日曜日に新居浜の山「串ヶ峰」を縦走してましたが、午後には風が収まって暖かい日差しでした

70歳になったので筋肉補強タイツを引っ張り出して来て履きだしたのですが・・・
お腹がキツくて、ズボンがタイツで滑ってずり落ちて、どうも私には向いていない様です

今日は休養日でしたが、余りにも天気が良いので15日に歩いたチチ山北尾根の途中にある展望所まで歩いて、縦走路の写真を撮って来ました
(当日は山頂がガスで見えなかったので)

その後、高松へ帰る前に犬返から昨日歩いた串ヶ峰の北尾根と北西尾根を眺めて来ました

自分が歩いたルートを下から眺めるって故郷の山ならではですね


太陽の陽を受けた福寿草は美しい色ですねえ

我々の様な先が無い山の先輩の任務は白ちゃん、Wちゃんの様な次の世代に良き山を引き継ぐ事でしょうね

若い人達と山に行くと、もう忘れかけようとする山への新鮮な気持ちを呼び覚ましてくれますわ
体力的には多少キツいですけどね

山歩きの楽しさは沢山ありますが、山を案内して喜んで貰える事もその一つです

若い人と歩いてエネルギーを分けて貰いましょう

それにしても5号さんはいつまでも元気ですねえ

エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/boukyo24chichiyamakitaone.html


32934.戸中山 それから瀬戸川渓谷〜大橋ダムドライブ 返信  引用 
名前:ヘキチョウ    日付:2020年03月21日(土) 11時25分
Original Size: 658 x 800, 165KB Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 800 x 508, 161KB

エントツ山さんこんにちは

戸中山へ初めて行きました。ありきたりのコースですがいいお天気で木の間から
稲村山〜寒風山あたりまで見えました。山頂から東の噂の笹薮道をちょっと覗きましたが
葉を落とした銀色の木々がいい雰囲気で、調子良ければ次のピークくらいは行って見たかったです。

そのあと黒丸の前を通り瀬戸川渓谷から、剣ヶ岳の展望所を過ぎ、稲村山と西門山の間を抜けホワイトギアちゃんを走らせました。

西門山を南から登れるらしい「遊々の森」という所があって気になります。

稲村山登山口のトンネルを抜けるとなんと凍った雪道が現れました。    
山に雪のかけらも見えないのに・・・

ガードレールもないところなので用心し、またまた大騒ぎしながらタイヤチェーンを装着いたしました



帰り道で見た索道と黒丸集落

西門山の南側にこんな石柱がならんでいる



32941.Re: 戸中山が途中で残ってしまった
名前:エントツ山    日付:2020年03月21日(土) 21時46分
Original Size: 900 x 447, 163KB Original Size: 900 x 792, 164KB Original Size: 900 x 791, 165KB

大川より稲叢山・稲村ダムまで  剣ヶ岳から天賓阿礼まで  天賓阿礼から戸中山が残ってしまった 


ヘキチョウさん  今晩は

今回は防寒具姿は必要なかったでしょうね (風は強かったでしょうが)
瀬戸川渓谷ってのが四国にあるなんてはるちゃんから剣ヶ岳のレポを貰わなければ知りませんでした

最初に大川から稲叢山まで歩いたのですが、その後瀬戸川渓谷の剣ヶ岳から天賓阿礼・三角点〜稲村ダムを繋ぎました

次の課題は今回ヘキチョウさんが歩かれた戸中山のラインだったのですが、車の周回などの点で頭を悩めている内に月日が経ってしまいました

最近はマーシーさんが藪嫌いになってしまい、この山域への縦走協力者が居なくなりました

戸中山から天賓阿礼をピストンでも良いかなぁ
私も去年だったか、この界隈(三角点・山の神)へ出かけようとしたのですが路面凍結と落石に阻まれました

西門山(にしかどや)の南側岩壁 凄い迫力ですねえ

ヘキチョウさんにはいつも刺激を頂いております
戸中山を途中で投げ出さないようにしなくちゃ!

エントツ山 

http://entotsuyama.hobby-web.net/boukyo24chichiyamakitaone.html


32935.東種子川から串ヶ峰〜上兜山周回 返信  引用 
名前:エントツ山    日付:2020年03月21日(土) 12時01分
Original Size: 675 x 900, 162KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 675 x 900, 163KB

北尾根への這い上がり口(二又・中央の尾根) 北尾根を上る  イノシシもおだてりゃ木に登る

昨日は犬返仲間の若手に串ヶ峰・北尾根のルートをマーシーさんと案内して来ました

次世代にルートを伝えるのが年寄りの役目
とは言え、師範役のマーシー・エントツ山コンビも老朽化の為記憶が既に定かで無く「え〜? こんな場所 通ったっけ?」「え〜!こんなにキツい尾根やったかなあ?」とか全く頼りにならん

まあ、大雑把にルート案内をしてきました

エントツ山
  
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r2-2g-suiheidou.html



32936.Re: 東種子川から串ヶ峰〜上兜山周回
名前:エントツ山    日付:2020年03月21日(土) 12時06分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 165KB

 ブナの前でマーシー師範代と  ちょっと雪山も体験   串ヶ峰には若手二人も来たことがあります

チェーンアイゼンとヘッドランプは必携と連絡
山頂直下で何とか黒河ジュニアのチェーンアイゼン初使用となりました

串ヶ峰の銅板山頂標識は全く健在で、持って行ったメンテナンス用具は使わずに済みました


エントツ山 
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r2-2g-suiheidou.html



32937.Re: 東種子川から串ヶ峰〜上兜山周回
名前:エントツ山    日付:2020年03月21日(土) 12時14分
Original Size: 900 x 508, 161KB Original Size: 675 x 900, 165KB Original Size: 900 x 675, 163KB

展望抜群! 上兜尾根から石鎚方面  上兜山頂標識も健在〜  帰りはちょっとルートミス


昨日は石鎚山まで眺望がありました
最近春霞で遠くが良く見えなかったので気持ちが良かった

年寄り組は上兜山はスキップしてもいいと考えていましたが、能智さんにプッシュされてピストンしました

串ヶ峰の下山でちょっとルートミス
こんな時のルート復帰も若者への貴重な経験です

でもマーシーさんと「我々はいつまで経っても反省ばっかりじゃ」

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r2-2g-suiheidou.html



32938.Re: 東種子川から串ヶ峰〜上兜山周回
名前:エントツ山    日付:2020年03月21日(土) 12時20分
Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 860 x 900, 164KB

下に見える2つ目の鉄塔まで下ります  種子川尾根からルートを振り返る  今回のトラックログ図

今回こそは明るい内に下山する事が出来ました

記憶が年々怪しくなるマーシーとエントツ山!
若者をダシにして以前歩いたルートを再び歩いて記憶を呼び覚まさなければ・・・

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r2-2g-suiheidou.html



ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb