[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





27994.イノシシとの添い寝から帰りました 返信  引用 
名前:エントツ山    日付:2017年03月23日(木) 01時23分
Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 1280 x 536, 297KB

3月17日朝余木崎スタート  3月22日夕引田県境岬ゴール  6日間のルートです

掲示板投稿者並びに愛好者様  今晩は

連休で皆さん投稿をありがとうございます

本日夕方香川県境尾根縦走6日間の旅を終えてJR讃岐相生から高松経由で自宅に帰って参りました
とにかく風呂〜〜〜  いつもは烏の行水なのですが今日は2度3度と入りました

皆さんの投稿のお返事はゆっくりと拝見した後と言う事でご容赦願います
21日は雨の為ブレーキとなりスケジュールの心配がありましたが何とか最終日に調整つきまして5泊6日に収まりました

今回は県境に存在する全ての三角点を踏みましたが1か所だけ伐採木に付近一帯が覆われて発見する事が出来ませんでした

最初の三角点は「余木崎」 最後の三角点は「県境」で双方とも結構藪の中を執念で踏んで参りました

特に最終の「県境」は国道11号線の切り通しを挟んであり、この県境縦走のシメは極めものでした

また皆様への返答に絡めましてエピソードを紹介して参ります


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h29-3g-sasagamine1.html



27995.Re: イノシシとの添い寝から帰りました
名前:夕暮れ隊344号    日付:2017年03月23日(木) 18時28分
1年前からの計画 下見 水場探し やり遂げる意志の強さ 万歳三唱です。
膝の痛み 腰の痛み 大丈夫でしたか 2日前にお会いした時杖をついて歩いているのを
見ていましたので、まさかこの時期にとは。


28013.Re: 単独無支援縦走シリーズ「香川の県境縦走6日間」
名前:エントツ山    日付:2017年03月24日(金) 11時05分
Original Size: 691 x 1024, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 804 x 900, 165KB

縦走装備表(若干これより増えていますが)地図は30枚になった  最後のドタバタ劇


夕暮れ隊344男爵殿  おはようでござる

香川県境尾根縦走は特に具体的な計画を立てた訳でもなく、ただ言い続けておれば実現出来るのではないかと・・・
有言実行ってのが私のやり方なのかな

昨日は余木崎の道の駅に置いてあった我が愛車ラッシュの回収にJR箕浦駅まで電車で行った
JR箕浦駅から余木崎までかなりあって足のマメが痛くて相当ビッコを引きながら車まで歩いたわ
でもその後堂山へクールダウンに行ったぜよ


最終日は明るい内に地理不案内な県境岬まで下山しなけりゃならんので距離が結構残っており平坦地や下りは小走りよ
マメやヒザが痛いとか言っておれんわ

12時30分に大山(おおやま)に着いた時は(目標は12時でしたが)少し安心した
何の変哲もない八伏山を14時50分に通過してそれから竜王山分岐までが遠かった〜
竜王山分岐が16時07分だったので少し又スピードアップした
んがっ!! 展望台三角点から少し四国の道に入るのですがそこで痛恨のミス〜〜〜
階段道を飛ぶように駆け下りたんですが何かおかしい?
あ〜〜〜GPSで確認すると分岐で間違ってた 
その登り返しで自分の不注意な性格を呪いまくったわ

で・・・大坂峠に17時30分着いて夕暮れと競争や
尾根がどんな状態かわからんけどとにかくゴ〜〜や
まあ少し荒れ気味ではあるが明確な尾根じゃった

で・・・で・・・
18時に国道11号線の切り通し絶壁の上に出た  あちゃ〜〜 これどうやって下りる?
右手に藪を下りるがその下がまた相当な崖になっている
右手に迂回すると何とか下りれた

で・・・ で・・・ で・・・
国道11号線に出て対面の切り通しが又崖じゃがね
この上に行かんと最終三角点「県境」を踏めない  ザックが邪魔になり横の藪を這い上がれない
しかたなく苦労を共にしてきた友のザックをデポして三角点まで這い上がり尾根の突端に18時20分とうちゃこ〜
いや〜 引田湾を眺めて最高の気分じゃった

縦走中は膝が痛くてもマメが痛くても我慢の爺で歩いている
でも最終日引田側の県境岬から国道11号線に下りた途端足が痛くなりJR讃岐相生駅まで苦難の凱旋ロードやった

1日目
余木崎〜雲辺寺
06時30分〜17時00分   歩行時間 10時間30分
2日目
雲辺寺〜三角点常重・東山峠中間点ビバーク地
06時30分〜17時30分   歩行時間 11時間00分
3日目
ビバーク地〜二双越(モトクロス場近く)
06時10分〜17時50分   歩行時間 11時間40分
4日目
二双越〜中山峠
06寺10分〜18時20分   歩行時間 12時間10分
5日目
中山峠〜鵜峠(うのたお)より2時間20分手前のビバーク地
07時00分〜18時10分   歩行時間 11時間10分
6日目
ビバーク地〜県境岬(阿波長浜近く)〜国道11号線
06時00分〜18時30分   歩行時間 12時間30分


(途中休憩や食事休憩は殆どありませなんだ=ひたすら歩き続けました〜)


今日は国分寺川柳会があるので堂山へは行けないけど、又堂山で会った時には苦労話を聞いてやっておくんなまし

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/ishisonotaasahinoiwaya20feb2010.html


28001.干支の山と福寿草 返信  引用 
名前:kazashi    日付:2017年03月23日(木) 20時55分
Original Size: 640 x 426, 144KB Original Size: 640 x 426, 149KB Original Size: 640 x 426, 148KB

エントツ山さん、こんばんは!

阿讃県境歩き完歩、おめでとうございます。
初志貫徹のバイタリティー改めて凄いな〜と思います。
もし時間的に余裕があっても、ビビリの私には何泊も、
山の中で一人で過ごすなんて、到底無理ですわ。

そんな軟な私は、またまた再発したギックリ腰のリハビリに
鶏足山に出かけてきました。
最終的には行場の最後の鎖は、巻道をあっさりと選択して
お目当ての福寿草を見てきました。

尾根から下がった群生地から、もう一段下がった所の群生地が
いままで見たことのないほど咲き乱れていてびっくり!
今年の鶏足山の福寿草は当たりです!
http://blog.goo.ne.jp/kazashi01



28003.Re: 干支の山と福寿草
名前:流れ星    日付:2017年03月23日(木) 21時45分
Original Size: 738 x 553, 109KB Original Size: 738 x 553, 123KB Original Size: 922 x 692, 268KB

エントツ山さん、こんばんは〜

阿讃県境歩きをされていたのですね
ダニにやられませんでした?
イノシシと添い寝する(笑)と大変なことになりますから


笹南面登って快調だったので19日は大山でした。
でも、久しぶりに10本アイゼン装着しての歩きは小柄な私には
きつく感じました。
運良く暖かで歩きやすかったし天気に恵まれ良い展望を得られました。

此処へ書き込みしているのは「あれ〜kazashiさん」とお伝えしたいから
少しの差でお目にかかれなかったです。
隣に止まっていた高知ナンバー・・私達です。

鶏足山 ・・曇りでしたがフクジュソウ綺麗に咲いてむかえてくれましたね
大きな声でお喋りしてたら流れ星の声だと気がついたのに。
花を愛でてしっかり撮影していました。

大山最高でした

http://blog.goo.ne.jp/plantr1951



28011.Re: 干支の山と福寿草
名前:kazashi    日付:2017年03月24日(金) 08時35分
エントツ山さん、流れ星さんおはようございます。

鶏足山、キャンプ場に遅めについた時
たしかに高知ナンバーの白の軽が停まっていました。

私は行場から左回りに歩いたのですが、流れ星さんも行場から
行かれましたか?踏み跡からなんとなく人の気配は感じていました。

福寿草は満開で、特に下の斜面のところはすごかったですね。

タッチの差でしたが久しぶりにお会いしたかったですね。
またの機会に!
http://blog.goo.ne.jp/kazashi01


28012.Re: 香川県境縦走の水場
名前:エントツ山    日付:2017年03月24日(金) 09時29分
Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 100KB

1回目雲辺寺通夜堂前の自販機 2回目土器川源流近くの民家の山水タンク 3回目中山峠の商店自販機

kazashi さん
流れ星さん   おはようございます

鶏足山ですれ違ったんですね
それにしても鶏足山の福寿草は嬉しくなる様な数ですねえ

おじょもさんも行った西三子山(にしみねやま)の福寿草は一体どうなったんでしょうか?
盗掘とか鹿の害とか言われてますが鶏足山付近も上の三角点へ行った時に沢山の鹿を見かけました
この春を告げる代表格の花がいつまでも存続して欲しいですねえ

流れ星さん
今の時期に歩くのはササダニがまだ活動前だからです
東讃ボランティアガイドのグループが夏に香川県境縦走をされた時に3人程ササダニにやられたと聞いております

堂山仲間から東讃ボランティアガイドのグループが3月14日から(私の出発3日前)私と逆方向に縦走されたと聞きましたが途中で出会いませんでした
一体どこですれ違ったのかしら?

kazashi さん
水場の事ですが石鎚〜剣山縦走時の苦労経験から事前に心配して偵察を兼ねてあちこち見て回りましたが心配する事はありませんでしたわ

1日目はとても寒くて雲辺寺の通夜堂でお世話になりました
毛布なども3枚用意されておりましたが遍路さん用なので自分のシュラフを使いました (当然この時期お遍路さんはおりませんでした)
ここで茶色の自販機から多めの給水をしました

3日目に例の土器川源流で補水したのですが、結局近くの民家で使っている山水を貰いました

4日目は中山峠(国道)に下山したので商店の自販機から給水しました
商店で少し食糧を買ったので水も貰えるのですが、やはりお金を出して自販機で調達しました

5日目に五名トンネル近くから遍路道に入るのですが、ここに最終自販機があります 
前日に中山峠でお世話になった商店で多めに補水しておりましたのでここではホットコーヒーだけをその場で飲んだだけでした

結論的にこの時期は結構山は寒くて使用量も少なく3回の給水で事足りました
日の出から日没まで12時間を越えてササダニの心配もないこの時期が縦走のお勧めですね

え? 勧められてもイヤ?  そんな事でどうする!!
山で寝るのは楽しいよ〜〜

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/ishisonotaasahinoiwaya20feb2010.html


27996.西三子山 桃源洞 洞窟探検 返信  引用 
名前:おじょも    日付:2017年03月23日(木) 19時16分
Original Size: 900 x 505, 165KB Original Size: 675 x 900, 228KB

エントツ山さん   皆さん     今晩は


西三子山に 洞窟があるのを 以前に知って (地下足袋王子のブログ)
何時かは行きたいと思っていて 今回 迷いながら 何とか 周遊して来ました



登山道も 洞窟も 分かりにくく 秘境感 タップリでした

入り口は 横倉山の平家の穴みたいに 狭くなく 大きく開いていて 
奥行き 約30mほどの鍾乳洞で 石筍や鍾乳石も見られます
こんな体験 なかなか 出来ません



西三子山の 福寿草の群生地は 盗掘などで ? 見るも無残な状況で
以前の面影はありませんでした




そのブログです・・・・・
http://ohara98jp.exblog.jp/



27997.Re: 西三子山 桃源洞 洞窟探検
名前:おじょも    日付:2017年03月23日(木) 19時21分
Original Size: 675 x 900, 162KB Original Size: 900 x 675, 162KB Original Size: 900 x 675, 164KB




追加 写真
http://ohara98jp.exblog.jp/



28010.Re: 西三子山 桃源洞 洞窟探検
名前:エントツ山    日付:2017年03月24日(金) 01時16分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 50KB Original Size: 800 x 600, 97KB

3日目土器川源流の水溜まりにガックリ  4日目神社の境内裏で野宿(庇の下) 5日目強風と寒波でツェルト設営にひと苦労


おじょもさん 今晩は

徳島の慈眼寺に続いて 西三子山の桃源洞ですか
これは立派な鍾乳洞ですね
しっかし、おじょもさんはこんな場所ムーチョ好きですねえ

慈眼寺の洞窟には行きましたが近所の主婦が頭を先に出して、ここは左側を剝いて体を下げて...と結構賑やかだったねえ

西条の旭の岩屋はもう少し規模が小さいけど普通石灰岩が無い場所にこの洞窟があるのが特色です

こちらも香川県境尾根縦走はトラブル満載でしたわ
水場に予定していた土器川の源流・・・普通、源流って清流が染み出す場所ですよね
農業用水の方がまだ綺麗かも知れませんでした

4日目の夕方から雨が降り始めそれ以上進めなくて神社にて野宿しました
5日目は昼から天気が回復したのですが強風が吹き荒れて冷たい風に変わりました
ド〜〜〜って物凄い風が左手から吹いて来てもう歩けなくなり右手の斜面に入りビバークしました
風が強すぎてストックとペグではツエルトが吹き飛ばされます
木に両側を縛り付けて、風上側を細引きでこれも木に止めて何とか設営しました
但し傾斜がありズルズル滑って戻っては滑り、滑っては戻りと忙しい夜でしたわ

お互い面白い事しましょうね

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/ishisonotaasahinoiwaya20feb2010.html


27987.(untitled) 返信  引用 
名前:ヒコーキ3号    日付:2017年03月20日(月) 13時03分
Original Size: 850 x 638, 106KB Original Size: 850 x 638, 106KB Original Size: 850 x 638, 181KB

エントツ山さん こんにちは!
昨日はまだ大山に行けてなかった、井上さん、山崎さんと一緒に引き続き
天気が良いとの事で、もう一度大山に行って来ました。
雪の状況は先週とほぼ同じで、今週はやや、朝のうち、ガスが出たり、晴れたりでそれもステキでした。

ヒコーキ1号さんは剣ヶ峰へ、5号さんは天狗ヶ峰まで、、、、すごーい!
沢山の方が縦走されていて、引き返えされた方も、、、

下山したら、
パワフルでエネルギッシュな
可愛いいミキちゃん達にお会いしました。
一緒に写真を、、、、元気を頂きました。

ミキちゃん達ありがとう御座いました。
叉、どこかでお会い出来るのを楽しみにしています。

2週連続で天気が良く、雪の多い大山を
思い切り堪能して来ました。

井上さん、山崎さん、ヒコーキ1号、5号さん
健脚1号、5号さんと井上さん
元気でかわいいミキちゃん達と



27993.Re: (untitled)
名前:ヒコーキ1号    日付:2017年03月21日(火) 00時18分
Original Size: 1024 x 575, 154KB

こんばんは
好天とたっぷりの雪に誘われて2週連続の大山でした。
何年かぶりに会ったミキちゃんは小学生から今年はもう大学生らしいです。かわいらしい御嬢さんになってましたね。
こちらも年をとるはずですわ。それにしても5号さんの元気さには驚いています。昨日の大山は私で登頂に2時間かかってますが5号さんは1時間半もあれば登頂しますね。はるか後ろの方で3号さん達と一緒にいたはずなのにあっという間に追い越されて若い人たちもブッチギリながら見えなくなってしまいますからね。
剣ヶ峰への縦走もヨタヨタしている私を励ましながらこちらが介護されてますから。私より丁度一回り年上なんですが一言で言ってすごいです。
一番若い1号が一番元気が無いと周りから責められてますわ。

四国に雪が少ない時は大山に行けば雪遊びが出来るのは良いですね。



28009.Re:大山
名前:エントツ山    日付:2017年03月24日(金) 00時27分
Original Size: 900 x 675, 156KB Original Size: 900 x 675, 161KB Original Size: 450 x 300, 22KB

       え〜 又行ったの大山         下河さんも随分成長されましたねえ


2週続きで天気が安定して良かったですね
私も香川の県境歩きの予定がなければガクガクさんと一緒にお会い出来た筈だったんです
下河さんとはご近所さんらしいですがお会いした事はありません
父ちゃん、母ちゃんもお元気そうすねえ

井上さんとも暫くお会いしておりませんわ
まあこちらも寒風山へは行ってませんけど・・・
しかし5号さんってチョー元気な方ですね  あの健脚を分けて欲しい

1号さん 御本尊ヒコーキ姿 お手本を示さなあきまへんで
3号さん  ダイエット頑張ってよ!

大山・・・羨ましいなあ

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-1g-satoyama-gokenzan.html


27992.(untitled) 返信  引用 
名前:ゆ〜ちゃん    日付:2017年03月20日(月) 22時16分
Original Size: 800 x 450, 159KB Original Size: 800 x 450, 165KB Original Size: 800 x 450, 155KB

エントツ山さん、こんばんは〜

今日は朝ふとんでのんびりしてしまい、ロングコースは無理なので、
香川の里山でも行こうよと。

どこか行ってないとこある?香川の山の本を見ていたダーリンが、
五剣山ってあんまり時間かからんみたいだぞと。ええやん、じゃあそこへ。
本のコピーだけで予習もなく八栗登山口駅の駐車場に止めて
四国のみちをのぼっていく。途中、昔の四国の道をなおして通れるようになっており
せっかくなのでこちらの土の道を踏みしめながら本堂へ。
本堂の上を見ると五剣山の岩峰が。すごい山だなとおもいながら、
このどこかの頂上に登ると思ってた・・・

中将坊の左手から登っていき、うんうん、こんな感じすきだな〜
それがしだいに梯子あり、ロープが出てきて・・・
え〜今日は軽い感じで、使い込んだツルツルのハイキングシューズに
ストックも忘れちゃって身軽な登山のはずなのに・・・

なんとか一番高そうなピークについてさっさと降りようよというと、
ぐるっと回って違うところに降りられるようだよ、行ってみようというダーリン。
進むと、次のピークまで道がない??いや、よく見ると垂直に降りた梯子が。
ギシギシいう梯子を下りたらまた梯子で登る。
いったいこの先がどうなってるのかもわからず不安に押しつぶされそうに
なりながら朽ちそうなロープや梯子を進む。

剱岳はしっかりイメージトレーニングしていったし、それなりの覚悟をして
行ったけど、こんなにちょっと先のルートがわからない岩峰はマジで怖かった。
なんとか境内まで下山したらなんと落石により入山禁止と書いた看板が。
え〜登り口に書いておいてほしかった!
2時間ほどのコースでしたが、ムズムズして叫びたくなるほど怖い登山でした。



28008.Re:五剣山
名前:エントツ山    日付:2017年03月23日(木) 23時57分
Original Size: 800 x 675, 99KB Original Size: 375 x 500, 50KB Original Size: 800 x 600, 99KB

 源氏ヶ峰から五剣山ルート図    岩場から引田湾    八栗寺を上から眺める


ゆ〜ちゃん
ダーリン  今晩は

香川の山で誇れるのは小豆島とこの五剣山じゃとて
スケールが小さいけどスリルがあるじゃろ

ウバメガシの葉が斜面に落ちているので滑り易い
岩が脆いって言われてふけど結構しっかりしてるよね
でも五剣山の1つが江戸時代の地震でスパッと切れ落ちて「四剣山」となっておりまする

ここは一応登山禁止が建前となっており正面突破は看板を目にすると罪悪感があります
だからこの看板が無い方から登っていくのが我々流のマナーや
源氏ヶ峰からプチ縦走も面白いです

先日から四国中央市と観音寺市の県境にある道の駅に車を停めて香川県境縦走をしてました
おそらく標識を吊り下げているのは香川県の人だと思うけど愛媛と香川の県境にも「阿讃県境コース」と標識に書いてますわ
これは愛媛県に失礼や
三等三角点「海老済」までは「予讃県境縦走コース」とするべきやねえ

下のURLはエントツ山の五剣山レポです


エントツ山

  
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-1g-satoyama-gokenzan.html


27988.三嶺 返信  引用 
名前:kurenaikai    日付:2017年03月20日(月) 16時03分
Original Size: 640 x 426, 159KB Original Size: 640 x 426, 118KB Original Size: 640 x 426, 85KB

エントツ山さんこんにちわ。四国の最後の冬山を楽しもうと三嶺へと登りました。名頃ルートは最後が危険と思い温泉郷方面から登りました。造林小屋まではほとんど雪がなくスムーズに登れ、小屋を過ぎしばらく登った頃から雪が増えてきました。1578mピークからは雪に覆われた三嶺がはっきり見えました。ピークを降りたあと急坂を登りきると一面の銀世界が広がりとてもきれいでした。山頂からは矢筈山や天狗塚がはっきり見えてとてもきれいでした。剣山は少し霞んでいて雪は少ないように見えました。三嶺ヒュッテ近くの池は完全に凍っていて乗ってもびくともしないほどでした。小屋で休憩していたら名頃ルートで登ってこられた方と少し話をしましたが大丈夫だったとの事でした。一月にも登られたそうですがそのときは名頃ルートは危険とのことで温泉郷から登ったと言っていました。
http://kurenaikai.bob.buttobi.net/



27989.Re: 三嶺
名前:kurenaikai    日付:2017年03月20日(月) 16時04分
Original Size: 640 x 426, 117KB Original Size: 640 x 426, 52KB Original Size: 640 x 426, 50KB

ピークからははっきり三嶺が見えます。登りきると大雪原が広がりました。
http://kurenaikai.bob.buttobi.net/



27990.Re: 三嶺
名前:kurenaikai    日付:2017年03月20日(月) 16時05分
Original Size: 640 x 426, 78KB Original Size: 640 x 426, 105KB Original Size: 640 x 426, 78KB

山頂からは遠くまで見渡せました!
http://kurenaikai.bob.buttobi.net/



27991.Re: 三嶺
名前:kurenaikai    日付:2017年03月20日(月) 16時06分
Original Size: 640 x 426, 38KB Original Size: 640 x 426, 80KB Original Size: 640 x 426, 75KB

池は完全に凍っていて乗っても大丈夫なほどでした!
http://kurenaikai.bob.buttobi.net/



28007.Re: 三嶺
名前:エントツ山    日付:2017年03月23日(木) 23時35分
Original Size: 900 x 675, 151KB Original Size: 900 x 675, 158KB Original Size: 1024 x 768, 150KB

小屋の前に雪が積もるとドアが開かない   お池の上を歩く    三角点からの眺め

kurenaikai さん  今晩は

相変わらず元気に山歩いてますね
三嶺の魅力って何でしょう?
私は剣山と比べて観光化されていない魅力だと思います
剣山も三嶺に負けない位冬には厳しい山となりますが三嶺と比べると人の匂いがきついです

モノレールを登山者にも利用するって案が三嶺を守る会の猛反対で利用不可となりましたが、観光目的で中途半端な場所まで行く人が居たのかしらね
私は一度もあのモノレールが人を載せて動いているのを見かけた事がありません

冬に三嶺へ登ろうと思うとヨイショが要りますね
以前鋲付き長靴(ミツウマガンショー)にハマっていた時期があり、殆どの雪山(四国ですが)をこれで歩いていました
無精者にとってアイゼンやスパッツの装着が面倒なのです


三嶺・・・秋もいいですねえ


エントツ山

 
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h29-3g-sasagamine1.html


27986.飯野山 返信  引用 
名前:toshi    日付:2017年03月20日(月) 12時26分
Original Size: 1024 x 683, 91KB Original Size: 1024 x 683, 96KB Original Size: 1024 x 683, 95KB

エントツ山さん こんにちは!

昨日は、飯野山へ花散策へ行ってきました。
ケスハマソウは咲き始めで蕾も一杯。来週くらいが丁度良い
かも知れません。久しぶりに寒峰へ福寿草を見に行こうと
思ったのですが、嫁さんに雪のあるところへは行かんと拒否
されまして、仕方なく飯野山へ。
ハルリンドウやシュンランはまだでした。でも、いつもの事
ですが、駐車場は満杯状態。何回も周回している人も。
今年は、夏、富士山に行く予定で、これから体力をつけないと
いけません。腹筋にスクワットに・・・・・!!

善通寺の涅槃桜も見学に。ちょうど満開で、すごく良いにおい
がしていました。



28006.Re: 飯野山
名前:エントツ山    日付:2017年03月23日(木) 23時04分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 640 x 480, 287KB Original Size: 800 x 600, 98KB

2日目にお会いした丸亀の宮武さんご夫婦  3日目にお会いしたkirichan57 さん    最終岬から夕暮れの引田湾


toshi ちゃん  今晩は

飯野山も花の季節になりましたね
本当に香川に住んでると大山とか三嶺や寒峰に雪があるなんて思えないよねえ
考えてみると花を愛でて近場を散策するのが一番健康にいいよ
6日間も景色のあまり良くない香川の県境尾根を歩くなんて不健康極まりない行為やわ 自分でもそう思う

何せ6日間で登山者に会ったのはたった2組だよ
2日目に丸亀の宮武さんと言うご夫婦に会って少しだけご一緒した
「コーヒーでもどうですか?」とのお誘いだったが「先が長いのでお先に失礼します」と言って別れた

3日目にはヤマレコをやっておられる kirichan57 さんに会った
遠くから私に気が付くとそれとなく身だしなみを整えておられて現役の女性らしい仕草が新鮮だった 

私は縦走中に食欲が無くあまり食べないで休みなく歩き続ける性癖があります
だから今回の縦走で体重が5キロ減りました
折角体重が減ったのにこれを日常生活で維持できるかが問題なのよ

今からは花の季節が楽しみですね


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h29-3g-sasagamine1.html


27984.1/13県境尾根 返信  引用 
名前:ヘキチョウ    日付:2017年03月20日(月) 11時16分
Original Size: 800 x 600, 159KB Original Size: 800 x 600, 159KB Original Size: 800 x 600, 157KB

エントツ山さんこんにちは。

エントツ山さんは今新たな県境尾根を歩かれており、私たちは昨日エントツ山さんが行かれた
前回の県境尾根の4日目のルートを、山の会で歩きました。                 

エントツ山さんはいつもご自分のことを ふつーの頑張ってるおじさんと言われているのでそれを信じていたのですが、
それは嘘で本当はスーパーマンだとわかりました。

野地峰〜東光森は2メートル以上の幅で完全に笹刈りされ、快適縦走路で有名らしく、県外からここを歩きに来られるらしいですね。

野地峰に上がれば後はるんるんで尾根を歩けると想像していました。

地図上だけでも16のピークがあり、土が凍った場所の急下りがこたえました。
確かにエントツ山さんが言われたように、地味な場所ですが展望もあり、三角点大野あたりまでは
特に景色が良く、ツツジらしき木の花芽(だと思う)が道沿いにたっぷりあったので、アケボノツツジの季節は
とても良い場所になると思います。

今日は長い縦走なので、たっぷり塗り付けてきた日焼け止めは汗ですぐに流れ落ち、東光森の山頂でみんな(22名)よく生きて
ここまでたどり着いたと喜び合ったのもつかの間、東光森から大田尾越えまでの道のりハードなことといったら。

あのとんがったシルエットの山をほぼ直下りの上、2箇所のこぶがおまけつきです。

エントツ山さん15キロ位毎日背負ってあんな歩きを13日したのですね。
やはりスーパーマンだ

滑車のある分岐点あたり(ここだけ道がわかりにくい)
尾根歩きの最初頃 まだみんな元気だ
こんなピークが次々行く手に立ちはだかる



27985.Re: 1/13県境尾根
名前:ヘキチョウ    日付:2017年03月20日(月) 11時31分
Original Size: 800 x 600, 160KB Original Size: 800 x 600, 159KB Original Size: 800 x 600, 137KB

唯一咲いていた花 マンサク?
登山道は感じの良いみちです
東光森の下りの展望箇所から 真ん中のとんがりは沓掛山だと教えてもらう

東光森は10年くらい前に白いアケボノツツジを見に行ったのですが、特に下りに苦労した覚えはなかったので
ずいぶん運動神経が衰えてしまったとちょっとショックでした。



28005.Re: スーパー非常識爺さんです
名前:エントツ山    日付:2017年03月23日(木) 22時34分
Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 600, 97KB

こんな一夜のお宿どうですか?   中の銀マットは日替わりで裏表と変更  ポリゴンネストとダウンシュラフをダブルで着ます


ヘキチョウさん  今晩は

天気が良い日に行かれましたね
やはりあそこの尾根は少しジミ〜な印象ですね
滑車台の辺りはコース取りを知らないと左側へ入ってしまいます
ここは右から回り込むんですが最初は難しいですわ

宿泊道具を背負って縦走するのが営業小屋のほぼ無い四国の山岳縦走の宿命です
今回も6日間お風呂に入れないのだからフツーの人間には耐えられないかもね
最近は100円ショップでアルコール消毒ウエットシートって非常に助かるグッズがあるので多少は縦走環境は改善されております
夜、ツェルトの中で繰り広げられる全身アルコール消毒・・・想像したく無いでしょう?
まあ、このウェットシート風呂も慣れれば楽しい作業です

重いザックを背負って一人寂しく何日もトボトボ歩く老人・・・アブノーマルの一言ですね

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h29-3g-sasagamine1.html


27981.寒峰〜鶏足山 返信  引用 
名前:トンちゃん    日付:2017年03月19日(日) 18時31分
Original Size: 666 x 500, 130KB Original Size: 600 x 450, 150KB Original Size: 533 x 400, 160KB

エントツ山さん 今晩は

県境尾根縦走でイノシシと添い寝してきましたか?
お天気に恵まれて良かったですね

1月からずう〜と香川の里山を歩いていましたが 久しぶりに
寒峰へ行って来ました 帰りに鶏足山にも寄って福寿草を満喫しました
寒峰の福寿草群生地はまだまだ雪が多かったですが花は沢山咲いてました
下の群生地は満開!

鶏足山キャンプ場に着くと つるぎの乙女さんの車があり
暫くするとアンジーパパさんガーベラさんと一緒に下りて来ました
乙女さんとお会いするのは今年になって初めてなので嬉しい再会でした
アンジーパパさんとは飯野山でお会いしてたそうです
皆さんと色々なお話しをしてとても楽しかったです

福寿草は満開で山の斜面は黄色の絨毯を敷いたようで
美しく輝いてました

キャンプ場で食事をしていた男性の方が声をかけてくれました
裏寒風を一緒に歩いた事がある ほ〜さんでした他の山でもお会い
したそうです 記憶力が悪くてどうもすみません
今度お会いした時は覚えています

今日は久しぶりの山歩きで心をリフレッシュする事ができました

福寿草の群生地と黄金色の花  下の群生地の花



27982.Re: 寒峰〜鶏足山
名前:トンちゃん    日付:2017年03月19日(日) 18時35分
Original Size: 533 x 400, 134KB Original Size: 600 x 400, 143KB Original Size: 600 x 400, 170KB

アンジーパパさんガーベラさん つるぎの乙女さんとお会いしました
鶏足山の福寿草です



27983.出合 、鶏足山にて
名前:アンジーパパ    日付:2017年03月20日(月) 00時20分
エントツ山さんお留守に失礼します。
今日はがあべらのお伴で恒例のフクジュソウを見に行きました。
キャンプ場へたどり着く前に大失敗。
下の林道に入らないようにと考えすぎて正しい上の林道もパスしてしまい更に上に。
尾根が右になってこれはおかしいぞと思い反転して引き返そうと広い場所を
探して進んでゆくうちに前から単独の女性が颯爽と歩いてこられました。
彼女も鶏足山に登り△1129.8へ。その後キャンプ場の方へ引き返すつもりが
ロストとなったようでした。
お互い目的地は同じなんで乗って頂きましたがご存じのつるぎ乙女さんでした。

綺麗に咲いたフクジュソウに感動しながら歩いていると向こうの方から手を振ってくれた男性がおられます。
なんと中国製のバーナーの使用実験を続行中のホーさんとミーさんでした。
久々の出会いで暫く乙女さんもご一緒に話が弾みました。

車へ戻ると乙女さんに向こうから手を振る女性が。
トンちゃんさんとご主人でした。
お顔は飯野山や寒風山でお見受けしていたのですが改めて
ご挨拶をいたしました。

初っ端道をまちがったおかげで大勢の方にお会いすることが出来た
良い一日でした。
ありがとうございました。

乙女さん、道端に有った△点、おそらく△822.6ですが
なんと点名は鶏足山でしたぞ。


28004.Re: 寒峰〜鶏足山
名前:エントツ山    日付:2017年03月23日(木) 22時12分
Original Size: 900 x 675, 153KB Original Size: 900 x 675, 157KB Original Size: 800 x 600, 100KB

      鶏足山      鶏足山、雪の福寿草     今回香川県境縦走で出会った馬酔木


トンちゃん
マー兄ちゃん
アンジーパパさん
ガーベラさん
ほーさん みーさん
つるぎむか〜し乙女さん    今晩は

トンちゃん所も介護に忙しいけどたまには息抜きしないとね
私は東京から長兄が新居浜に帰省している時を狙って6日間香川の県境尾根へ入っておりました

天気に関しては雪も無いのに寒すぎ〜〜〜 夜は震えましたわ
それに21日は前夜からの雨が激しくて色んな物を濡らしました

以前アンジーと寒峰で会いましたが相変わらず元気そうですね

乾電池騒動

GPSや地図を濡らしては大変なので歩行中も防水袋に入れていたので道を間違いましたわ
それと寒さや雨で単三電池が異常に消耗が激しくどう考えても一番必要な最終日の後半まで持ちそうにありません

@ 長野の遍路道入り口で民家の人に「すみません もし単三電池の予備がありましたら売ってむれませんか?」と尋ねると「ちょっと見てみます」と言って単三電池2本を持って来てくれた
しかし、どうも使い古しらしくてGPSに入れても反応しなかった
大変気の毒がってくれましたが、丁重にお礼を言って犬にパンをやって門を出ました

A 次に多和菅谷と言う場所で一旦車道に下りたんだけど、近くに大きな屋敷があってお爺さんが庭に座っている
電池に買い置きがあると譲って貰おうと近づくと急に私の姿を見て慌てて玄関の中に入ってしまった  オーユアゴッド〜〜

B 境目に下りると庭で作業をしているお爺さんが居たので同じく単三電池の余りがあれば・・・とお願いすると家の中を探してくれた
持って来てくれたのは単一と単四電池だった・・・

雨のトリプルパンチに諦めました

夜にテントの中で人肌で電池を全て温めると復活するのが出て来てホッとしたもんです
人でも電池でも一肌で温めると生き返るもんですね

今は軽量化で単四主流の時代みたいです
次回からは単四を単三で使えるアダプターを持って行こうと思う今日この頃です

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h29-3g-sasagamine1.html


27978.五在所山 返信  引用 
名前:はるちゃん    日付:2017年03月19日(日) 11時42分
Original Size: 1000 x 638, 98KB Original Size: 1000 x 663, 98KB Original Size: 1000 x 663, 96KB

エントツ山さん皆さんこんにちは、

昨日は友人の案内で久し振りに五在所山へ登りました此処は5回目です、今迄総て南側の桑藪集落から登つていて今回の北側からは初めて、
此処は急坂が多く標高差も南側より100m下から登りました、
しかし登山道の雰囲気が良く呼吸困難な私を2人が良くサポートしてくれ頂上を極める事が出来ました、

お蔭で山頂からの展望が抜群で今春名残り雪の石鎚連邦を堪能して下山しました。

はるちゃん



27979.Re: 五在所山
名前:はるちゃん    日付:2017年03月19日(日) 11時45分
Original Size: 1000 x 663, 98KB Original Size: 1000 x 663, 97KB Original Size: 1000 x 663, 98KB

追加写真です



27980.Re: 五在所山
名前:はるちゃん    日付:2017年03月19日(日) 11時49分
Original Size: 1000 x 663, 97KB Original Size: 1000 x 663, 96KB Original Size: 1000 x 663, 97KB

再送信

写真8番目、三角点坂本の少し右が登山口です



28002.Re: 私も息も絶え絶え香川県尾根縦走でした
名前:エントツ山    日付:2017年03月23日(木) 21時04分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 98KB

 最初は4等三角点「余木崎」  大山(おおやま)一等三角点   最後は4等三角点「県境」


はるちゃん  今晩は

五在所山へ行かれましたか
はるちゃんともなれば何処の山へ行ってもそこから眺められる山名同定が出来るんですねえ  実に羨ましい経験・場数です

急な上りに呼吸困難になりましたか〜
私も香川県境尾根には名物の急坂が沢山ありヘロヘロしながら足元を見つめながら登りました
歳を取ると上りがエラいですねえ

今回の香川県境尾根には実に50もの三角点があるんです
その中には一等三角点も3つあります
4等三角点「柾木」だけは30分以上かけて念入りに調べましたが伐採木の下敷きになっている様でした
都合49の三角点をキッチリ踏んで参りました

運よく一等三角点「大山」(おおやま)では電源開発の電波塔補修の人が居られて記念写真を撮って貰いました

お互いまだまだ頑張らないかんですねえ

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h29-3g-sasagamine1.html


27973.寒峰 返信  引用 
名前:弁天山    日付:2017年03月18日(土) 16時08分
エントツ山さん こんにちは
今日ははるばる3時間かけて徳島の寒峰に行って来ました。
また詳細は明日にでもレポしますが、福寿草はまだほとんど咲いてませんでした。
花目的の方は来週以降に行かれた方がいいです。
雪は結構残っており、雪山目的なら今連休中もいいです。
まずは報告まで。



27974.Re: 寒峰
名前:GakuGaku    日付:2017年03月18日(土) 23時07分
Original Size: 850 x 566, 121KB

弁天山さん 情報をありがとうございます。

ここ数日前の寒波で雪が多い矢筈山系の寒峰にはまだ雪が残っているのではないか?と思っていました。

今季最後?の雪山遊びに出向いてみま〜す。

あっ! エントツ山さんは県境尾根縦走で♀イノシシと添い寝中らしいですよ。ブヒブヒ♪

画像がないと淋しいので先日の伯耆大山縦走から

GakuGaku
http://ameblo.jp/gakugaku-blog



27975.Re: 寒峰
名前:弁天山    日付:2017年03月19日(日) 10時41分
Original Size: 800 x 564, 164KB Original Size: 800 x 580, 164KB Original Size: 800 x 597, 162KB

@僅かに咲いていた福寿草 A残念ながら霧氷のないブナの巨木 B雪が残っている西寒峰

GakuGakuさん お久しぶりです
先日、雪たっぷりの大山に行かれたのなら、四国の残雪は今一だったかも知れません…
徳島の山は愛媛県境の山よりは雪が多く残っているとは思いますが。


エントツ山さん 昨日のレポです。

ネットを見ていると16日に寒峰に行かれた方のレポがあり、花はほとんどないけど雪は結構あるとのことなので昨日行ってきました。
寒峰はまだ行ったことがなく、私は花より雪や霧氷重視なので。

群生地はまだ雪が融け残っており残念でしたが、ここを過ぎて尾根道に入ると雪が結構残っていました。
林道登山口から登りましたが、標高差はわずか650mくらいで楽勝かと思いきや、トラバースなど登山道は険しい箇所がいくつかあり、
急登もあって意外ときつかったです。雪が深ければここは大変ですね。

山頂手前で、きゅんさんとお会いし、山頂で少しばかりお話させていただきました。
山頂付近は雪はかなり融けていましたが、普段見ることのない烏帽子山・矢筈山方面や天狗塚・三嶺方面の絶景を楽しめました。

帰路は西寒峰にも寄り、道なき急な北斜面を滑落しないよう這い上がりましたが、雪が締まっており大丈夫でした。

きゅんさんも言ってましたが、松山方面から徳島の山はやはり遠いですね。
高速利用で登山口まで3時間超。長距離運転が苦手で、行きはまだしも帰路はぐったりです。
四国100名山、これで90座ゲットですが、残った山はほとんど徳島方面。
なかなか終わりそうもありません。



27976.Re: 寒峰
名前:弁天山    日付:2017年03月19日(日) 10時45分
Original Size: 800 x 561, 152KB Original Size: 800 x 571, 162KB Original Size: 800 x 570, 151KB

Cめったに見ることのない三嶺〜天狗塚の山々 D頂上手前で、きゅんさん達に追いつく Eきゅんさんと頂上で

追加写真です。



27977.Re: 寒峰
名前:弁天山    日付:2017年03月19日(日) 10時50分
Original Size: 800 x 595, 158KB Original Size: 800 x 586, 165KB Original Size: 800 x 602, 165KB

F寒峰頂上からの烏帽子・矢筈山方面 G山頂東のピークから見る寒峰 H帰路、雪たっぷりの西寒峰から見る寒峰

さらに追加。



28000.Re: 寒峰
名前:エントツ山    日付:2017年03月23日(木) 20時33分
Original Size: 900 x 675, 154KB Original Size: 675 x 900, 163KB Original Size: 900 x 675, 163KB

  寒峰からの主稜線         西峰から寒峰       烏帽子山方面


弁天山さん
ガクちゃん    今晩は

そうね 松山方面から寒峰は遠いよね
剣山だともっと遠い

香川県の人は祖谷山系が比較的近いイメージがするのか結構愛好者が多いです
今年は全体的に暖冬らしいけど祖谷山系は雪が融けないですね
まあその分遅くまで福寿草が見られるって事ですね
しっかしきゅんちゃんと一緒に並ぶと弁天山さんがすんごく細くみえるわ
きゅんちゃんはデカいけど気がとても優しい人だよね

四国100名山もあと10山になりましたか
遠くてもあと10座なら意識的に詰める事が出来ますよね
四国100名山踏破はそれなりのステータスは有ると思います


ガクちゃん
折角大山の尾根縦走を誘って頂いたのにタイミングが悪くてムーチョ残念だった
そりゃ香川の県境尾根を歩くよりは大山の弥山〜剣ヶ峰の方が魅力的ですわ
でもね これは決心がついた時でないと後に延ばすとヨイショが要るのよ

来年 お互い元気だったら是非宜しくお願い致します・・・にかわらん


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h29-3g-sasagamine1.html


27970.堂山仲間と火の山縦走〜 返信  引用 
名前:え〜ちゃん    日付:2017年03月18日(土) 10時24分
Original Size: 640 x 480, 88KB Original Size: 640 x 480, 91KB Original Size: 640 x 480, 99KB

エントツ山さん、おはようございます!

素晴らしい雪山からの便り〜見ているだけでもワクワクします!天気のいい時は最高〜ですね!
昨日は堂山夕暮れ隊の皆さんで堂山横の火の山を縦走して来ました〜ルートマップのスタート〜ゴールまで〜32号線を越えてかざし山まで縦走しました!
今回のリーダーは徳ちゃんでした、皆さんのアドバイスをもらいながら・・何とか任務を果たしました!
ルート以外に石舞台やほかの峰々も回りながら楽しい散策でした!

火の山縦走より〜途中の石舞台、山頂三角点、マップのスタート〜ゴールまで赤い線を縦走、



27971.Re: 堂山仲間と火の山縦走〜
名前:ナッチー    日付:2017年03月18日(土) 13時26分
Original Size: 682 x 512, 150KB Original Size: 682 x 512, 180KB Original Size: 682 x 512, 139KB

エントツ山さん こんにちは

昨日17日は、徳ちゃんリーダーのもと膝の悪い私も頑張って歩いてきました 天気よし登山道よし会話も弾んで快適な登山となりました
ただ今日は私め膝を悪化させてしまい例によっていやみのシャワーを浴びております

でも山はいいですね
山は裏切らない

今後ともお見捨てなきようお願いします

        ジェントルパパ改めお荷物パパ



27972.Re: 堂山仲間と火の山縦走〜
名前:ナッチー    日付:2017年03月18日(土) 13時28分
Original Size: 860 x 606, 227KB

昨日のログです



27999.Re: 堂山仲間と火の山縦走〜
名前:エントツ山    日付:2017年03月23日(木) 20時16分
Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB

ふむふむ、え〜っと現在地は?  三角点探しが唯一の楽しみ〜  浄水器で飲料水をゲット〜

え〜ちゃん
ナッチーさん
ジェントルパパさん
344さん
木村さん
徳ちゃん     今晩は

今日はクールダウンで堂山へ行ってけど、堂山の景色は最高や!!
県境尾根歩きでこんな景色は見れないのよね
え〜ちゃんも344さんも来てなかったのは恐らく国会の証人喚問を見てたんやろね
籠池さんも問題ある人だけど、何かヤバい事が発覚しそうになると一斉に「あんな人知りません」ってのも政治家も薄情やなあ
首相夫人も講演料として10万円ペイバックされた事は「記憶にございません」と言っている
大体が「記憶にございません」と言う時は極めてと言うかほぼ怪しい
便利すぎて説得力の無い逃げ口上やねえ

火の山はちょっと展望が無い山だからルート主体に楽しみを見出すしかない
色んなタイプの山を楽しみたいですね

ジェントルパパの膝に水が溜まってたらしいね
綺麗な水なら緊急時飲料水になるんだけど、ジェントルパパの膝からは給水する気にはなれんわ

「土器川源流」にヤラれたわ
誰かがこの掲示板で「土器川源流」には水がありましたから給水可能かも?って書き込みがあった (誰や〜〜!)
給水に行ったらどぶ水だった (流れて無いもん)
まあイノシシのヌタ場の水よりはマシかと傍に有った柄の長い柄杓(ひしゃく)(=子供の頃この柄杓は肥たごを畑に撒いていたのでイメージ悪かった)で上澄み液を掬って採水した

結局これは飲まなかったわい
と言うのは土器川源流地から尾根への登山道に向かっていると小さな子供が水遊びをしている
一緒に居たお婆ちゃんに「すみません・・・水を分けて頂けないでしょか?」と尋ねると綺麗な山水がホースから沢山タンクに流れ込んでいる
これこそ真の土器川源流じゃおまへんか〜
早速、水袋を洗って入れ替えたって訳よ

人懐っこい子供が「おじちゃん いつでもお水あげるからね」って言ってくれた 良い大人になりそうだ

そんなこんなで色々あった6日間でした


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h29-3g-sasagamine1.html


27969.3月16日は南尾根から笹ヶ峰へ 返信  引用 
名前:流れ星    日付:2017年03月17日(金) 12時49分
Original Size: 596 x 447, 133KB Original Size: 692 x 519, 175KB Original Size: 477 x 358, 175KB

エントツ山さん  こんにちは

近いうちに大山へ登るので足慣らしのため昨日レーサーと二人で
ゆるりと登ってきました。
前日雪が降っていたので思ったより時間かかりました。
登り2時間50分・下り1時間25分

ブナ帯の霧氷は少しだけでしたが頂上近くはばっちり
貸し切りの頂上でした。

http://blog.goo.ne.jp/plantr1951



27998.Re: やはり一番面白くて楽しめるのは大永山トンネル口からでしょうか
名前:エントツ山    日付:2017年03月23日(木) 19時31分
Original Size: 1024 x 658, 165KB Original Size: 900 x 675, 157KB Original Size: 900 x 675, 165KB

愛媛県人にとっては登山口が近いです チチ山方面からの笹ヶ峰もいいでしょ?  何たって笹ヶ峰雪渓!


流れ星さん
レーサーさん  今晩は

お〜 笹ヶ峰で今だに霧氷が見られたんですねえ
香川に住んでいると全く想像が出来ませんわ

冬の笹ヶ峰は丸山荘側の北斜面が厳しく中々の難関となりますね
それに比べると南尾根は雪の状態によって登りの時間がバラつきますが外れはないです
おまけにブナ林も通過しますしねえ
南尾根の下りはどんな条件でも1時間半ほどで林道に帰れますね

愛媛県人、特に新居浜近辺の人間には大永山トンネル口からの笹ヶ峰が歩きごたえがあり、遠くから笹ヶ峰の姿を見ながら中々のコースだと思います
それに雪が固い時は笹ヶ峰雪渓を歩く楽しみがあります

大山にも行かれたんですね

こちらは6日間香川県の県境を歩きましたが眺望も望めず同じ様な景色を見ながら忍の修行って所だったです

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h29-3g-sasagamine1.html


27967.長野 美ヶ原 返信  引用 
名前:ワンワン    日付:2017年03月15日(水) 20時49分
Original Size: 1024 x 575, 97KB Original Size: 1024 x 575, 98KB Original Size: 806 x 872, 100KB

エントツ山さん  こんばんわ

大山のレポが多い中、私達は12日〜14日まで美ヶ原散策です。
近い大山を登らず遠い雪の少ない美ヶ原です。
14日の朝は小雪が舞っていましたが久々の雪だったようです。
長野は南北に長いので場所によっては随分雪の降り方が違うようですね。
雪上車に乗ったり、温泉につかったり、スノーシューで散策したりと
それなりに楽しんできました。
まずまずの360度の展望も楽しめました。
10歩ほど歩くとあ〜しんど、と言っている私達には似合っているでしょう。

先週末は下蒜山でしたが、まだまだたっぷりの雪でした。
この連休あたりも県境付近は雪山が楽しめそうです。

牛伏山からの蓼科山
松本の町並みと北アルプス



27968.Re: 長野 美ヶ原
名前:エントツ山    日付:2017年03月16日(木) 00時02分
Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 450, 86KB Original Size: 800 x 450, 95KB

      夏の美ヶ原ですが・・・        美ヶ原美術館も良かったです


ワンワンさん
風来坊さん   今晩は

今日は新居浜で東京の長兄とお墓掃除をしてました
するとお寺は(曹洞宗の瑞応寺)人でごった返しておりました
どうも「お涅槃」(おねはん)という行事で3回忌までの戒名をお寺の本堂でまとめて唱えてくれるのですが、自分の身内の戒名が読み上げられたら沢山の一円玉を一斉に放り投げるんですわ

あんまり仏様も喜ばない様な風習ですが他の地域にもあるんでしょうねえ

美ヶ原へ行かれてましたか
なんてロマンチックな名前でしょう
霧ヶ峰とか美ヶ原って名前を聞くと乙女でなくとも胸キュンとなりますわ

カーナビでとんでもない場所に導かれて苦労して美ヶ原高原ホテル・山本小屋と言う宿泊施設に辿りつきました

ネパール人のアルバイトを沢山雇って繁盛してました
食事が豪華で参りましたわ

牛伏山は白樺平と山本小屋の中間にありましたね
王ヶ頭は台地の外れ(端)って感じで高原全体が標高が高いので山頂って気がしませんね

それでも2千メートルあるんですから冬は雪が深い筈です
今年は全国的には雪不足だったんですねえ

電波塔がある丘は遠くから見るとディズニーのおとぎの国の様に見えました
夏場は牛が沢山放牧されておりましたが冬は下に下りてるんでしょうね

冬の美ヶ原の様子、ありがとうございました


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h29-3g-sasagamine1.html



ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb