[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





31673.丹沢山へ 返信  引用 
名前:ナッチー    日付:2019年05月21日(火) 23時00分
Original Size: 900 x 649, 164KB Original Size: 900 x 697, 162KB Original Size: 900 x 606, 144KB

エントツ山さん こんばんは

塔ノ岳・丹沢山・鍋割山に行ってきました

塔ノ岳は、人気の山のよう〜日曜日なのでトレランの若者も大勢登って
いました
馬鹿尾根と云われる大倉尾根は急峻で長く何度も休憩しました
丹沢山まで行く人は、ぐ〜んと少なくなって翌日が雨予報が出ていたので
山小屋も9人でした(ちなみに土曜日は宿泊者41人いたとか)
山頂では雲の合間から富士山も見えましたよ

翌日はカッパ着用で鍋割山経由で鍋焼きうどんを楽しみに下りましたが
月曜日は定休日で残念、会ったのは青年2人とボッカさん2人
しかも長い長い林道歩きに疲れました

19日ログ
20日ログ
丹沢山山頂から見た富士山

          型落ちフニックス



31674.Re: 丹沢山へ
名前:ナッチー    日付:2019年05月21日(火) 23時05分
Original Size: 900 x 675, 153KB Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 164KB

写真 追加させて下さい

塔ノ岳山頂
丹沢山山頂
鍋割山山頂



31675.Re: 丹沢山へ
名前:ナッチー    日付:2019年05月21日(火) 23時09分
Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 629, 162KB Original Size: 900 x 675, 164KB

さらに追加させて下さい

イワザクラ
ツルシロカネソウ
トウゴクミツバツツジ


31660.残りものに福がありました 返信  引用 
名前:ナッチー    日付:2019年05月17日(金) 21時03分
Original Size: 900 x 647, 163KB Original Size: 900 x 675, 162KB Original Size: 900 x 675, 165KB

エントツ山さん こんばんは

堂山夕暮れ隊のしんがりで西赤石山のアケボノツツジを見に行って
きました
今年はもう行けないかと思っていましたが、エントツ山さんに後押しを
してもらってお陰で行くことが出来ました
5年ぶりで見た兜岩からのアケボノツツジは最高!!
リーダーも「きれい きれい」と言っておりました
当分平穏な日々が続きそうです
6時間は結構きつかったですがロングのトレーニングにもなりました

334男爵リーダーと同じコースでした

本日のログ
兜岩からの西赤石山
下山中、兜岩方面



31661.Re: 残りものに福がありました
名前:ナッチー    日付:2019年05月17日(金) 21時06分
Original Size: 900 x 387, 159KB Original Size: 900 x 675, 161KB

写真、追加させてください

馬の背からの全景
西赤石山山頂でのツガザクラ



31662.Re:有終の美やねえ
名前:エントツ山    日付:2019年05月18日(土) 08時38分
ナッチーさん
フェニックス・パパさん  おはよう

だろ? だろ?
諦めるのはまだ早いって堂山で言ったけど行ってくれたんですねえ

昨日から新居浜に来ておりますが、風が物凄く吹いて散りかけの花は吹き飛ばされたかも知れんね

今年ほど西赤石のアケボノが長持ちした年は無いわ
咲き始めからの様子も楽しめたし、金狼写真みたいに芽吹きの中に咲くアケボノも美しい
まさに有終の美、残り物に大福やねえ

山頂から西側を眺めるとカラマツの淡い緑も目に優しかったやろ
すぐに濃い緑一色に変わってしまうからジャスト・タイミング!

これも長い間、膝の故障を辛抱強くリハビリ続けて蘇った金狼に対するお山からのプレゼントやねえ

ナッチーさんも咲き始めのツガザクラを見れて喜んでるでしょう
家でゴロゴロしていてもさしたる感動も無い一日になる
手帳を付けていなければ何をしたかもわからん日々となる
されば里山でも散歩道に咲く小さな花でも歩いて歩いて自然を愛でながら生きてる喜びを感じようぞ

それと、退職後の男が唯一生き残る術は「家事の分担」やで!
色々頑張ってチョーダイ


エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/boukyo35dousuiro.html


31667. まだまだ綺麗でしたよ
名前:アンジーパパ    日付:2019年05月20日(月) 19時55分
Original Size: 446 x 593, 175KB Original Size: 484 x 646, 254KB

エントツ山さん今晩は。
昨日は少々天気に難がありましたが江崎隊のglicoさんbiscoさんと
魔戸滝から西赤石ー石ヶ山丈尾根を周回してきました。

アケボノツツジは西赤石頂上直下はきれいでした。
ヒカゲツツジは特に兜岩のしたが見頃でした。
biscoさんがオオヤマレンゲの蕾を沢山見つけました。

霧の中でしたがこれはこれでおつな景色と感じました。

ただ稜線は大風で結構疲れました。

シャクナゲも見頃でした。

たまにはまともに歩かないとね。



31668.Re: 余り茶に福がある 然らば今一つ
名前:エントツ山    日付:2019年05月20日(月) 22時43分
Original Size: 560 x 1152, 93KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 163KB

日曜日の或る西赤石登山者(定点カメラより)    兜岩のオオヤマレンゲ   この季節に又ご一緒しましょうか


アンジーパパさん  今晩は

ほんまに普段働いている方に優先的に兜岩からの眺めを見て欲しいのですが、世の中神も仏もいるんかしら?

暇な連中=344芋男爵、喋くり機関砲えーちゃん、蘇る権ギツネ、瀬戸内海のドン亀、紫の煙を吐く煙突、その他より......兜岩からのアケボノオンパレード写真 まっこと申し訳ござらん

それともお三人方の信心が足りないのか? ようわからんけどスンマセン

日曜日は一人だけまだ小学生の孫が居て、その運動会だったのですが雨雲レーダーを見ながら「今 川之江辺りを雨雲が通過しとるなあ」って・・・
結局、香川県まで雨雲が到達しなかった様な・・・ すんません


GPSログが無いので良くわかりませんが、あの日の天気なら車2台で一台は東平にデポって所でしょうか

アンジーパパさん
グリコさん
ビスコさん     もうこれこそ最終の西赤石レポありがとうございました

アンジーパパさん 機会がありましたらトリオの仲間に誘って下さい

エントツ山



  

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h31-4g-takanawa-3.html



31669.雨が降ろうが槍が降ろうが
名前:アンジーパパ    日付:2019年05月20日(月) 23時09分
エントツ山さん少ない休みやから楽しみも倍増です。
現役時代のエントツ山さんもきっとそうだったでしょう。
この歳になると我が家も家内の実家も親が高齢で
介護も足枷ですね。
今回は佐々連さんも御母堂の体調が悪くてご一緒できませんでした。
確かむらくも、ピオーネ宅も御同様だったと思います。

glicoさんbiscoさんは未だお若くタフデラバランス感覚もよく
羨ましい限りです。
エントツ山さんなみ。

今回はいつものコースと思いログを省きましたが
窓の滝がスタート、ゴールでした。

しかし滝までの道がかなり荒れてきてますね。
エントツ山さん、今の車で底打ちありません?


31670.初めての窓の滝から西赤石へ
名前:信心不足の江崎隊    日付:2019年05月21日(火) 00時32分
Original Size: 700 x 584, 286KB

ログ

高知の田舎のウリンボなので四国山脈を北へと越える事がなかなか出来ず
讃岐の先輩イノシシに「アケボノの饗宴の終わった西赤石へ行きませんか?」
とお誘いして頂きお邪魔してきました。

なかなかワイルドなコースで午前中は強風に煽られ
午後は風雨に打たれとても思い出深い山行になりました。

直前まで天気予報を眺めつつ行くかどうか?と悩みましたが
悪天候の中、ご一緒して頂けたアンジーパパさんには感謝です。

先輩と歩くと学べる事が多く勉強になります。
また機会がありましたら
ベテラン大イノシシさまにもご指導して頂けますように!

でも次はやはり好天がイイですね。



31671.(untitled)
名前:信心不足の江崎隊    日付:2019年05月21日(火) 00時34分
Original Size: 584 x 389, 200KB Original Size: 692 x 389, 244KB

とても美しい窓の滝  しっとりアケボノロード



31672.Re: さすがキッチリ歩いてますねえ
名前:エントツ山    日付:2019年05月21日(火) 07時40分
Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 675 x 900, 165KB

兜岩の北面を這い上がる   若者隊と石ヶ山丈分岐で会う   若者隊と魔戸の滝下山口で再会


アンジーパパさん  おはようございます

若い人達と歩くと刺激を貰えるでしょう?
我々世代の役割は次の世代に経験を伝える事くらいしかありませぬ
魔戸の滝から周回ルートは2週間程早く行かれれば造林小屋付近は桃源郷のようなピンクに染まっています

私が行き始めた頃は造林小屋から兜岩へ向かう尾根筋は物凄い笹薮で獣道も無い状態でしたが、今は拍子抜けする位笹が枯れてしまっていますね

魔戸の滝までの車道は四駆車でなければ底を擦りますね
コンクリートが剥がれて穴が開いているので段差が酷いです
私の車はタイヤハウスが衝撃で破損しています

私が魔戸の滝周回コースで西赤石に行った時は、丁度若者隊が逆コースで同じルートを歩いておりました
兜岩で会って、石ヶ山丈分岐で健闘を称えあって、下山口でも又会いました
下山口にまもう一台、新居浜の単独女性の四駆車もありましたわ


介護に関しては母親の体が不自由になり施設の介助が必要になったので以前よりは私自身が自由になりました  皮肉なものです


グリコさん
ビスコさん   おはようございます

天気が悪くて少し残念でしたが予定通りのコースを歩かれたんですね
雨の中、帰りは滑って泥だらけになったのではないでしょうか
西赤石山は日曜日も結構登山者が多かったと聞いております

登山者が多い山や時期を毛嫌いする人がおりますが、ルート取りを少しヒネると静かな歩きを楽しめる事も可能ですよね

これで秋まで西赤石山も寂しい山域になってしまいます
高知県も月並みな言葉ですが「奥が深い」山がぎっちりあります
石立山の南側なども興味津々です

機会がありましたらアンジーパパさんらと一緒に歩きたいですねえ 勿論天気の良い日にね

何故かアンジーパパさんが貼ってくれなかったトラックログ ありがとうございました

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h31-4g-takanawa-3.html


31663.三津〜北条の海沿サイクリング 返信  引用 
名前:弁天山    日付:2019年05月19日(日) 22時54分
Original Size: 800 x 600, 164KB Original Size: 800 x 587, 155KB Original Size: 800 x 600, 159KB

@三津漁港の入口にある山 山頂には戦国時代の城跡あり A松山最大の漁港 三津浜漁港 B松山市高浜の白石ノ鼻沖の小岩 バックは興居島

エントツ山さんこんばんは。

今週末は天気が良くなかったですね。
山に行った人はいるのでしょうか?今回は山の話題ではなくてすみません。

土曜の仕事が遅くなったので、今朝はゆっくりして天気も今一なので山はやめて久々に松山北部の海岸線を自転車で走って見ることに。

4月にマウンテンバイクを買ったのですが(下山時に荒れた林道でも走れるよう)、忙しくてほとんど乗ってなかったのでいい機会でした。

過去にもこのコースは紹介しているかも知れませんが、海岸の堤防の道を走るので潮風が気持ちいいし、結構自然の海岸が残って景色もいいお気に入りのコースです。
残念ながら、時々小雨が降るなど天気が今一でした。

海が見えるので、それを売りにしたおしゃれなレストランが数件あって、カップルなどいっぱい客が入っていました。
そのギャラリーの目の前を走ると気恥ずかしいですね。向こうは全く気にしてないんでしょうが…

ゆったり走って、ちょこちょこ休んで約4時間。
走行距離も往復(帰路は幹線道路)50kmもなく、登山と比べれば楽なものですが、何も運動しないよりはいいかも。
来週末は職場のボランティア活動でまた山に行けそうもありません…



31664.Re: 三津〜北条の海沿サイクリング
名前:弁天山    日付:2019年05月19日(日) 22時57分
Original Size: 800 x 630, 164KB Original Size: 800 x 587, 165KB Original Size: 617 x 800, 161KB

C白石ノ鼻の奇岩 右は亀の首のよう D和気海岸 奥に見えるのは高縄山 E今日の相棒のマウンテンバイク



31665.Re: 三津〜北条の海沿サイクリング
名前:弁天山    日付:2019年05月19日(日) 22時59分
Original Size: 800 x 581, 160KB Original Size: 800 x 557, 146KB Original Size: 800 x 600, 163KB

F北条の海岸から見る鹿島 ここも村上水軍の城跡 G左は千霧 中央の夫婦岩みたいなのは玉理寒戸 右は男小鹿島 H帰りに見る恵良山 その昔、河野氏の山城があったそうな



31666.Re: 三津〜北条の海沿サイクリング
名前:エントツ山    日付:2019年05月20日(月) 18時52分
Original Size: 800 x 443, 29KB Original Size: 594 x 421, 84KB Original Size: 1290 x 535, 131KB

しまなみ海道から高縄半島      鹿島周辺の岩磯     高縄山から鹿島


弁天山さん  今晩は

チャリンコはええで〜
山を歩くと20kmにほぼ1日もかかる
厳しい山域だと一日13キロがやっとじゃね
チャリンコだと何倍も距離を稼げるわ

車と違って風を感じるし、好きな場所で停まって眺める事が出来る
ドライブだと広い場所まで遠ざかると景色が変わってしまう
それに一番坂の高低差や角度を感じるのは自転車やよね

松山空港〜三津から北条を経由して波止浜までは良く仕事で車で通った場所です
白砂青松っていうけど、まさにその通りの綺麗な海と景色だったのを覚えています

ここと、しまなみ海道をセットでサイクルロードとして外国人のチャリダーに売り出せると思う

昔は岬の度にもっとレストランがあって、会社に入りたての時インドネシア人を15人位連れて昼飯をどこかのレストランで済ませなアカン時間になり、もう注文を取るのがめんどうくさいので「日替わり定食ランチ」をオーダーしたのよ

それがハンバーグの日替わり定食の日で、食卓に出されたインドネシア人に「これは何が入っているのか?」と聞かれてお店のおばちゃんに聞くと「豚肉のミンチ」って言う
それを伝えたら全員「食べられない!」って  
インドネシア人がイスラム教徒で豚肉が食べる事が出来ないと知った日でした

先日、高縄山系の縦走で3日目で高縄山に着きました
山頂から「360度の展望〜」って山の本に書いてありますが、デカいアンテナがあるので全然!!
鹿島や恵良山辺りが見えただけでした

そうそう  体を動かす事が大事じゃね

エントツ山









 

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h31-4g-takanawa-3.html


31630.今日もアケボノツツジ詣で〜 返信  引用 
名前:え〜ちゃん    日付:2019年05月13日(月) 19時31分
Original Size: 640 x 480, 73KB Original Size: 640 x 480, 87KB Original Size: 640 x 480, 94KB

エントツ山さんこんばんは!

堂山仲間の334号さん始め皆さん西赤石山のアケボノツツジを見に出かけていますね〜それに元気づけられたのか?堂山仲間も・・お出かけです〜今日は早めに出て〜7時27分東平駐車場をスタート〜誰にも会わず・・一人旅でした・・が・・兜岩手前で追いついてきた男性に挨拶すると・・え〜ちゃん?と声を掛けられました・・お話すると高知から数人で来ているらしくて・・高知のクロクロさんでエントツ山さんの掲示板を良く見ているのでわかったらしい!昨年も政所と登ってる時に有ったらしい〜楽しく話しながら兜岩へ〜山頂経由下山する時にも声を掛けて頂きました〜再びヒュッテで再開〜第三通洞までご一緒させて頂きました!・・クロクロさん今日は本当にありがとうございました〜誰にも会わず一人ボッチでは寂しすぎましたが・・お話出来て楽しかったです!・・今後ともよろしくお願いいたします〜!

エントツ山さん話はこれから〜下山すると私の車の後ろに堂山仲間のK氏の車が・・でも!まさか?息子さんが来ているのでは?と思いました!・・しかし下山後に、あかがね温泉へ入りゆったりして〜高速道で豊浜SAで晩酌のあてを買おう・・と下車すると・・何と!K氏ご夫婦がソフトを食べているでは(^^♪・・やはりお二人でアケボノツツジを見に来ていたんだね!・・堂山夕暮れ隊もやるもんですね〜(^^)/

今日行って良かった〜アケボノツツジを見に〜クロクロさん、



31631.Re: 今日もアケボノツツジ詣で〜
名前:え〜ちゃん    日付:2019年05月13日(月) 19時35分
Original Size: 640 x 427, 87KB Original Size: 640 x 427, 55KB Original Size: 640 x 427, 53KB

追加です〜



31638.Re: 今日もアケボノツツジ詣で〜
名前:エントツ山    日付:2019年05月13日(月) 22時42分
Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 163KB

   兜岩の北面を這い上がる      蜜洞岩から北面を眺める  種子川造林小屋に下りる


え〜ちゃん   今晩は

やっぱアケボノツツジは西赤石のもんでしょ?

クロクロさんに会ったのね
随分デカいザック背負ってるけど宴会するのかな?
相棒のオカシンさんがヒザを痛めて山歩き休養中ってウワサだけどどうなんだろうねえ

K氏?  kamatama さんの事?
親友をイニシャル付けで呼ぶってどういう事なのよ

カマちゃんは月曜日が休みで普段からいつもえ〜ちゃんに付き合ってくれてるんだからさあ、奥さんと同じ西赤石へ来ててもいいじゃんかいさ
はは〜〜ん  さては奥さんにヤキモチ焼いてんだ〜〜 
男を愛しちゃダメよ

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h31-3g-umajimura-1.html



31641.Re: 今日もアケボノツツジ詣で〜
名前:kamatama    日付:2019年05月14日(火) 19時59分
Original Size: 640 x 480, 81KB Original Size: 640 x 480, 87KB Original Size: 640 x 480, 86KB

エントツ山さん、こんばんは。
労働者カマタマ、月曜日は休館日なのに、休館日にしか出来ない工事がありまして。
先週と今週、休館日にカーペットの交換とか照明器具の交換とかやっとりました。
あー、アケボノツツジ、見たかったな〜。
おまけに、数日前より風邪気味であります。

というわけで、月曜なのにえ〜ちゃんはひとりでお山に。
K氏ご夫婦とは?
堂山のあのご夫婦では?

ワタシは工事の後、五色台でトンボの撮影にいそしんでおりました。トンボはかっこいいな〜。



31643.Re: 今日もアケボノツツジ詣で〜
名前:エントツ山    日付:2019年05月14日(火) 21時24分
Original Size: 800 x 450, 160KB Original Size: 900 x 505, 163KB Original Size: 800 x 450, 159KB

K氏とは木村さんの事やったわ   瓶ヶ森林道のアケボノ  フラワーパーク浦島


カマちゃん 今晩は

もうえ〜ちゃんの意味深な投稿で時間の無駄や
K氏、月曜日、夫婦、西赤石となれば普通 カマちゃんのKやろ
それが木村さんやった
何で木村さんをイニシャルで? 

今日、堂山トレーニングで木村さんに会って確かめた
東平から一本松コースを兜岩までピストンしたってさ やるもんじゃ

昆虫はアップで撮るとかっこいいわ
爬虫類と比べてバランス美やね

アケボノを逃したら、次はシロヤシオかシャクナゲあたりかな?

お騒がせ致しました

エントツ山  

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h31-3g-umajimura-1.html



31645.Re: 今日もアケボノツツジ詣で〜
名前:くろくろ    日付:2019年05月15日(水) 12時33分
Original Size: 1477 x 1108, 472KB

エントツ山さん、こんにちはー✨😃❗
えーちゃんさん、こんにちはー✨😃❗

月曜日、西赤石に行って来ました😃
兜岩手前でえーちゃんさんにお会いし、色々お話しさせていただきました😃
掲示板でみてたとおりの、誉め上手な優しい人でした😃

前日の日曜日と違い気温がそれ程高くなく助かりました😃
私にとって西赤石は学生を終えて四国に帰って1番最初に行ったお山です😃
まだ、昭和で東平も資料館にコンパニオンの方々がいて沢山の人で賑わっていたことを
よく覚えています😃

エントツ山さん、えーちゃんさん、また、宜しくお願い致します😃☺👀



31648.Re: 獅子舞の鼻〜
名前:くろくろ    日付:2019年05月15日(水) 19時34分
Original Size: 1477 x 1108, 390KB

5月6日、獅子舞の鼻付近です😃
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h31-3g-umajimura-1.html



31649.Re: 相変わらず活躍されてますね〜
名前:エントツ山    日付:2019年05月15日(水) 21時28分
Original Size: 900 x 675, 161KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 164KB

蜜洞岩から西山・ツナクリ、チチ山・沓掛 蜜洞岩付近のアケボノ  種子川道のピンクの絨毯

くろくろちゃん  今晩は

孫当番に出動の為掲示板の対応が遅れて申し訳なし
相変わらずヤマップ仲間とコラボ歩きを精力的にされてますね

ヤマップ仲間は、何せ四国の枠に捉われない山仲間の繋がりにはいつも感心しております
従来の山岳会とは違った新しいタイプの山歩きですね

熊造さん(女性)、ゆっち姉さんと獅子舞の鼻へも行かれたんですね
あの辺り、今年は特にアケボノの当たり年だった様です

私が行った日曜日より一日遅れた月曜日の方が西赤石は良かったかも知れません

しゃべくりえ〜ちゃんが一人寂しく無言の行で苦しんでいる時に声をかけて助けてあげたのがくろくろちゃんでしたか〜
誉め上手な優しい老人ってのがクセモノが多いから気を付けてね

さて、西赤石のアケボノ祭りが終わると寂しくなります
次はどこのシャクナゲ祭りが盛んなのでしょうね

又 是非お会いしましょう

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h31-3g-umajimura-1.html



31658.Re: 今日もアケボノツツジ詣で〜
名前:くろくろ    日付:2019年05月16日(木) 18時08分
Original Size: 1477 x 1108, 497KB

エントツ山さん、今晩は😃
修正ありがとうございました😃
熊造さんも、スキーで事故して以来お山を歩いていますが、
昔エントツ山さんがリンクされてました、そら人さんと歩いていました😃
案外古くから歩いています😃

ずっと掲示板を管理されているエントツ山さん、また、エントツ山さんファミリーの皆さんの山行きを初期からずっと見ている人はかなりいるねと熊造さんと話をしたものですよ😃

石楠花はみたいですが、今年はどうでしょうか?
昨日従姉が高知市の工石山に行って来ましたが過去最高位、石楠花が咲いているという
ことです😃あまり、あてにはなりませんが😃
また、宜しくお願い致します😃☺👀

13日、兜岩より😃



31659.Re: スマホの登場で山歩きの時代が変わりました
名前:エントツ山    日付:2019年05月16日(木) 21時09分
Original Size: 670 x 446, 150KB

スマホは登山に必携道具となりましたね

くろくろちゃん  今晩は

ヤマップ仲間 いいですねえ
スマホを持っていれば自分の山行が簡単に地図付きレポが出来上がりますわ
ヤマップ仲間で情報も交換出来るし、近くにヤマップ仲間が居ればわかるみたいですねえ

私のスマホはドコモのらくらくスマホ富士通04Jですからジオグラフィカをインストール出来るので現場で使っています
でもGPSの精度が少し悪くて突然ログが直線になってしまいます
色々設定をいじりましたが改善しないので iphone にでも変えるしかありません

スマホ後発の伊予の鈍亀さんにまで「らくらくスマホはスマートフォンじゃない」とか言われております

スマホを持った時には電話とラインが出来れば良いって事で年寄りスマホにしたのですが、トラックログがちゃんと取れないので今頃悩んでおります

まあ、トラックログは従来のGPS専用機で取っていますので登山資料的には問題ないのですが・・・

これだけスマホのGPS精度が上がるともうガーミンのGPSは高すぎて売れないでしょうねえ

それでも山を歩く事はいつの時代も変わりません
日頃から足腰を鍛えて登山寿命を延ばしましょう

今後ともよろしくね


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h31-4g-takanawa-1.html


31650.西赤石アケボノ再々訪 ツガザクラも〜 返信  引用 
名前:伊予の鈍亀    日付:2019年05月15日(水) 22時21分
Original Size: 800 x 724, 381KB Original Size: 640 x 360, 110KB

エントツ山さん 今晩は〜

今日は犬返に行く予定でしたが、犬返に行くなら、天気もいいし、
再々アケボノ確認に西赤石へ行こうか?
で・・西赤石へ。

東平から兜岩への道中で、女性2人にお会いして、「兜岩で男前3人が待っているので、ちょっと遅れると伝えて下さい」と伝言を頼まれました。
兜岩に着いて、男前を探しましたが、中々見つからなかった〜これは冗談(笑い)
兜岩の入口でkazashiさんとお会いして感激!
お話しているうちに、2人の女性はkazashiさんの登山グループだと判明。
山の世界は狭い!と実感しました。

アケボノは3日前と変わらず、満開!
密洞岩にも立ち寄り、今日もアケボノのピンクを堪能しました。

西赤石から下山する際、ツガザクラが咲いているのを発見!
銅山峰でも咲いているのではないかという期待が膨らみました。

ツガザクラ〜銅山峰で咲き始めていました。
峰の地蔵さんから銅山峰の辺りで小さな可愛い花が、まだ、少ないけれど、咲いていました。
確か、今年の2月に、「銅山峰のツガザクラ群落」が天然記念物に指定されたんでしたね。
アケボノも天気が良ければ、まだ、楽しめそうですが、ツガザクラも
楽しみですね〜



31651.Re: 西赤石アケボノ再々訪 ツガザクラも〜
名前:伊予の鈍亀    日付:2019年05月15日(水) 22時27分
Original Size: 800 x 449, 158KB Original Size: 640 x 480, 148KB Original Size: 640 x 480, 160KB

写真1;兜岩でkazashiさん
  2;密洞岩から
  3;アケボノツツジ満開



31652.Re: 西赤石アケボノ再々訪 ツガザクラも〜
名前:伊予の鈍亀    日付:2019年05月15日(水) 22時30分
Original Size: 800 x 450, 152KB Original Size: 800 x 450, 160KB Original Size: 800 x 450, 155KB

写真は咲き始めたツガザクラです



31653.Re: 西赤石アケボノ再々訪 ツガザクラも〜
名前:伊予の鈍亀    日付:2019年05月15日(水) 22時44分
Original Size: 640 x 360, 160KB Original Size: 640 x 480, 156KB Original Size: 800 x 449, 164KB

写真1;峰の地蔵さん
  2;銅山峰の標識〜ツガザクラの模様が。
  3;オトシブミの揺りかごというらしい。
    第二駐車場から第三の広場辺りで沢山見かけました。から



31655.Re: 西赤石アケボノ再々訪 ツガザクラも〜
名前:kazashi    日付:2019年05月16日(木) 12時37分
Original Size: 640 x 480, 87KB Original Size: 640 x 480, 88KB Original Size: 640 x 426, 31KB

鈍亀さん、エントツ山さんこんにちは!

鈍亀さん昨日はお疲れ様でした。偶然にもお会いできてうれしかったです。
日曜日も魔戸の滝から歩いて、また昨日も・・・・お元気ですね。

鈍亀さんとは二年も前に一度しかご一緒していないのに、この掲示板で
いつも拝見しているので、度々お会いしてお話ししているような錯覚をします。

昨日はなんとか天気も良くて、アケボノツツジも山頂近くまで延びていて
一緒に歩いたメンバーも大満足の一日でした。

エントル山さんと鈍亀さんのお二人にはなかなかついて行けないので
気軽にご一緒しましょうとは言えないのですが、また軽めの時があったら
よろしくお願いします。
https://blog.goo.ne.jp/kazashi01/e/6d17fc2a9695dc25ed1024369f24e1ea



31656.Re:追加の写真です。
名前:kazashi    日付:2019年05月16日(木) 12時39分
Original Size: 640 x 426, 60KB Original Size: 640 x 426, 33KB Original Size: 640 x 426, 43KB

兜岩の北端まで案内していただくお二人と、結構長い時間岩の上で
仲良くまったりとしていたお二人です!
https://blog.goo.ne.jp/kazashi01/e/6d17fc2a9695dc25ed1024369f24e1ea



31657.Re: 高縄山系縦走記を作っておった
名前:エントツ山    日付:2019年05月16日(木) 13時35分
Original Size: 900 x 678, 248KB Original Size: 900 x 557, 247KB

中央構造線の北側にある高縄山系と讃岐山脈

伊予の鈍亀さん
kazashi さん   こんにちは

え〜〜 鈍亀さん 又また行ったの? 西赤石!
確かに山頂付近は蕾が多かったから今週一杯はそこそこ楽しめる
寒波のプレゼントやろね

元々火曜日辺りから天気が崩れるって事だったんだけど今週もそんなに悪い天気でなくて良かったわ

香川県からも344男爵、え〜ちゃん、木村さんも良い時期に間に合いました

kazashi さんの水曜会もこんなに遅く間に合うとは思ってなかったやろね
まあ、これも西赤石掲示板情報がお役に立ってるって事だといいのですが・・・

今は西赤石もピンクとグリーンのせめぎ合いって様相で、随分緑色も盛り返してきてるわ

でも、ピンクが無くなるとフツーの西赤石に戻り静かになる
今度は銅山峰のツガザクラとアカモノやねえ


こちらは10日程前から4月に歩いた高縄山系の縦走記を作り始めたのですが、途中で忙しくなって中断したりしてやっと完成しました

高縄山系って愛媛でもマイナーな山域ですが、縦走って形態を取ると俄然面白くなります

四国の山でテント泊をする人が少ないのでもう少しこのジャンルで生き残りたいと思います


下のURLは 高縄山系縦走記です


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h31-4g-takanawa-1.html


31621.アケボノツツジ満開 返信  引用 
名前:344号    日付:2019年05月12日(日) 19時50分
Original Size: 647 x 545, 163KB Original Size: 800 x 600, 165KB Original Size: 800 x 600, 163KB

讃山会24名ゆくゆく西赤石 まだまだわかいもんにはまけんど〜
中高年元気いっぱいです。



31622.Re: アケボノツツジ満開
名前:344号    日付:2019年05月12日(日) 20時07分
Original Size: 800 x 600, 165KB Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 450 x 600, 157KB

なぜか堂山では、お会いしない(うそです)エントツ山さんが兜岩にいる、
こんなところで、なんしょーんな なん〜て
おっと伊予の鈍亀さんご一統さん勢ぞろいであります。
写真のどこかに、写っていますでしょうか?

さすがの西赤石山、最高のアケボノツツジ文句なし全員大満足の一日でした。



31623.西赤石
名前:toshi    日付:2019年05月12日(日) 22時26分
Original Size: 1024 x 683, 137KB Original Size: 1024 x 683, 133KB Original Size: 1024 x 683, 129KB

エントツ山さん お先に失礼します。

344号様、初めまして。私も本日、東平よりかぶと岩経由で周回して来ま
した。快晴に恵まれ、アケボノツツジも満開で良かったです。

エントツ山さんも行かれていたのですか?私は、7時20分に東平を出発し
て、かぶと岩は10時20分頃でした。それから写真を撮ったり、食事を摂っ
たりして、11時過ぎに兜岩を発ちました。銅山峰ヒュッテの記念写真も撮
りました。閉めたら、あの辺も荒廃するでしょうね。残念です。
ツガザクラはまだまだですが、ヒガゲツツジとカッコソウはまだ残ってお
り、写真ゲットしました。
今日は駐車場も一杯でしたね。久しぶりに歩いたので、最後のほうは膝に
きました。お会いできず残念です。またどこかで・・・。



31624.Re: アケボノツツジ満開
名前:toshi    日付:2019年05月12日(日) 22時35分
すみません。時間が1時間ずれていました。
9時20分着、10時過ぎ発でした。ちなみに、東平に帰って来たのは
13時20分頃です。写真タイムや食事時間・休息も含め、約6時間の山行
でした。


31625.Re: アケボノツツジ満開
名前:伊予の鈍亀    日付:2019年05月13日(月) 08時11分
Original Size: 792 x 800, 410KB

エントツ山さん おはようございます
昨日は、お疲れ様でした〜

344号さん昨日は兜岩で、お久しぶりでした。

西赤石北斜面のアケボノのピンクが頂上まで駆け上がりましたね〜
咲き始めると早いですね!

兜岩も大勢の人で賑わっていました。
一年に一度のお祭りですね〜

兜岩では、とっさんご夫婦にも久しぶりでお会いして嬉しかった!
犬返仲間の能智さんグループやゆ〜ちゃんダーリンにもお会いしました。

また、昨日は、別子銅山研究家の曽我さんとご一緒に歩けましたね。
いつも、曽我さんのブログ拝見しているので、嬉しい限りでした。

窓の滝から石ケ山丈、兜岩、西赤石でした。
下りは、種川道を辿り、窓の滝入り口まで。
セミロングなコースですが、我々「老人会」にも歩けるコースで、
楽しく歩けました。
種子川道は、曽我さんにも、懐かしいコースだったようで、良かったです〜

アケボノツツジ探訪もこれで終わりかな・・・



31626.Re: アケボノツツジ満開
名前:伊予の鈍亀    日付:2019年05月13日(月) 08時15分
Original Size: 359 x 640, 156KB Original Size: 359 x 640, 159KB Original Size: 640 x 480, 160KB

写真1;三角点「別子」にて
  2;石ケ山丈、大岩の上で
  3;石ケ山丈、展望岩で



31627.Re: アケボノツツジ満開
名前:伊予の鈍亀    日付:2019年05月13日(月) 08時20分
Original Size: 640 x 360, 152KB Original Size: 640 x 480, 157KB Original Size: 800 x 449, 162KB

写真1;兜岩で、344号さんとエントツ山さん
  2;密洞岩で
  3;種川道の石の階段で、曽我さん



31628.Re: アケボノツツジ満開
名前:伊予の鈍亀    日付:2019年05月13日(月) 12時34分
Original Size: 640 x 480, 152KB Original Size: 640 x 360, 159KB Original Size: 800 x 450, 165KB

写真1;とっさんご夫妻
  2;ゆ〜ちゃん、ダーリンご夫妻と山友さん
  3;兜岩、年に一度のお祭りです



31634.Re: アケボノツツジ満開
名前:エントツ山    日付:2019年05月13日(月) 21時39分
Original Size: 1024 x 749, 163KB Original Size: 900 x 506, 156KB Original Size: 900 x 675, 164KB

高崎山のサル軍団の様じゃった   堂山もいいけど西赤石も格別じゃろ? 西条の若い読者に会った〜


344連隊長殿  今晩は

松市民登山学校33期ですか
24名の登山はリーダーが大変じゃわ  今回は誰がリーダーなの? 344連隊長だよね

兜岩から西赤石に上がる時に3班程に分けて他の登山者に迷惑をかけない様に配慮していた  感心 感心〜〜

遅いかな?と思われた計画日にキッチリ満開にする所なんざ「持ってる」ね

しかしじゃな!
兜岩に北側から這い上がって前方を見て唖然とした
え? ここは高崎山? 入り口の岩に軍団が占拠している
あそこはダメね
皆さんが写真を撮る所だし、後ろ側から兜岩越しに北斜面を撮りたいのに猿軍団が写り込むのよ

気持ちはわかるけどもう少し奥で休もうね
でも他に団体が居なかったよ
恐らくツアーはもう少し早い日程で組んでるからこの日は団体が少なかったと思う

33期の皆様に「38期です」って挨拶したら「後輩や〜」って言われました〜〜  確かに人生の後輩ではありました

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h31-3g-umajimura-1.html



31635.Re: アケボノツツジ満開
名前:エントツ山    日付:2019年05月13日(月) 21時53分
Original Size: 675 x 900, 165KB Original Size: 900 x 675, 161KB Original Size: 900 x 675, 164KB

魔戸の滝から出発して     石ヶ山丈尾根を歩いて   種子川(種子川)道を下りました  


toshi ちゃん   今晩は  

来てたのね! 

兜岩が09時20分ですか
午前中は逆光になるから本当は兜岩が昼か昼過ぎがいいんだけどね

伊予の鈍亀さんが貼ってくれたログ図の様に魔戸の滝から歩いて来たから兜岩が2時間遅れの11時15分でした

アケボノツツジがいくら綺麗でも30分程眺めたらもういいよね
後は山頂へ行ったり、蜜洞岩へ行ったりして時間を過ごす

今年はシャクナゲの花芽をあまり見かけないけどどうなんでしょうね
ヒカゲツツジは表年みたいで沢山咲いてますねえ

まあ、これだけのアケボノが咲いたら今年も気持ちよく夏山に切り替えが出来そうです


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h31-3g-umajimura-1.html



31636.Re: アケボノツツジ満開
名前:エントツ山    日付:2019年05月13日(月) 22時14分
Original Size: 900 x 687, 165KB Original Size: 900 x 506, 158KB Original Size: 506 x 900, 163KB

これで西赤石の北面を制覇出来ました とっさんと美人妻に会えたぞ〜  ゆ〜ちゃん・ダーリンもゲット〜〜


伊予の鈍亀さん  今晩は

今季は大森山・佐々連尾山から始まってツナクリ山・西山、西赤石・上兜・串ヶ峰、石ヶ山丈尾根〜種子川道とアケボノ三昧にご一緒出来てありがとうございました

そちらが行った三森山の白いアケボノツツジは又来年行きましょう

とっさんの遭遇レポは色々聞きましたが実際にご夫婦で再会したのは久しぶりでした
又、ゆ〜ちゃん・ダーリンコンビとも生存確認が出来て意義のある西赤石山でした

ゆ〜ちゃん。ダーリンとお知り合いで、おじょもさんとも一緒に歩かれている新田さんにも初めてお会い出来ました

又、石ヶ山丈で我々を追い抜いた新居浜の単独女性がおりましたが、新居浜にも我々が知らない猛者女性がいるもんですねえ

別子銅山研究家の曽我さんとも初めて一緒に最初から最後まで歩く事が出来ました
足で稼ぐ研究家だけにスリムな体に似合わず、わが世代は元気ですねえ

犬返仲間の若手グループが我々年寄り組と逆コースで歩きましたが、ほぼ同タイムで花を持たせてくれました

種子川道は以前とそんなに変わる事無く歩けましたねえ

遠征も宜しくお願い致します


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h31-3g-umajimura-1.html



31637.Re: アケボノツツジ満開
名前:ゆ〜ちゃん    日付:2019年05月13日(月) 22時32分
Original Size: 800 x 533, 162KB Original Size: 800 x 533, 164KB Original Size: 800 x 450, 166KB

エントツ山さん、伊予の鈍亀さん、toshiさん、344号さん
こんばんは〜

エントツ山さん、伊予の鈍亀さん達、ほかの皆さんにも久しぶりにお会いできて
お目当てのアケボノもドンピシャのタイミング、お天気も申し分なく
何から何まで最高の登山でした。

駐車場はいっぱいでしたが、ちょっと遅めの出発だったので、皆さんが
お帰りのころ入れ違いの兜岩だったので、人も少なく、久しぶりの
山食も最高の景色でよりおいしく感じました。

ゴールデンウィークは仕事で忙しく、日帰り登山しかできなかったので
お盆や、秋にはアルプスのほうへ出かけたいです!



31639.Re: 皆さん来られていたのね…
名前:弁天山    日付:2019年05月13日(月) 23時00分
Original Size: 800 x 559, 165KB Original Size: 800 x 580, 163KB Original Size: 800 x 591, 162KB

@記念撮影 A密洞岩から見る兜岩 B密洞岩から見上げるが上部は花がまばらエントツ山さん、皆さんこんばんは。

私も昨日、職場の同僚がまだ行ったことないというので東平から兜岩へアケボノを見に行きました。
出発時に駐車場でとっさん御夫婦にお会いしたのですが、ありゃ〜ほかにもいっぱいいらしたのですね。
気が付かなかった。

8時半頃から登り始め10時半過ぎには兜岩には着いていたような。
奈良からオレンジフェリーで来られた方に写真を撮ってもらいましたが、関西でも西赤石のアケボノは名が通っているとのこと。

食事をとった後、西赤石山頂に登る途中で密洞岩に行き、今回初めて岩の先っぽまでいってみました。
連休中に登った広島の三倉山の岩峰が非常にやばかったせいか、さほど怖くはありませんでした。

アケボノはほぼ満開でしたね。
でも過去の記憶と比較すると、下部はよく咲いていましたが、山頂付近は少し花が少ないと感じました。
逆に、初めて見たという同僚は、当初思ってたより花が多く感動したとのことでした。

下山は銅山越からヒュッテ方面に下り、新太平坑経由でプチやぶ漕ぎを経験してもらい、社宅跡まで下って駐車場に戻ましたが、昨日は非常に暑くてバテました。
そろそろ、沢への移行を検討しなければ…



31640.Re: アケボノツツジ満開
名前:エントツ山    日付:2019年05月13日(月) 23時11分
Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 506, 161KB Original Size: 900 x 675, 164KB

兜岩の北面はヒカゲツツジとヘビノボラズの藪 山頂には未だ蕾が カラマツも緑が柔らかく

ゆ〜ちゃん
ダ〜リン    今晩は

ほんま 久しぶりやったねえ
娘さん二人がご結婚されて色々忙しかったんでしょ?
もうすぐ我々の仲間入り(爺さん・婆さん)やねえ

10連休 出来なかったんやね
まあどんなに休んでも我々の360日連休には負けるぞよ

おう! 久しぶりの山食とビール
夏になったらキンキンに冷えたキュウリってのもあったよね

元気な姿を見たら安心したわ


弁天山さん  今晩は

同僚の方を西赤石に案内してくれてたのね
アケボノの名所はあちこちあるけど兜岩の様に北面が眺められる様な絶好の場所と群生は稀有です

山頂辺りは見られたと思いますが未だ咲き上がっていないですね
ただ、標高差があるので山頂付近が咲きだすと下の方が薄れます

でもさあ、上には上があるもんで、九州の平治岳のミヤマキリシマを見たら負けた〜〜って思うわ

又 沢三昧の週末がやってくるのね

エントツ山





エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h31-3g-umajimura-1.html



31642.Re: アケボノツツジ満開
名前:344号    日付:2019年05月14日(火) 20時16分
猿軍団とは、登山学校の後輩がどの口でゆう
 え〜 写真を見ると、ほんまでんな

知ったふりして、別子銅山の成りたちから 上部鉄道 下部鉄道 水力発電、銅山川から水を引き、
第一通洞 第三通洞 えんとつやま 炭の道 まだまだあります  
言いたい放題 みんなの尊敬のまなざしがなかったような ようしゃべるなーこの爺さんなんて

これすべて、新居浜南高等学校 ユネスコ部の 別子銅山ガイドブックのおかげです。
かんしゃ、感謝  
 


31644.Re: アケボノツツジ満開
名前:エントツ山    日付:2019年05月14日(火) 21時57分
Original Size: 647 x 545, 291KB Original Size: 900 x 675, 165KB

344ログ図に地名追加     別子銅山研究の第一人者 曽我さん


344連隊長殿

24人の西赤石お疲れさんでした
東山手前からヒュッテ近道の急坂を下りて馬の背を使って下山したんだね

まあ登山者向けには 江戸時代に男45kg 女30kgの荒銅そ背負って山道を歩いていたって話が一番いいかなあ

別子銅山の歴史まで学習して見上げたリーダーじゃがね
私が一緒に歩いた曽我さんは別子銅山研究の第一人者で銅山の事なら何でも知ってる人や
こんな人が一緒だと便利やで〜〜
伊予の鈍亀さんもこの曽我さんに色々資料を貰って別子銅山界隈を歩いていたのよね


344軍曹!
下山後、月曜日、火曜日とクールダウンに堂山へ来なけりゃイカンよ!

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h31-3g-umajimura-1.html



ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb