[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
SHOCK掲示板(ほねぬき地蔵)
SHOCKのレポ、ご感想を書いて下さい♪ ネタバレOKです。

光一さんを語る掲示板  SHOCKのページ

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!



225.1700回 千秋楽 返信  引用 
名前:樹下    日付:2019/03/31(日) 22:37
千秋楽を観劇できる幸運に初めて恵まれました。
ところどころ台詞が歌に変わりました。
リカがコウイチへの想いを歌い、ウチがリカへの恋慕を歌う場面、公園でコウイチの載った新聞を持って、リカが喜び歌う場面、この時、両サイドに光一の載った新聞が大写しされます。また、ブロードウェイの舞台が始まる前にビバリさんが歌います。
屋上のONE DAYの後、ジュニア達が1698回、1699回、1700回と、うさぎ跳びを跳んで行きました。客席は大歓声でしたが、千秋楽だからと特別なことはしたくない光一さんは 「あいつら、やっちゃったなって後ろで思っていた」とカーテンコールで言っていました。
コウイチはDancing On Broadway の後、アミューズメントパークのような甘い世界から一転して大人の雰囲気Memory  of  Skyscrapersを歌います。スモークに青い光の中で黒ジャケットを脱ぎ、タイをはずします。バックにダンサー達の黒い影が浮かんでいます。その影は次のウチとジュニアとナオキのナンバーに続きます。
SOLITARYの後の楽屋に怒鳴りこんできたウチとコウイチの争いにリカは戸惑います。ビバリオーナーはリカの手をとって優しくトントンと叩いてジャパネスクの準備をするように促します。このシーンのビバリさんに母親の暖かさを感じました。
獅子神は左右に太鼓を従えて、セリの上に登場します。太鼓は歌舞伎の隈どりが合わさって階段になる時にはけます。
野武士が刺されると、上から赤い照明が当たり、あたかも血しぶきが飛んだように見えました。
真剣をコウイチに渡してしまったテラニシは階段の途中で大声で叫びながら右往左往し、オタオタ動き回ります。階段の上ではコウイチの挑発を受け、ウチがうろたえています。
階段落ちの後、コウイチは階段を数段にじり上がり、血だらけの顔で絶命します。これまでチャララン、チャララン、チャラランという音楽とともに奈落に沈みこんでいく演出しか見たことがありませんでした。今回は非毛氈の赤とスモークが新鮮でした。
ベルディのレクイエムはリチャード3世のバックで流れます。生オケですが、ミサ曲の合唱はありません。王妃の「おのれの所業が見たければ、ご覧」の台詞が「見て、あなたがやったのよね」とリカの台詞になっています。棺が開いて、殺された王が現れます。王はウチの前で剣を地に刺します。ウチは「違うんだ、違うんだ」と弁明しますが、コウイチ王は横目にウチを見て、ここでも「続けろ」と言います。そして、にっと笑って退場します。ゾクッとする笑いでした。
看護師さんからネックレスを渡されたリカは嘆きの歌を歌います。
Don't Look Backの歌詞はSHOCKサントラ2を聞いて初めてきちんと知りましたが、知った上でこの場面を見るとウチとコウイチの心情が互いに交差しているのが、しみじみ切ないです。
8連太鼓の後方4連は小振りになりました。

傘のフライイングの後、黒と銀色の衣装を剥ぐと紅い滑らかなキモノ姿になり、膝を床に着くようなお辞儀をしてから夜の海が始まります。
T幕でリカや仲間とONE DAY を歌うコウイチとジャパネスクのコウイチ、U幕で蘇ってから自らの死を受け入れて演じるコウイチの対比、ギャップが、最後の儚さ、美しさを際立たせています。舞台挨拶での光一さんはすべてのコウイチを掌中に収めていました。



226.Re: 1700回 千秋楽
名前:樹下    日付:2019/03/31(日) 22:38
幕が降りた後拍手が一段落して、しばらく静まり返っていました。再び幕が上がると下手からタキシード三つ揃い、臙脂色のネクタイの井上芳雄さんがマイクを持ってそろりと現れました。客席は悲鳴に近い声、光一さんも「えー、いきなりー?」と驚いていました。
「3時まで(シアタークリエで)演ってたんだよね」と光一さんは芳雄さんのスケジュールを知っているようでした。芳雄さんはさっきまで舞台に出ていて、いそいで帝劇に来て待機していたそうです。光一さんは「カーテンコールどうするの?」とスタッフに聞いても、司会する人が来るからとしか言ってくれなくて、どうするんだろうと思っていたそうです。芳雄さんの司会で、1700回、千秋楽のお祝いが始まりました。
恒例のくす玉割りです。
光一さんが紐を引っ張るとLEDの花火が盛大に打ちあがり金テープが飛び、大量の紙吹雪が舞います。バックに祝1700回の大文字が出て、くす玉の垂れ幕が降りました。この垂れ幕は芳雄さんの頭にぶつかってしまいます。芳雄さんが垂れ幕を避けようとするのを見た光一さんはすかさず、「自分は全然平気だ(垂れ幕まで背が届かない)、どうせ背の低いほうですよ」とナイツテイルの台詞を口にしました。すると、一瞬にして、芳雄さんと光一さんは「宿敵がまたとない友」の体勢をとったのです。お二人は相手の動きを見てすぐに演じられることがわかります。とても楽しそうでした。
1700回がどれだけすごいことか、芳雄さんは光一さんから以前聞いたという話をしてくれました。舞台前にお風呂に入って、天井を見あげて、「今日はちゃんと出来るだろうか」と思う。舞台終了後、同じお風呂に入り、同じ天井を見あげて「今日、無事終わった」と思うと。芳雄さんは、舞台とはそれだけ緊張して臨むものだということ、公演を続けられることは当たり前ではなく、奇跡の積み重ねだと強調していました。
TV取材では平成で一番ショックだったことは3.11、平成は光一さんにとってどんな時代だったかの質問には事務所に入って、ずっと仕事をしてたかな、平成2年に12歳で事務所に入ったということでした。
駒井さんが「今日は皆一段と気合が入っていたようにみえたけど」と質問すると、「それは前楽の方です。千秋楽は抑えよう抑えようとするけど、前楽はどうしても皆(テンション)上がってしまう」と答えていました。
ダブルカーテンコールで幕の前に光一さんが一人で登場し、今回のSHOCKは今後あるとすれば、その方向が考えられたかなというようなお話をしました。

219.カテコ 返信  引用 
名前:プリウス51    日付:2019/03/31(日) 20:00
芳雄さん司会で始めくす玉割り!
確か垂れ幕SHOCK1700回おめでとう。その先は
大量の紙吹雪。次に記念撮影。カンパニーみんな集まって手を振ってとリクエストされ上手のカメラから下手のカメラへ。客席も振るからなんで君らが振るねん!とツッコミ。光ちゃん1列目や2列目の人がオペラグラス見てたらわざと動いて見えないようにする。女性の記者さんに光一さん見えてるじゃないですか!と言われしまった!と。
前列のお客さんが記念撮影する時自分が撮られるかのように髪を直してるのでお客さんは映らないから!と芳雄さんツッコミ。
芳雄さん自分は1700回は経験してないので分からないと。
ただ光一くんが頑張ってるから自分も頑張らないと元気づけられるファンは沢山いるみたいな話をされ大拍手でした。芳雄さんよく分かってる!



220.Re: カテコ
名前:プリウス51    日付:2019/03/31(日) 20:24
くす玉割れて垂れ幕が芳雄さんに当たって僕は当たらないと。背の高い方パラモン。ナイツテイルも思い出してね!と芳雄さん。客席大拍手。またやろうねと光ちゃん。最後は光ちゃんと熱い抱擁。あとは任せますと芳雄さん退席。
順番が分かりませんがSHOCKは帝劇72公演やって欲しいと始め言われてた。
でもそれだと2日連続2回公演しなきゃいけなくなるらしくそれは無理だからと70公演にしたら千穐楽が1700公演になったと。

217.千穐楽 返信  引用 
名前:プリウス51    日付:2019/03/31(日) 19:22
カテコ井上芳雄さんが登場で司会進行をされました!
客席大拍手でした。
芳雄さん自分の舞台が終わってから帝劇に来られたみたいで光ちゃんにも伝えられてなかったようでビックリしてました。
あと市村正親さんも観劇されてて光ちゃんは知らなかったみたいでした。



218.Re: 千穐楽
名前:プリウス51    日付:2019/03/31(日) 19:37
屋上上はシェイクスピアのくだりはライオンキング
下ではみんなうさぎ跳びして1698 1699 1700 客席大拍手!
それは福ちゃんの考えだったそうです。
公演は光ちゃんがリカにピンクのウィッグを渡しました。リカ可愛いです。
夢幻の後は私も叫びましたがあっちこっちからブラボーの声。ラダーフライング
傘フライングの時も拍手が大きかったです。
ラダーも完璧に2階に着地。扇子もバッチリでした。殺陣も泣き告白シーンも泣きラダーは1700回お疲れ様!と思うと泣けてきてずっと泣いてました。

213.29日夜 返信  引用 
名前:プリウス51    日付:2019/03/30(土) 15:47
今日は一般枠で幸運に繋がったD列サブセンでした。
オープニングでいきなり福ちゃんと目が合う。声が出ちゃいました。
殺陣の迫力が凄すぎて涙が出ました。
1幕終わってから暫く立てませんでした。
8連太鼓はバッチリ決まりました。夢幻は座長はもちろんカンパニーの皆様素晴らし過ぎてブラボーしかないです。
内くん扇子がうまく広がらず落として取ろうとして取れず曲に間に合わないので後ろに滑らし寺西くんに投げませんでした。悔しかったかもですが殺陣の内くんのドスの効いた声は迫力があり告白も毎回泣けて来ます。内くんのお芝居好きです。
オープニングからカンパニーみんな楽しそうででも全身全霊の素晴らしいステージでした。
屋上福ちゃんシェイクスピアはキャッツ。みんな結構遠くに行っちゃったけど追いつくかな。
屋上下福ちゃんどこ行ったかなとキョロキョロ先頭で歩いて行く。
内くんが明日朝から行けるよ!リカ 大丈夫です!
今日も感動をありがとうございました。
興奮冷めやらずで下手なレポですみません。



214.Re: 29日夜
名前:プリウス51    日付:2019/03/30(土) 01:21
ラダーフライング2階着地も補助棒使わず
カテコ座長の言葉
2月から始まった公演も残り3公演になりました。
いつも言ってることですが千穐楽まで1公演1公演大事にその日の公演がベスト
になるようカンパニー全員で走って行きたいと思います。
福ちゃん今日の公演で1200回目だったみたいですね。
知らなかったのですが今日は福ちゃんに遭遇し福ちゃん推しが出来たので良かったです。
座長の背中を見て後輩みんな成長してるなとつくづく感じます。
千穐楽幸運な事にカード枠で当たりましたのでカンパニーの皆様に盛大な拍手を
送りたいと思います。


215.Re: 29日夜
名前:ちびはな    日付:2019/03/30(土) 13:55
先々週観劇した時よりも、光一君は風邪?も花粉症も良くなっている感じで、
声もよく出ていましたし、伸びやかに歌っていたと思います。(*^-^*)

ブロードウェイの場面で、拾ったピンクのかつらをいつもはマツザキが被って
踊っていますが、29日の公演では、コウイチ、リカに渡してました。(^o^)
リカ、えっ!?って感じでしたが、そのまま被って踊っていました!
ちょっと踊りづらそうでした。(^_^;)

一幕最後、コウイチが階段を落ちた後、階段に倒れているコウイチのもとに
駆け下りようとするウチの「コウイチー!」の叫び声が、幕が下りてくるのと
一緒(幕が下りてからだったか?)に聞こえてきたのが切なかったです。。。
内君が階段を駆け下りようとするのは、29日に初めて観ました。

プリウス51様すみません、二幕で内君の扇子を受け取っているのは、
寺西君ではなく、今回のえる君だと思います。(たぶんそうではないかと、、、)

上手くレポ、感想を書けないので、プリウス51様のところにちょこっと
書かせていただきました。(^-^)

帝劇公演残り3公演、カンパニー全員無事走り抜けられますように!(*^-^*)


216.Re: 29日夜
名前:ちびはな様    日付:2019/03/30(土) 15:43
ご指摘ありがとうございました。
寺西くんかノエルくんか迷って寺西くんって書いてしまいました。
ノエルくんだったんですね。ありがとうございます。
ノエルくんそのままハケましたね。
座長の歌声は素晴らしかったです。

208.28日昼の部 返信  引用 
名前:イカリ    日付:2019/03/28(木) 17:29
本日カメラが2階に1台、1階には5台入っていました。
アナウンスは映像撮影のため、御迷惑をお掛けします、でした。取り急ぎ。



209.Re: 28日昼の部
名前:イカリ    日付:2019/03/28(木) 22:36

帝劇前に着いたら、映像会社の車が止まっていたので、収録か?とワクワクして、自分の2階席A席に行くと、2階にはカメラが一台だけでした。
あ〜記録用か?とちょっとがっかりしました。
幕間に1階へ行くと、カメラが各ドアの前にスタンバイしていて壮観です。
数えたら後ろ3台、脇に2台だったと思ったのですか、後ろ4台かも知れません、これは期待したいですよね。
もちろんDVDが出たとしても、大阪公演の後でしょうが、楽しみです(DVDだとしたら)。

さすが回を重ねて来ただけあり、すべてが上手くまとまってスムーズに進みます。
今年の変更点も、もうずっと以前からそうだったかのような感覚がします。
生オケが音に厚みを増し、重厚感があり、40〜50名もの群舞は圧巻です。

2階席は、全部見えます、オーケストラピットも、奥行きのある帝劇の舞台奥も、とにかくそれらが次々と展開します。
まず、待つと言うことがありません。
目を見据えたまま、心と頭が猛スピードでついていくと言う感じで、充足感が大きくて、とにかく贅沢な舞台です。
音楽良し、ダンス良し、光ちゃんを筆頭に皆さん見栄え良しで、綺麗でカッコイイ!!、その上に照明も綺麗です。
総合芸術がぱっと花開いたと言う感じです。

1幕、あっという間で、ジャパネスクの戦い振りも熱くなっているように感じます、光ちゃんの「抜け!」「来い!」も大きな声で、そして階段落ちです。まことに衝撃的です。
2幕はこれでもかこれでもかのクライマックスの連続です。
楽屋裏のシーンも皆の演技が熱くなって、この舞台の役として生きていると言うのが伝わります。
フライングも全部見えますし、光ちゃんの2階席への着地も優雅に決まり、中々2階席もお得だと思いました。

光ちゃんの歌声ものびやかで 、良く響く声でした。
本日東京は桜が満開で、最後のシーンがこの現実とリンクするところは、華やかではありますが、散る桜のごとく去るコウイチは悲しいですね。

客席もぎっしり満員で、熱い拍手は心がこもっていて、大絶賛で讃えているようでした。

最後に座長からキャストの紹介があり、

「2月から始まった公演も3月になり、千穐楽も迫ってまいりました。
残り少ないと言っても一つ一つの公演を大事に、毎日その時の公演がベストと言えるように
カンパニー全員で千穐楽まで走っていきたいと思います。」とのコメントでした。

207.3月27日 夜 返信  引用 
名前:空樹    日付:2019/03/28(木) 15:20
屋上で、好きなシェイクスピアはライオンキングでした。
公園のシーンでコウイチの歌詞が飛んだ?(マイクトラブル?)がありました。

新たな演出のSHOCKを楽しんできました。
オーケストラピット効果なのか劇場の音が良くなったと感じました。
指揮者の方のお辞儀で始まる音楽はワクワクする瞬間でした。
今年のSHOCKは大人な印象と、今の時代に合わせた演出に感じました。
差別だ!セクハラだ!などと、わからず屋に言われないように変更したのかと。(←個人の感想です)
そして光一さんの歌声に魅了されました。
カーテンコールのご挨拶で、「千穐楽が近づいております」の言葉がありました。
千穐楽までもう少し、1700回のお祝いまでカンパニー全員で駆け抜けていただきたいと祈るような気持ちで劇場を後にしました。

「act guide 」を読んでいたので、井上さんがお話ししていた「いろいろな作品のオマージュ」を探しながらの観劇でした。
私はたくさんの舞台を観ていないので、公園のシーンでのウエストサイドぐらいしか見つけられません。
できれば詳しい方に教えていただきたいと思いました。



210.Re: 3月27日 夜
名前:イカリ    日付:2019/03/28(木) 22:59
2幕冒頭のウチの夢に出てくるシーン「シェイクスピア・シアター」のことも入ると思います。
先ず亡霊がハムレットの父の亡霊のセリフを使っているところ、それから、コウイチの衣装が変わり、ハムレットになり、「生か死かそれが問題だ」
と言うセリフはシェークスピアの「ハムレット」から。
それからウチの「五体満足にうまれなかった」から「馬だ! 馬だ! 馬をよこせば王国をくれてやる」
のセリフや、コウイチの「絶望して死ね。」
また、「となれば、心を決めたぞ、おれは悪党となって、この世のなかのむなしい楽しみを憎んでやる。」などはシェークスピアの「リチャード三世」からのセリフです。


211.オマージュの件
名前:びーなす    日付:2019/03/29(金) 09:00
一幕の千秋楽翌日に皆んなでブロードウェイに遊びに行く所。コウイチが街灯に手をかけて回ってたかと思いますが、あれはたぶん、雨に唄えば、かなあと。確かだいぶ前に川平さんので見て良かったような事を光一さん話していた気がします。


212.Re: 3月27日 夜
名前:空樹    日付:2019/03/29(金) 16:06
イカリ様 びーなす様、教えていただきありがとうございます。
投稿してからツラツラと考えて、そういえば「公園のシーン」のピンクのピンヒールのロングブーツの人は、
キンキーブーツかな?などと思い至りました。
まだ他にもありそうな気がしています。
SHOCKへの理解がさらに深まりました。ありがとうございました。

205.20日夜 返信  引用 
名前:プリウス51    日付:2019/03/21(木) 10:37
今日はセンター席でした。
ラダーフライングは超カッコ良すぎてヤバかったです。
光ちゃんいきなり最初の挨拶噛んだような。
屋上フクちゃんシェイクスピアのくだりはキャッツ
下はフクちゃん明日朝から行けるよ!リカ 大丈夫です!
光ちゃんリカにピンクのかつらを乗せます。リカが落ちないように手で持って踊って可愛かったです。
太鼓はちょっと始め光ちゃんのリズムが合わないような気がしましたがラストは
バッチリでした。
夢幻の後はブラボーの声を出しました。後ろからも聞こえて来ました。
最後の挨拶はコッシーが怪我で松崎が頑張ってくれてます。
2月から始まり3月に入ってもう終盤ですが公演はまだたくさん残っております。
その時の公演がベストと言えるよう1公演1公演走って行こうと思います。
観劇前に会ったせいか今日は後輩くん達に目がいってしまいました。
みんな素晴らしかったしもう1人の演者でした。
ラスト松倉くん大きく手を振ってくれました。
オーケストラの皆様にも笑顔でみんなで拍手。
殺陣はカンパニー全体の気迫を感じ太鼓とのコラボも迫力満点です。
座長の歌声もよく響き素晴らしかったです。
今日も全身全霊のステージでした。



206.Re: 20日夜
名前:プリウス51    日付:2019/03/20(水) 23:28
ステージフォト第4弾が出ています。
すみません。まだ買ってないので詳しくは分かりません。

204.3月11日15時公演 返信  引用 
名前:ブースカ    日付:2019/03/15(金) 06:18
誰も書かれてないのですこしだけ、この日を選んでの役一ヶ月振りの観劇役20年近くたっても会える前の日はドキドキ笑光一座長は疲れを見せない完璧な演技、歌、フライング,特にフライングなんて手足が綺麗に延びていて2階だったので華麗に舞う蝶々のよう2階席着地など何度観てもあの身体能力はどこから来るのとか色々考えていました。全体的にカラフルなったような気がしてセリフのところが歌になったりと、ネクタイを緩めて歌って立ち去るシーンにドキドキ屋上の福田君のシーンライオンキングの舞台の事を言っていました個人的には掃除のおばちゃんのシーンとかお笑いシーンとか少なくなって寂しいですかね!!夜の海のシーンスクリーンの波、満月、光一座長の姿が色んな意味での一筋の涙が、、、最後の挨拶今日は8年経っても特別な日だとかこれからも各自何が出来るか考えてみたいなこと言っていました後エンターテイメントとして色々考えさせられた日毎日舞台を開けてやれる喜び見たいの事とても素敵な男前のコメントでしたよ!!後千秋楽1700回達成迄役2週間帝国劇場に光一座長含めカンパニーにパワーを送りたいと思います。前楽に行きますのでまた感想を管理様いっも忙しいなか季節季節バレンタイン、雛祭り、ハロウイン、など掲示見るのが楽しみです感謝しております🙇🙇🙇

203.3/6夜と3/7の夜の部 返信  引用 
名前:イカリ    日付:2019/03/08(金) 01:53
約1か月ぶり、そして帝劇では初めての連日観劇でした。
もう、楽しかった!
本当に楽しかったね!と言い合って、遠方の友と別れました。
きっと私たちも10歳以上は若返ったと思います。(笑)
舞台じゃ、光一さんはとても40歳には見えませんしね、あのオーラのキラキラかげんは匂い立つ花の如し、姿かたちの良さ、美しさ、女性も負けてしまいます。
名前のごとく発光しているみたいです。

オープニングの階段からの登場で、光ちゃん細い!と第一印象なのですが、歌とダンスが進むにつれて、身体も大きく見えてくるから不思議です。
大きく見えても腰だけは細いです。

休み明けの1回目の6日の夜公演から指揮者が福田(タ)光太郎さんに変わりました、字幕も変更です。
2月の最初の頃は、シンバルの音とか大きくて驚いたことがありましたが、すっかりうまく調整されて、程よい感じになっていました。
2階席でも大きかったので、今回は1階だったので近いともっと大きく聞こえるのかと思いましたが違いました。
ただ、2階席からは良く見えたのですが、座席からはオーケストラピットの中も指揮者の姿も見えませんでした。

それと、獅子頭の兜で通路を通らなくなりましたが、補助席が少しましな席になったからか、その通路は狭く感じ、ここを通るのは無理かな?と感じました。


舞台は歌とダンス、歌とダンスと進んで行くと、ウチの問題が浮き上がってくるという展開で、とてもスムーズで進度も早く感じられます。
今年はミュージカルSHOCKとして洗練された印象を持ちます。
主役と後輩&アンサンブルが一緒になってこれだけ踊り捲る舞台は、そうそうないでしょう。
その分躍動感に溢れ、その演じている後ろで、背景の舞台装置も動いていくという、演者、装置、スタッフの総動員で動いているという様は圧巻です。
その上に、照明まで、煌びやかで、きらめく万華鏡みたいになっています。

そういう大きな堅いものの中にあって、光一さんのフライングは優美で華麗でエレガントで、本当に飛び立って行きそうな気さえします。

2幕冒頭のシェイクスピアの内の夢の中に、迎えに来る仲間の声や、またウチが犯した罪を責める仲間の声が入ります。
ウチのコウイチへの反発や苦悩が分かりやすく描かれるようになりました。

今回ようやく後輩の顔と名前が結びつきました。皆素晴らしい成長です。
もうJrでなくて、アンサンブルも同じ演者たちで、レベルが高いなと感じました。
ノエル君のアクロバットも切れのあるダンスも目を引きます。

それと光一さんの歌声が素晴らしい、声量に余裕が出てきました。これはやはり「ナイツ・テイル」のお蔭かしら、歌モンスターの身近にいて影響を受けたのではないでしょうか。
まだまだ伸びそうです。

1幕はSORITARYが山かなと思うと、まだ山は続くし、2幕は冒頭DEAD or ALIVEから、次々と山が連山となって続き、光一さんの気迫が凄い、。
カンパニーの一体感がそれを盛り上げてクライマックスまで行くという感じでした。
最後まで釘付けでした。


ページ: 1 2 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb