[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
あしアト do_On!

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
E-mail
内容
投稿KEY タグ有効
 



2880.秋の月 > 拾ったカヤランが開花・・“ 榧蘭の 風に吹かれて 空を舞う 池の畔の 森の精 ” ( 2017/05/28(日) 21:05 )

2879.秋の月 > 銀蘭の白い花・・・・一見、地味で清楚・上品な花…ギンランは特に写真に撮ると際立つ美しさになりますね。其処で、上手く撮ってやったと自負して自惚れないで下さいね…。その美しさは、この花の内面的な美で有り、品格は神秘に優雅 …雪割一華に勝る秘めた美しさでしょう。。。苔むした神社の境内に、弱々しく楚々として咲いていました。。。 ( 2017/05/17(水) 11:30 )

2878.秋の月 > 羅生門蔓という花・・・この花も毎年お目にかかる花です。スプリングエフェメラルな花が終わる頃、爽やかな春風に揺られ山地の林縁にその、立派な名を持つうす紫は群れて咲きました。花言葉は「幸せを招く、完全な美」です。 ( 2017/05/13(土) 21:12 )

2877.秋の月 > 谷桔梗・3日後・・・山際の小さな沢の水は清らかに流れる…その、恵まれた環境に咲いた「谷桔梗」最初の出逢いは数本だった…。その星の瞳は「あっ!」という間に群生地となり、毎年初々しく開花して…楽しませてくれる…。私達は、その、自然から環境の大切さを学ぶのですね。。。 ( 2017/05/12(金) 19:30 )

2876.秋の月 > 谷桔梗、開花・・・ “ 野に出て せせらぎの音 川蜻蛉 すみれ咲くやら 谷桔梗 ” ( 2017/05/10(水) 10:58 )

2875.秋の月 > 東国鯖の尾(トウゴクサバノオ)・・・メルヘンチックな森の中に、小さな妖精は鯖の尾になりました。その種子が弾けて飛び散る様子は…「竹トンボ」がスイスイ飛びまわり…森の中の妖精達のお祭りを想像します。。。 ( 2017/05/08(月) 22:12 )

2874.秋の月 > 萌木を行く・・・風景は、今、まさに、萌木色から新緑に移りゆく季。目に青葉、山は鶯「ホーホケキョ」と初々しく、輝やかしい「希望と期待」を感じさせてくれるのですが…私の体調は、花粉アレルギーか?大気汚染アレルギーなのか?何だか変。。。皆さんは、どうですか??。 ( 2017/05/05(金) 09:16 )

2873.秋の月 > 碇草の花・・・“ 山辺には 咲きたる花の それぞれに 風に揺らぐや いかり草かな ” 早春の花めぐりに出遅れ、あっという間に碇草が咲いて、山辺の道は田植えの季節です。。。 ( 2017/05/03(水) 18:02 )

2872.秋の月 > ヤマツツジ・・・山々が萌葱色になる頃、このヤマツツジの淡い橙色が咲き、その、美しい色にほっとします。山の緑に映える花…。 ( 2017/04/30(日) 08:15 )

2871.秋の月 > キランソウ(地獄の釜の蓋)・・・写真に撮ると美しいうす紫の花ですねぇ〜画像を見てビックリしました。陽だまりの野原の彼方此方に咲いていて踏みつけそうになります 。地獄の釜の蓋、可哀想な名前ですよね。 ( 2017/04/30(日) 08:00 )

2870.秋の月 > 東国鯖の尾、開花・・・画像は開花したばかりのトウゴクサバノオ…美しいですね。森の妖精が花開く美しさは、極小の花で有り見つけにくいのですがその神秘的な優雅さに私の心はときめいて、毎年開花を待ちます。この、小さな妖精は今年も、静かな森の中で輝きを増し、大きな群生となって咲いていました…。花言葉は、思慮深い、不運の中での希望とありました。。。 ( 2017/04/27(木) 17:52 )

2869.秋の月 > 春爛漫・・・“ 春風に 二輪草の 花の群れ 野原の乙女 タラッタッタと ” 春の野原は楽しいですね。ニリンソウの可憐さと、少し大人ぽいイチリンソウのゆかしさと、微笑むように美しく咲いています。ニリンソウの花言葉は、仲良し、友情、協力、ずっと離れない。イチリンソウは、追憶、久遠の美です…。 ( 2017/04/24(月) 13:03 )

2868.秋の月 > 芽吹く頃・・・昨夜の春の嵐…窓ガラスにぶつかる様な雨…びっくりした網戸が音を立てて…春嵐のご機嫌の悪さ…自然界も様々に…芽吹く木々、とても美しい春がやって来た様です。。。 ( 2017/04/18(火) 19:48 )

2867.秋の月 > 春なのに・・・“ 徒然に 三草の山を 駆け巡り 霞立つ空 長閑なりかと ” ( 2017/03/27(月) 11:12 )

2866.秋の月 > 春よ春・・・“ うららかな 陽射しを浴びて 咲きにけり 庭の千草も 丹波の春も ” ( 2017/03/06(月) 16:04 )

2865.秋の月 > 寒椿(山椿)・・・“ 冬山路 輝きませり 朱の色の 沢の流れに 儚く散りぬ ” 三草山 炭焼き窯跡の沢道に美しく落ちて咲く椿の花が好きです。そんな画像が観たかった…。 ( 2017/03/04(土) 20:35 )

2864.秋の月 > 云々(うんぬん)を読めず・・・安部総理が国会中継で「云々をでんでん」とは…?最も安部さんらしく愉快な?ミステークですね。ハラハラして興味津々、居眠りする人、寝た振りする人、減るのではと…思いますけれどね。「枝葉末節、重箱の隅をほじくる 」言葉も懐かしい…意地悪爺さん、婆さん、嫁と姑との嫌味言葉でしたけれど…。その爺さんも弱く成り。。。 ( 2017/01/27(金) 12:12 )

2863.秋の月 > 山帰来・さるとりいばら・・・葉っぱを塩漬けにして、和菓子の材料になる代表的な「桜餅、柏餅、ちまき、山帰来饅頭」等は、その葉っぱの風味と風情…季節感の桜餅、雛祭りには,菱餅、草餅、端午の節句に柏餅、笹の葉に包んだちまき…其れ等の植物には毒消しの傷まない工夫があったからですね。。。 ( 2017/01/17(火) 10:32 )

2862.秋の月 > 初雪・・・「 今夜は冷えるなぁ〜 」と早々にカーテンを閉めエアコンを付けプラタモリの讃岐うどん特集を観ていて気が付いた「 あっそうや! ベランダに切り干し大根干してた! 」と慌てて窓を開けると外は吹雪…辺りは真っ白な雪景色まだまだ降り積もりそうな気配です。。。 ( 2017/01/14(土) 21:34 )

2861.秋の月 > 2017年1月12日が満月だったのですね。私が眺めた月は1月10日「もうすぐ満月! 」その月も夜空に大きく輝いていました。雲の流れに見え隠れする月は美しいでした。満月の前後に観る月は、オーラを貰い、願い事が叶うそうですが…今夜の満月を眺めて…美しいなぁ〜と感じる事にしましょう。。。 ( 2017/01/13(金) 18:47 )


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb