[ 携帯用URL ]
竜魂の集う場所

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



7649.又吉 返信  引用 
名前:仙台野口会(仮)    日付:2017/04/27(木) 21:53
素晴らしいですね。どうしても救援で出て来た頃必ず炎上するときのイメージが出来上がっており(苦笑)。
あの頃とは何が違うのでしょうか。変化球を見逃されることが少なくなったなとは感じていますが。

7648.全ての選手に残されたノビシロはどのくらいなのか? 返信  引用 
名前:タンぶぅぁリン    日付:2017/04/27(木) 04:00
岩瀬に関しては 前投稿で示唆したように、もう浅田真央状態ですね。
かといって、岩瀬の代わりに福谷を上げる事の意味は?

強いて言えば、岩瀬にはもう可能性は残ってないけど、「福谷にはある。かも。」
そんな程度です。

引退した山本昌は言ってます。
「今年(引退した年)が、技術的には最も高かった。」って。
山本昌は、入団当時の技術が稚拙で、それをどんどん進化させながら
プロの世界を生きぬいてきたんですね。その進化は引退した年でも止まらなかった。

「身体的な衰えを、技術の進歩や経験でカバー出来なくなった」と悟った時
プロの選手は引退を決める。

振り返って 福谷。
福谷って、入団当時からほぼ完璧な投球フォームだったんですよ、川上憲信と同レベルに。
理想的なフォームで なおかつ、若さに任せた身体能力でブンブン投げてた。
そういう投手って 若さに頼った身体能力が下降していくにつれ落ちていきますよ。
技術的には大卒時点でピークですからね。
つまり、若くても 伸びシロの少ない投手はいるんです。

福谷は理想的なフォームで投げらるので、速球に拘らなければ、
複数の変化球を制球良く投げ分けられると思います。
  
でも、個人的には 福谷はもう終ってる、と思ってます。

7642.スマホも苦痛 返信  引用 
名前:ichibanhoshi    日付:2017/04/26(水) 22:32
祖父江も岩瀬も頑張ってきたから責めたくないけど、ぶち切れそうにはなりました。岩瀬は開幕当初と違って、うたれる時はうたれますねぇ。 スマホを投げつけたくなりました。

森のノックバット利用の打撃練習は、ビシエド、ゲレーロに少しは効果あったようなのは、素直に謝りますが、両者とも後一本でていれば、という流れのようで。



7643.Re: スマホも苦痛
名前:甲陽園    日付:2017/04/26(水) 22:40
そうですよねー。見てたらつらかったでしょうね。

何で、ドラゴンズファンにこんな肩身の狭い思いをさせてくれるのでしょうか。

選手登録とか采配とか、もう少しうまくいくところがなかったのか。
後ろを厚くして、相手の攻撃をかわすことはできないのか。




ちなみに「タンブリン」さんですよ。
以前、タンブリンカーブ、、’が由来?)とかおっしゃってたような。。


7644.Re: スマホも苦痛
名前:バーディ    日付:2017/04/26(水) 23:04
大引の交通事故にやられましたね。

 正直11回の岩瀬は見ていてつらかったです。打率1割台の若手に
初球から全部ジャストミート。シーズン序盤の岩瀬を見てまた生き返った
かと思ってましたが、どうやらかもしれません。

 今日の11回今日の状態の岩瀬に代えて使えない福谷を登録することに
意味は全くないと思います。
 今のままでは通用しそうにないわけですから根本的にフォームを変えて
タイミングを変えるか、握りを変えて球筋を変えるかしないといけない
でしょう。朝倉みたいにすり足をやってみたらどうかなと。

たとえ投球メカニズムをいじくってガタガタになっても今のままでは上がり目
はないでしょう


7645.Re: スマホも苦痛
名前:しも    日付:2017/04/26(水) 23:42
岩瀬は取った3アウトがほとんど運と野手の好守やったからね。
どう見ても炎上するように見えたけど、首脳陣としてはイニング途中で降板させることはできんかったのね。
分からんでもないけど、今の岩瀬はもうプライドを優先していい存在やないと思うんやけどな。
あー、ほとんど安心して勝てると思ってただけに、頭がクラクラするわ。


7646.Re: スマホも苦痛
名前:ichibanhoshi    日付:2017/04/27(木) 00:41
甲陽園さん
フォローありがとうございます。
ちょうど投稿keyの入力忘れで、タンブリンさんのお名前間違いを訂正できなかった次第。

岩瀬も亀澤が最後止められていたらと思わないでもないですが(亀澤のサードも苦しいなあ)、確率論ですから毎回ドキドキ。
ただ、そこまで行ってるのも岩瀬だけの持ってる技術なんでしょうけど、球威だけは。今日はダメな日でした(切り替えが早い)。


7647.Re: スマホも苦痛
名前:タンぶぅぁリン    日付:2017/04/27(木) 03:16
一つ前のスレへのメンションになってしまいますが。。

>文化というのは凄いもんですね。

今のご時勢、あっと言う間に世界中に広まりますよね。
自分が知らない所で日本文化に感化されてる外国人は沢山いるのでしょう。
ドラアファンも外国には沢山いますし、ピコ太郎がブレイクしたように、
今は 何がブレイクするか解りません(笑)
(ベドベジェワが、セーラームーンを演じたことについて)


>修正キーを入れ忘れて、名前タイポを修正できません。

お気になさらず。。

”タンブリン”は、
僕の「今中慎二応援HP(休止中)」の自己紹にあるように、
タンブレロコーナーの Tumbler と 誰でも音楽(楽しい事)に参加しやすい楽器のタンバリン Tambourine からの造語で、
タンブリンの英語表記は Tumbling で、発音記号は tʌ́mbəlɪŋ

”ə”は 曖昧母音なので、 エ、ア、オ、ウ でもない音。
英語発音的な解説だと B と L と言う子音を続けて発音する時に
破裂音である B の余韻の音が”ə”となる。とされてるようです。

なので、タンバリンのタイポはOKですにゃ。 
ぶっちゃけ、面倒臭ければ、、
タン、タンさん、ターさん、タン君、タンちゃん、タンブ、ブリン君、でもOK。

・・てか、“・・様”は、いらないですよ。同じ土俵で意見交換してるのだから。

7634.観戦が苦痛とは 返信  引用 
名前:ichibanhoshi    日付:2017/04/22(土) 15:44
若松が被弾したのはよいとして、次が小川で福谷か。

土曜日に久々にリアルタイム観戦なんですけどねぇ。
ゲレーロ外していた時は、それなりによい流れになりかけたかなあと思った時期がありました(荒木は、あのバント失敗の後から、よくやっている方ではないですかね)。
平田を除いて、すっかり元通りになってしまいました。



7635.Re: 観戦が苦痛とは
名前:しも    日付:2017/04/22(土) 22:32
今日は生観戦でしたか…。
それは実に災難でしたな。
私が見に言ってたら、激しくヤジってしまったかも知れまへんわ。
平田以外に上がり目がなく、得点の気配が星いのが辛いですなぁ。


その前に若松の投球にはブチ切れそうだったんやないですか。
見捨てず、次も観に行ってやってください。


7636.Re: 観戦が苦痛とは
名前:甲陽園    日付:2017/04/23(日) 01:34
生観戦でしたら大変でしたね。

私は今年初めてゆっくりTV観戦しましたが、途中で寝てしまい、2点追加の所は見てません。
若松にはというか、杉山も含めて萎えました。
控えの投手の顔ぶれにも萎えました。勝ちパターンでも投げされる投手が多い。
5番ビシエドにも萎えました。5番に置くなと。


最後にゲレーロは内容がよさそうなヒットを打ってしまったし、明日もスタメンかも。
福田、アラウホを上げて、ゲレーロと若松を下げればと思ったのですが。

それと、森−辻ラインなどでトレードとか考えないんですかね。
坂田とかもらえんかな。


7637.Re: 観戦が苦痛とは
名前:ichibanhoshi    日付:2017/04/23(日) 07:33
レス、ありがとうございます
嫁が生の羽生君観戦ツアーに止まりで行ったので、私は中日を選びました。
何かがハマると良くなる雰囲気はあるので、ビール片手に今日はビデオ観戦です。


7638.Re: 観戦が苦痛とは
名前:タンブリン    日付:2017/04/24(月) 03:47
どんな動機にしろ、世界最高レベルの選手を生で観る事は、とても良い事だと思います。

ある選手を好きになり、それをずっと観てれば 他人には気付かない僅かな違いも
見分ける事が出来る様になるし、羽生と他の選手の違いも解るでしょうし。
そうやって養った観察眼は、他のスボーツを観る時にも きっと役立つはず、と僕は思います。

羽生を生で観てきてる奥さんなら、ジョーダンがなぜあんなに制球力が無いか?は、
直感的に解ると思いますよ。

フィギュア見てると、踏み切りの時の姿勢と、回転軸を観てれば 
そのジャンプが成功するか失敗するかは ある程度予測できて、
それは 野球のバッティグやピッチングと共通するものですわ。

踏み切りの時に軸足の中心に体重が乗ってること、そして
ビタッと回転軸が決まってること、
そのジャンプはきれいだし、確実に成功するもん。

(ちなみに、昨年末の日本選手権での 浅田真央のトリプルアクセルは、
 軸足にちゃんと乗ってたし、回転軸もきれいだったのに 失敗してました。
つまり、”ちゃんと飛んだはずなのに失敗した”んです。
「全て正しい事をしたにも関わらず、結果が失敗に終る」
それはつまり ”もう改善の余地が無い”と言うことです。
この浅田の姿は、僕には 今の岩瀬と とても似てると思います。)


野球で言えば、しっかり軸足に乗ることは、その後の爆発力の源で、
打者ならスイングスピード・飛距離に、投手なら球速に。
回転軸がブレないことは、
打者ならミート率と変化球への対応力が高いこと、投手なら制球力が良いこと、
にそれぞれつながりますよね。

野球の打者や投手は、氷の上でスケート履いて 素振りやシャドウーピッチングしたら
欠点が即座に解るのに、と思ったりします。

僕も状況が許せば 一人だけ次元が違うメドベージャワの セーラームーンは、
生で観たいもん。笑。
 


7639.Re: 観戦が苦痛とは
名前:しも    日付:2017/04/24(月) 21:06
確かにスポーツでの身体の使い方ってのは、一つ何かをやってたら、別の競技でも「何であんなことができるんだ!?」という驚きを感じることができますな。
とくにバランス感覚や体幹、身体の回転の点では、共通的なものがあると思います。
そんで回転軸がブレるという点では、そういう打者は共通してあきまへん。

ドラの両外国人はどちらもその傾向があるのが、頭痛の種やね。
ビシエドはもともとそういう傾向があって、好調の期間は微妙なところで軸ブレが最小限に抑えられてるんやけど、ちょっとそれが狂うと突っ込みスイングになって、スランプ?が長期化してしまう。
だから今の姿は想定内であり、奴との再契約はあくまで「保険」であるべきやってのよね。

当初のゲレーロにはそんな感じはなくて、正直なところ結構期待してたんやけどなぁ。
軽くフォロースルーするスイングやったのに、今は力みかえって左肩を入れ過ぎて背中を叩くような無茶振りになってしまった。
左肩を入れ過ぎてるから、強く振るためにその肩でバットを振ろうとして、後ろから前へ大きく軸がブレてますな。
あれだけメカニズムが狂うと、試合に出ながらでは修正できんのと違うやろか。
う〜ん。


>僕も状況が許せば 一人だけ次元が違うメドベージャワの セーラームーンは、生で観たいもん。笑。

私ゃ、何でメドベージェフがセーラームーンなんや???と思ってしまいましたわ(爆)。


7640.Re: 観戦が苦痛とは
名前:ichibanhoshi    日付:2017/04/24(月) 23:12
タンバリン様
爆笑しました。
初めて月に代わってを見たとき、私は子供にあれは何?と真剣に聞きましたが、文化というのは凄いもんですね。アニメを観ていた16歳と知るだけで、あんだけ手を上げてスピンしている16歳に親しみを持てます(羽生くんのプーさんもそうなのかな。あの投げ入れられる花束重りが入っていて当たると痛いそうです。嫁は投げ入れ禁止場所から投げ入れられた花束を中継して満足して帰って来ました。ミンシャ展にも行きたかったとのたまわっておりました)

ゲレーロなんですが、私もキャンプで観ていた時、まさかここまで打撃が狂うと思っていなかったなのですが(お得感だけ)、スポーツは奥がふかいですね。
一度下に落として、リセットしないといけない。あの真剣な表情は好きですが、、正直、多分パニクっていると思います。

今日は森繁がビシエドの打撃コーチをしていたとのこと。末世か!


7641.Re: 観戦が苦痛とは
名前:ichibanhoshi    日付:2017/04/24(月) 23:13
修正キーを入れ忘れて、名前タイポを修正できません。
すんません

7631.もうね… 返信  引用 
名前:ぺいぺい    日付:2017/04/22(土) 00:09
前にも書いた通り、両外国人には期待できないし(ひょっとして夏場になれば…とわずかに期待もしてますが(^^;)、伸びしろのない荒木や藤井の重用もアリエナイと思うので、こんな風にしてこの1年間を捨てて(ただ来年に向けては生かして)くれないかなと思うのです。

捕手:木下or杉山(人材難だわ)
一塁手:福田
二塁手:堂上or亀澤
三塁手:高橋周平or石川
遊撃手:京田or阿部
左翼:石岡
中堅:大島
右翼:平田

これなら、どんだけ負けてもええわと思える昨今…。

何が情けないって、今のままでは来年も確実に弱いことが容易に予想できてしまうことです…。



7633.Re: もうね…
名前:しも    日付:2017/04/22(土) 00:20
監督としてはある程度成績を維持したうえで、若手を使うという青写真があるんやないでしょうか。
だからめちゃくちゃ負けが込み出すと、当たって来た荒木や藤井に頼らざるを得なくなる。
プロ野球が興行であることを考えれば、そういう考え方も理解はできるんやけど、結局それがチームのどん底期を長期化させてしまうんでしょう。
とにかく若手に数多く機会を与えて、無理やり成長スピードを促進するしかないと思うし、そのために勝率二割で最下位になってもええと個人的には思いますが、そう考えん方々も多いんやないかな。
深刻な野手の人材難は、とくに二軍を含めて戦略的に克服せんとあかんでしょうけど…。
二軍も「均等に機会を与える」ことで、割を食ってる選手もいるんやないかなぁ。

…石垣なんか、二軍でどんどん試合に出して、夏場から一軍で使ってもええと思ったり。


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb