[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
Gongzilla Fan BBS

[ EZBBS.NET | DoChat.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&Vodafone(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
   タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



79.ネットカフェに来ています♪  
名前:やよひ    日付:2007/05/08(火) 20:36
こんばんは〜。
皆さまお元気ですか?
我ながらアホですね。
パソコンが壊れていて、とうとうネットカフェに来てしまいました。
記念に書き込んでいます。
ではまた〜!!

78.あけおめ!四ヶ月遅れ!  
名前:やよひ    日付:2007/05/05(土) 11:25
どうも今年もよろしくおねがいしますm(_ _)m
最近の出来事と言えばパソコンのモデムが壊れたこと。(ToT)今もケイタイから書き込み中♪>おやゆびさま。
(でよかったかな?HM)ブレイクスルーお陰さまで聴くことができ大感謝ですm(_ _)m
ブレイクスルーの別アレンジバージョンとトリビュートのスウェディッシュほんわかソングもよかったです!

先日RioFesに出かける前に2〜3度ブノアとメールのやりとりしました(^_^)!
元気でやっているようです。彼の故郷のストラスブールで気にいった若いミュージシャンと一緒に音楽をやっているそうです♪

77.2007年平成19年も早や二週間経ち、やっと・・・  
名前:ハージェスト    日付:2007/01/16(火) 05:27
遅まきながら、今年も宜しくお願い申し上げます。

私は昨夜(つまり1月15日の夜ですね)
ようやくの事、やっと初夢を見ることができました。
まあ、夢というのは見ても起きた途端、
本人が忘れてしまうことがあるらしいので、
今更ホントの初夢かどうか、怪しいモノですが。

夢の記憶を文章で書き表わすのは難しいのですが、
イメージ的にはこんな感じです〜

自分の生活サイクルの歯車が割り切れる数字で
繰り返されていて、自分はこれに危機感を持ってる・・・
そこで、私は大胆にもグルグル回ってる歯車の歯を一つ、
ハンマーみたいなモノで削り、回転数を変えようとする、
何かの暗示っぽい初夢・・・

ウ〜ン、変拍子の曲ばっかし、聴いてるからこんな夢なのか?
きっと心理学者か精神科医なら、興味深い分析をしそうな・・・・
たぶん、今のワタシのココロの状態のある部分を
現してるのは間違いないとは思いますが。

ワタシはリズム主体の音楽を聴いてる時、
特に変拍子が入ってる場合、
何処がそのリズムのアタマなのかを見失った場合、
ココロが自由になるのですね。
何処がリズムの始まりかにカンケイなく、
音の世界に浸っていける、
ココロの自由を一瞬得たような・・・

新年気分もすっかり抜けた時期に、
こんなオトソ気分な文章でスイマセンでした。
でも、この夢、今の自分に正直な、
爽やかな後味の残る夢でありました。

76.タイム・イズ・ザ・キー  
名前:やよひ    日付:2006/11/14(火) 17:20
>寒さ染みますね〜。おでんもよく味が染みただいこんがおいしいですね。
そうそう、おでんの食べ方って関東と名古屋と違いますね^_^;
名古屋は好みで味噌を付けて食べたりします。

まだ聴いていないので買わなくっちゃ。。

75.あっ、しまった!  
名前:おやゆび    日付:2006/11/13(月) 02:44
「寒さが身に染ます」じゃなくて「〜が身に染みます」だった〜〜〜〜〜〜(XOX)

74.やよひさま、お寒うございますm(_ _)m  
名前:おやゆび    日付:2006/11/13(月) 02:37
とうとうやってきました、木枯らし1号!ほんと寒さが身に染ます(x_x)風邪などひいていませんか?

最近の私は、車の中で「リーヴ・イット・オープン」を聴きまくりでございまする。シンプルな編成なんだけど、凄くいい味出してるんだよな〜!!!全編飽きずに聴けますね。

紙ジャケシリーズなんですが、まだ購入してないんです。というのは、「ダウン・ウィンド」(プログレ度バッチリ)「タイム・イズ・ザ・キー」(アラン・ホールズワースのギターにノックアウト)「リーヴ・イット・オープン」(プログレとクロスオーバーがうまく同居)の輸入盤CDは既に入手済みなのでもう一組どうしようか考えているところなんです。「ライヴ」(この人たち、本当に超技巧派ってのを改めて思い知らされる一枚!)はアナログ盤しか持っていないので、今週あたり買いに行こうと思ってます。

73.ヘヴィロテ♪  
名前:やよひ    日付:2006/11/12(日) 23:16
Hello!
こんばんは。寒くなりましたね;

例のアリスタ・イヤーズ・紙ジャケコレクションですが、私は Leave It Open 、Live 、Downwind を手に入れほとんど毎日のヘヴィロテ♪ですよ。
この中で順番をつけると、Downwind, Live, Leave It Open ですが^_^;
世界初CD化となったLeave It Open も好きですよ。♪ストック・ストック・ストック・ストーガックのフュージョンぽいノリもよかったです。
Downwindでの♪ジン・ゴー・ロ・バで、ピエールのシンセが余計にドライヴ感を感じ、来日時に聴いた時よりアレンジがよかったです。ていうか、逆ですね。昔の作品なのにちっとも古さを感じないです。

>おやゆびさまは、今回紙ジャケシリーズ買われましたっけ?

72.こんばんは♪  
名前:やよひ    日付:2006/10/21(土) 23:24
>おやゆびさま。
ご説明をありがとうございました。
ゴングの曲に挑戦ですか?がんばってくださいまし!

>ハージェストさま。
ありがとうございます。知らなかった。明日買ってこ。

71.月刊ストレンジ・デイズでゴング特集が  
名前:ハージェスト    日付:2006/10/21(土) 18:08
毎回様々なアーティストを採り上げ、
作品や細かいデータに詳しい「ストレンジ・デイズ」の11月号は
「ゴング・ファミリー」が紹介されています。
ピエールのバンドもその中で書かれております。
残念ながらゴングジラは分派メンバーによる、
その流れで触れられているだけですが。

70.やよひさま。  
名前:おやゆび    日付:2006/10/16(月) 01:06
難しい単語を並べてしまい失礼しましたm(_ _)m円環フレーズというのは例えば、♪ラソミレラソミレラソミレラソミレというように同じフレーズを繰り返す事なんです(=ループ)。「シャマール」あたりからこういうフレーズ頻繁に使われるようになったように感じますね。私はベースやドラムが好きで暇があるといじくってます。(なかなか上手く弾けずあ〜悔しい(涙))先日、ハンスフォードが使ってるメーカー(ワーウィック)のベースを買いました。ゴングの曲、上手く弾ける(叩ける)ようになれたらな〜なんて思う今日この頃です。

69.く、詳しい。。  
名前:やよひ    日付:2006/10/15(日) 22:49
>おやゆびさま。
詳しい解説をありがとうございました♪
 >円環フレーズ??。おやゆびさまは、ギターとか何か楽器を弾かれますか?それか、結構一般的な用語かな^_^;どうも、理論が苦手でして、、この年になって苦労しています;;

>ハージェストさま。
どうも映画のお話をありがとうございました。
ピエールって悪人顔?かもですね^_^;

68.タマには脱線話でも・・・  
名前:ハージェスト    日付:2006/10/13(金) 07:52
全〜然、関係無い世間話ですが・・・
遅まきながら、先日テレビ地上波放送で、
映画「スピード2」を観ました。
ご存知の方もおいででしょうが、
ストーリーは航行中の大型旅客船がシージャックされて、
あわや乗客もろとも爆発か?港に猛スピードで激突か?
というアクションものですね。
主演女優サンドラ・ブロックの体当たりアクションは
メチャかっこいいんですが、
このシージャックの犯人がピエール・モルレーンに似てるんですなあ。
もうちょっと正確に言うと、
ピエールとスティーヴ・ウインウッドを混ぜた感じ?
髪型もひと昔前のロックミュージシャンみたいなロン毛なので、
まあ、映画だもんで、いかにも犯人みたいなルックスが
結局はコレ!だったのでしょうか?
息抜きにど〜でもいい閑話休題でございました。

67.「フル・サークル・ライヴ’88」と比較  
名前:おやゆび    日付:2006/10/12(木) 09:45
お待たせしました!♪ブレイクスルーですがライヴバージョンとの違いなんですが女性コーラスが入っているという事(コーラスがある事による清涼感が心地よい。ライヴではこの部分はギターでした。)と、ヴァイヴやマリンバよりシンセの比重が大きいという事(銅鑼炸裂の後、そして後半に出てくる円環フレーズの部分はライヴではギターとヴァイヴでしたが、スタジオ盤では音の感じからシーケンサーでシンセをドライブさせているのではないかと思います。あとは・・・ライヴでべノアがマレットKATでシンセソロをしている部分がありますが、スタジオ盤ではChrister Rhedinがミニモーグでリードトーンを響かせています。)ですかね。ピエール、ハンスフォードのサウンドはどちらのバージョンもドスが効いてますね!

66.やよひさま  
名前:おやゆび    日付:2006/10/06(金) 20:21
手に入ったのはいいのですがまだ封を切ってないんです。感想はもう少し待ってて下さいね。

65.やっと雨あがりましたね。  
名前:やよひ    日付:2006/10/06(金) 16:32
>ハージェストさま。
さすが、お詳しいですね〜。ホント、たくさんいろいろと聞きたいですが
お財布がさみしいです;

>おやゆびさま。
Breakthroughよかったですか?FullCircleLive1988のヴァージョンと違うでしょうね(^。^)♪

64.芸術の秋、音楽の秋、サイフの中にまで秋風が吹いてきた・・・  
名前:ハージェスト    日付:2006/10/05(木) 13:05
ピエール参加のペッカ名義のソロ作品、とはこのことですね?

Mathematician's Air Dispjay
(あるいは母国フィンランドではKeesojen Lehtoなるタイトルらしい)

何と以前は日本盤もアナログLPですが、
  
  「遥かなる地平線」

なるタイトルで発売されてたこともあります。

中身は地元フィンランドにて
地元のミュージシャンで録音されたもの、
そのテープを持ってイギリスへ飛び、
待機していたオールドフィールド姉弟とピエールと録音したもの、
フィンランドでのテイクにマイクやピエールが更に後から楽器を被せたものも混じってますが、
アルバムとしての統一イメージは取れてます。

ブレイクスルーも手に入る時代になったんですね。
この作品は一応P・M・ゴング名義ですが、
スウェーデンのバンド「トリヴュート」とピエール&ハンスフォードが
合体したかのような変則的な編成での録音のようです。

・・・ベノワはマリンバ教室が忙しかったのか?
・・・ボンはレストラン経営が忙しかったのか?

ココまで来たら、ピエールが参加した、トリヴュートの
作品もCDリリース期待してしまいます。
もっとも、ゴングジラの音楽性とは離れてしまいますが。

それにしてもレコード会社の、ファンのカユい所に手が届くというか、
ファンがノドから手が出るほど欲しがってるモノがわかってる、
商業的姿勢はありがたいのですが、
こうも欲しいモノばかり並べられると、
私のサイフは秋を通り越して、強い木枯らしのお陰で、
穴が開きそうです。

63.あっ!  
名前:おやゆび    日付:2006/10/03(火) 21:19
私も「ライヴ」早く予約しないと。発売待ち遠しいですね!
全然関係ないのですが、「ブレイクスルー(アリオラ盤)」やっと入手できました!!

62.予約しました♪  
名前:やよひ    日付:2006/10/02(月) 22:18
Pierre Moerlens Gong
Leave It Open 、Live 、Downwind
やっと予約しました。10月25日が楽しみです(^。^)♪
最近知ったのですが、ペッカの3rdにもピエールが参加しているのですね。
これも聴きたいよ〜。。。

61.そしたら・・・  
名前:おやゆび    日付:2006/09/14(木) 21:29
ハンスフォードは「帆主」、べノアは「武乃亜」とか・・・
う〜ん・・・いまいちか〜?

60.梵!  
名前:kyoko    日付:2006/09/12(火) 11:54
いいかも、ボンにメール送ってみようっと♪


ページ: 1 2 3 4 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb